まあぼの交差点

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Comments

プロじゃないから恥ずかしくないもん@ 正統派美少女 正統派美少女正統派美少女正統派美少女正…
連絡お願いします@ 連絡お願いします 連絡お願いします連絡お願いします連絡お…
神待ち掲示板@ 神待ち掲示板 神待ち掲示板神待ち掲示板神待ち掲示板神…
ヒクヒクしちゃう@ ヒクヒクしちゃう ヒクヒクしちゃうヒクヒクしちゃうヒクヒ…
疼いちゃう@ 疼いちゃう 疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃう疼いちゃ…
いいでしょ?@ いいでしょ? いいでしょ?いいでしょ?いいでしょ?い…
予定は決まりましたか?@ 予定は決まりましたか? 予定は決まりましたか?予定は決まりまし…
できれば年上が@ できれば年上が できれば年上ができれば年上ができれば年…
集結だよ@ 集結だよ 集結だよ集結だよ集結だよ集結だよ htt…
おさわりの導入@ おさわりの導入 おさわりの導入おさわりの導入おさわりの…
2007/11/01
XML
カテゴリ:読んだ本(時代)

畠中恵の「まんまこと」(2007)

を読んだ。

神田の古名主のお気楽息子高橋麻之助とそのまわりの面々を中心としたお話。

親友でやはり名主の息子である八木清十郎,同心見習いの相馬吉五郎,押しつけられ許婚の野崎寿ず,病身の水元又四郎などのキャラクター設定もよく,全体のほのぼのとした雰囲気もよい。

ただ,ちょっともの足りないのは,鳴家が出てこないせいか……(笑)

本作に関しては「文体」と「背景」に関してちょっと不満が残ったが,この作家に大いに期待をしていているからこその不満でもある。

「江戸時代のしいたげられた女」的なものを前面に出してこない書きっぷりには小気味よさを感じるし,シリーズ化して「畠中調」を完成していってほしい作品でもある。

登場人物のお気に入りは,……,やはり清十郎だな(笑)


畠中恵の作品についての日記は,フリーページ 読了本(日本) (畠中恵)からごらんください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 → 時代小説(←関連トラバの集積場所)
こちらもクリックをよろしく! → 人気ブログランキング
このブログのRSSのURL →  RSS 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

楽天ブックス


まんまこと     畠中恵






Last updated  2007/11/01 10:16:56 AM
[読んだ本(時代)] カテゴリの最新記事


PR

Category

Favorite Blog

雪は降ったのか? New! りぶらりさん

『あなたの人生、片… New! ばあチャルさん

有為転変 静流2495さん
風雅 風雅1100さん
フォッカーといえば・… ベローソフさん
とりあえず知っとけ! Aokageさん
harumiffyのMiffy… harumiffyさん
日々のあぶく? kiyuさん
未定の予定~ラビ的… みっつ君さん
ちゃっちゃんの大冒険 ちゃっちゃん♪さん

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.