まあぼの交差点

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Comments

プロじゃないから恥ずかしくないもん@ 正統派美少女 正統派美少女正統派美少女正統派美少女正…
連絡お願いします@ 連絡お願いします 連絡お願いします連絡お願いします連絡お…
神待ち掲示板@ 神待ち掲示板 神待ち掲示板神待ち掲示板神待ち掲示板神…
ヒクヒクしちゃう@ ヒクヒクしちゃう ヒクヒクしちゃうヒクヒクしちゃうヒクヒ…
疼いちゃう@ 疼いちゃう 疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃ…
いいでしょ?@ いいでしょ? いいでしょ?いいでしょ?いいでしょ?い…
予定は決まりましたか?@ 予定は決まりましたか? 予定は決まりましたか?予定は決まりまし…
できれば年上が@ できれば年上が できれば年上ができれば年上ができれば年…
集結だよ@ 集結だよ 集結だよ集結だよ集結だよ集結だよ htt…
おさわりの導入@ おさわりの導入 おさわりの導入おさわりの導入おさわりの…
2006/11/27
XML
ネロ・ウルフが登場する長編33作品中2作目にあたる,

レックス・スタウトの「腰ぬけ連盟」(The League of Frightened Men,1935)

を読んだ。

1934年11月,「毒蛇」(日記は→こちらから)に登場したサラー・バーストウ(殺された大学総長の娘)の紹介で事務所を訪れたエヴリン・ヒバードが,2週間前にウルフを訪ねて依頼を断られ,その後失踪した父親を「殺したポール・チャピンの有罪の証拠を発見して,処罰されるようにして,いただきたい」と1万ドルを提示するが,父親同様彼女の依頼も断られる。

チャピンの小説をめぐる裁判の記事を読んでいたウルフが依頼者の幅を広げられると思ったからで,結局,25年前にチャピンを不具にしたことに負い目を持つ「腰ぬけ連盟」に対し「チャピンの脅威を取り除く」という主旨で総額5万6915ドルの仕事をすることになった(相手の支払能力を調べ,8千ドルから180ドルまでの報酬額を個々に設定するという発想は楽しかった)。

ほぼ同時にウルフはエヴリン・ヒバードからの依頼を3千ドルで引き受けるのだが,アーチーは「千」を主張し,結局2千ドルに落ち着く。
前作のサラー・バーストウといい,今回のエヴリンといい,アーチーは結構惚れっぽいのだ。

そのアーチーの誕生日は10月23日で,プレゼントとしてウルフからもらった革のケースを大事にしているが,それが(少なくとも作品中)初めてウルフを住居のビルから外に出し,タクシーに乗せることになった。
悪態をつきつつも「よい関係」がうかがわれて楽しい。

作品中気になることが1つあった(これは読んだ人意外わからないのでネタバレにもならないと思う程度のメモ)。
スカットの「息は全く絶えていた」という箇所があるのだが,「意識不明」でないとおかしい。

登場人物などをフリーページのレックス・スタウトメモ(ネロ・ウルフシリーズ)に簡単にまとめてありますので,ごらんください。
レックス・スタウトの他作品についての日記は,フリーページ 読了本(海外) (レックス・スタウト)からごらんください。



Your Click Cheers Me Lot━━━━
にほんブログ村 本ブログへ       人気ブログランキング
このブログのRSSのURL →  RSS 
━━━━━━━━━━━━━━━━


楽天ブックス






Last updated  2007/01/19 03:49:38 PM
[読んだ本(ミステリ・海外)] カテゴリの最新記事


PR

Category

Favorite Blog

『新感染 ‐ ファイナ… New! りぶらりさん

2020年2月と3月の読書 ばあチャルさん

有為転変 静流2495さん
風雅 風雅1100さん
フォッカーといえば・… ベローソフさん
とりあえず知っとけ! Aokageさん
harumiffyのMiffy… harumiffyさん
日々のあぶく? kiyuさん
未定の予定~ラビ的… みっつ君さん
ちゃっちゃんの大冒険 ちゃっちゃん♪さん

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.