1457264 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どんぐり こころの 天龍村どんぐり学園日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


どんぐり こころ

Freepage List

Archives

Calendar

Favorite Blog

パセリの森 ぼっちゃん農園さん
くりりんテクテク日記 さや風さん
【カラーガード大好… いるまよしやすさん
幸せの催眠法 長尾… KAZU8745さん

Recent Posts

Comments

マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
どんぐり こころ@ Re[1]:健康に長生き(11/01) 視聴率tbsさん アドバイスありがとうご…
視聴率tbs@ Re:健康に長生き(11/01) いつもブログ見させていただいております…
ウルフがおー@ Re:子どもの「キレる」こと(09/22) す、すみません。「どんぐりころころのブ…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

Category

Rakuten Ranking

Headline News

全3694件 (3694件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2019.06.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、サツマイモのアノウイモを植付けました。
「安納芋」は、もともとは種子島の安納地区で生産されていたものです。
非常に甘みのある芋です。
今では種子島産以外の「安納芋」も数多く出回っていますが、元来の生産地にこだわっているので、その甘さは本物です。

秋の収穫時期が楽しみです。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.16 08:30:17
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
子《し》曰《のたま》わく、富《と》みにして求《もと》むべくんば、執鞭《しつべん》の士《し》といえども、吾《わ》れ亦《ま》たこれを為《な》さん。
  如《も》し求《もと》むべからずんば、吾《わ》が好《この》む所に従《したが》わん。
                                   (述而 第七)

 <訳>先生がいわれた、「富みというものが追求《ついきゅう》してもよいなら、鞭《むち》をとる露《つゆ》払《はら》い[のような賎《いや》しい役目《やくめ》]でも私は務《つと》めようが、もし追求すべきでないなら私の好きな生活に向おう*。」)       
   *顔淵篇=「富貴《ふうき》は天《てん》に在り。」

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.15 08:40:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
「発達障害」が増えています。

これまで「軽度発達障害」と言われていたアスペルガー症候群、ADHD(注意欠陥多動性障害)、LD(学習障害)などは、回復する場合が多くあります。
ただ、それらを回復させるには、時間がかかります。
  さらに、親(保護者)と本人と対応者の三者の連携が必須です。

「軽度の発達障害」は、前頭葉の発達不十分によっておきているものが多くあります。 
  脳の発達は、シナプスの発達とも言えるのです。
  前頭葉の発達不十分は、前頭葉のシナプスの発達が不十分なのです。

シナプスは、物事を考え実行すること、脳を鍛えることで発達します。
 前頭葉を鍛えることで、「軽度発達障害」の症状は多くの場合回復するのです。
アスペルガー症候群、ADHD、LDなどの「軽度の発達障害」に、いわゆる「器質的な障害」は認められないのです。
それらは、多くの場合前頭葉のシナプスの発達不十分ですから、
  CT、MRIなどの検査機器によって「障害」「異常」がでるとは考えられません。

 前頭葉を鍛えるには、学校の対応だけでは不十分です。
   家庭との連携が必須になるのです。
   その理由は、日常の家庭生活を改めることも含まれるからです。

或ることを「実施する」あるいは「実施しない」ということを決めた場合、
 家庭の協力が不十分な場合には、その「決定」は不十分になり、回復も不十分になるのです。
 その子に対する家庭(親、祖父母)の対応が同じ方向でないと子どもは甘い方へ逃げて行きます。
 例えば、「ゲーム器使用の禁止」、「部屋の掃除の実施」とした場合にそれが確実に実施できるかどうかにかかっているのです。
 「ゲーム機」は前頭葉の発達に害になるのです。
体験学習をすることで、前頭葉、前頭葉のシナプスは発達しますが、
 そのことに対しても、対応を同じようにすることで、前頭葉のシナプスが発達して、軽度の「発達障害」が回復するようになるのです。

どんぐり向方学園は、「特別支援学校」ではありません。
 しかし、学園長が脳科学者、前頭葉研究者ですから、前頭葉がよく発達するようなプログラム、体験学習などを実施します。
 そうすることで、軽度の「発達障害」の子がよく回復するのです。
  あまり回復しない場合は、保護者独自の考えで子どもに対して過保護になる場合です。
 子どもに「甘く」、「過保護」になりますと、子どもは対応の「甘い」方へ必ず逃げて行きます。
 脳の発達には、「チャレンジすること」、
        「困難なこと」、
        「簡単にできないこと」、を行うことが大切なのです。

 <こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.14 04:32:31
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
神奈川県の方が、本学園へ学校見学にいらっしゃいました。
 お子さんは、小学生です。

7月13日に、本学園のサマーキャンプがあります。
 そのサマーキャンプに参加する可能性があるようです。

山の中の小さな学校ですが、自然の豊かな、環境で過ごすのは良いことかな、と思います。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.13 14:24:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
子《し》曰《のたま》わく、中庸《ちゅうよう》の徳《とく》たるや、其《そ》れ至《いた》れるかな。民《たみ》鮮《せん》なきこと久《ひさ》し。(雍也第六)

  <訳>先生がいわれた、「中庸《ちゅうよう》の道徳としての価値は、いかにも最上《さいじょう》だね。だが、人民のあいだにとぼしくなってから久しいことだ。」

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.14 04:36:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、マラソン大会の日です。
最初の計画では、午後に行う予定でしたが、天候の関係で朝一時間目から行うことになりました。
 9時の時点では曇り空ですが、少なくとも午前中は天気がよさそうです。

子ども達は、走ることが好きな子が多いです。

殆どの子が、目標タイムを上回ったり、自己記録を更新しました。
 みんな本当によく頑張りました。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.11 10:35:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
子《し》曰《のたま》わく、徳《とく》の脩《おさ》めざる、学《がく》の講《こう》ぜざる、
義《ぎ》を聞きて徒《うつ》る能《あた》わざる、不善《ふぜん》の改むる能《あた》わざる、
是《こ》れ吾《わ》が憂《うれ》いなり。(述而第七)

 <訳>先生がいわれた、「道徳《どうとく》を修めないこと、学問を習わないこと、正義《せいぎ》を聞きながらついてゆけないこと、善くないのに改められないこと、そんなになるのが私の心配ごとである。」

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.10 08:33:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
中高年の引きこもりが増えています。

元農水事務次官が長男殺害しました。
中高年(40〜64歳)の引きこもり者が31万人に達したようです。
 言葉は悪いかもしれませんが、「ユルブリンナー氏の、ロボットの逆襲」を思い出します。

 子どもの頃は親の言いなりになるように育て、その子が成長してわがままな子になってしまって、就職できなくなったり、就職後すぐに退職するようになった、のではないでしょうか。

そして、自室に引きこもって親に反発したり、自分勝手(?)な行動をするようになったのではないでしょうか。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.09 11:44:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
ショウガと大豆のタネを撒きなsぐた。
先日、ナスの苗を植えました。

4月以降、田畑の仕事が多くなっています。
 5月に田植えをして、ラッカセイ、ショウガ、大豆等のタネを撒き終えました。
 野良仕事は、畑の草取り、土手や畦の草刈りを含め、沢山あります。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.09 08:45:31
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
子(し)の燕居(えんきょ)、申申如(しんしんじょ)たり、夭夭如(ようようじょ)たり。 
                                     (述而第七)

先生のくつろぎの有り様は、伸びやかであり、にこやかである。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2019.06.09 08:50:49
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3694件 (3694件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.