まあぼの交差点

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Comments

プロじゃないから恥ずかしくないもん@ 正統派美少女 正統派美少女正統派美少女正統派美少女正…
連絡お願いします@ 連絡お願いします 連絡お願いします連絡お願いします連絡お…
神待ち掲示板@ 神待ち掲示板 神待ち掲示板神待ち掲示板神待ち掲示板神…
ヒクヒクしちゃう@ ヒクヒクしちゃう ヒクヒクしちゃうヒクヒクしちゃうヒクヒ…
疼いちゃう@ 疼いちゃう 疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃ…
いいでしょ?@ いいでしょ? いいでしょ?いいでしょ?いいでしょ?い…
予定は決まりましたか?@ 予定は決まりましたか? 予定は決まりましたか?予定は決まりまし…
できれば年上が@ できれば年上が できれば年上ができれば年上ができれば年…
集結だよ@ 集結だよ 集結だよ集結だよ集結だよ集結だよ htt…
おさわりの導入@ おさわりの導入 おさわりの導入おさわりの導入おさわりの…
2005/05/06
XML
カテゴリ:英語の読書
「ライオンと魔女」の中で,知っていて損はしない英語を紹介しています。 前回は「FaunとDaughter of Eve」

街灯(lamp-post)の下でルーシィ(Lucy)と出会ったタムナス(Mr Tumnus)だが,今いる場所がナルニア(Narnia)であると説明したあと,「東の荒野からきたのか?」とたずねる。

田舎の大きな屋敷をほかの3人のきょうだいと探検しているうち,洋服ダンスの中に入ってしまい,偶然にナルニアにきてしまったルーシィは,

I got in through the wardrobe in the spare room.

「予備室(spare room)の洋服ダンス(wardrobe)を通って(through)私はここにきた(I got in)。」

と,自分の行動そのままを答えるのだが,ナルニアの住人であるフォーンのタムナスには,「wardrobe」も「spare room」も聞いたことがない言葉。

そこで,「そんな不思議な国は知らない,子供のときに地理をもっと勉強しておけばよかった」と嘆くことになる。

そこは国ではないけれど,そこでは夏だった(ナルニアでは雪が降っていたので)とルーシィがいうと,タムナスの誤解はさらに重なり,Lucyは

永遠の夏が輝かしい都市 War Drobeをとりまく,はるかかなたの地Spare Oom

from the far land of Spare Oom where eternal summer reigns around the bright city of War Drobe

からきたことにされてしまう。

この部分がシナリオに入ってくるかどうかはわからないが,もしもあったら,(要するにダジャレなので)翻訳よりももとの言葉に注意して聞いてみましょう。

次回は「タムナスさんの本棚」

ここまで読んだら,  カチッと ライター クリックお願いします人気ブログランキング
別のウィンドウ(orタブ)でランキングサイトが開きます。

――――――――――
新しいテーマナルニア年代記!! よろしければ,こちらのテーマをご利用ください。






Last updated  2005/05/24 07:19:40 PM


PR

Category

Favorite Blog

「団地の時代」原武… New! りぶらりさん

『鴎外の婢』松本清張 ばあチャルさん

有為転変 静流2495さん
風雅 風雅1100さん
フォッカーといえば・… ベローソフさん
とりあえず知っとけ! Aokageさん
harumiffyのMiffy… harumiffyさん
日々のあぶく? kiyuさん
未定の予定~ラビ的… みっつ君さん
ちゃっちゃんの大冒険 ちゃっちゃん♪さん

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.