061624 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

DORAMA‐LIFE

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


さんた310

Freepage List

2008.06.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
《別れ。そして逆襲》

啓太(木村拓哉)を辞職に追い込もうとする神林(寺尾聰)の策略により、啓太らが作った補正予算案は国会で否決されることが確実になる

すべては神林の策略で、それを理香(深津絵里)も承知していたと知り啓太は衝撃を受ける

さらに、入院中の亮介が亡くなったと聞き、啓太は警備員にも気づかれずに姿を消してしまう

翌朝、啓太の失踪に気づいた韮沢(阿部寛)らは、理香も加わり発覚逃れの対策を考えていた

そこに母・貴江(富司純子)から啓太が福岡の実家に戻ったと連絡が入る、理香が迎えに行くことに

一方、官邸では韮沢がカツラをかぶり場を誤魔化す、マスコミには「メンチカツで食あたりした」と発表された

理香は啓太に予算案が否決されたことを報告する

理香は啓太に別れを告げて神林の元に戻って行った

啓太は理香に「ありがとうごさいました」と頭を下げる

神林は金を使い有力政治家の引き抜きを計った

啓太は主席秘書官にひかる(加藤ローザ)を充て、官房長官の神林の罷免を決意していた

啓太の総理としての人気指数はうなぎ登りになっていた

国会内では、啓太が総理を辞職することと神林が政権を奪取することではどちらが特かで二分されていた

秘書官の近藤(風間杜夫)も神林に「国民的人気の朝倉総理と手を組むべきだ」と忠告する

啓太と神林は総理大臣杯ボーリング大会で直に対面した

啓太は神林に「この国のためにあなたが必要だ」と頭を下げた

神林は沢山の人々の前で「これからもあなたに協力する」と右手を差し出した

啓太はマスコミを利用して神林を止めることに成功した

ところが翌日、神林はマスコミの前で「朝倉総理に罷免された」と発表した

マスコミは啓太の非情な行動に驚きを隠せなかった

非情な神林の行動に驚き、理香は「この国の政治を変えるのはあなたでは無い」と神林の秘書を辞めてしまう

再び理香は啓太の秘書に戻ることになった

啓太の胸で神林に騙された悔しさで涙を流す理香

啓太と理香の二人三脚による、神林との戦いが始まった

そして、秘書官たちによる“チーム朝倉”が結束される


Thank(y^o^u)★★★☆☆






Last updated  2008.07.01 00:12:58
コメント(3) | コメントを書く

Calendar

Favorite Blog

矢追純一のUFO-Xフ… ヤオイジュンイチさん

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/mhhraua/ 今日…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w http://kuri.backblack.net/jt76m5v/ ち○…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/u211siq/ フ○…
しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.