000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康最新情報

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Profile


どれみ♪♪さん

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

フォローする

Category

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01

Free Space

2005/03/10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
HOME >> 「ある・スパ」チェック!
今日のテーマ:『食べる酸素ダイエット』

酸素はダイエットだけでなく、疲労回復や視力アップにも効果的なんですって!!
試してみる価値ありかも??

★酸素で脂肪燃焼!

体に取り込まれた酸素は細胞内のミトコンドリアで脂肪と結びついてエネルギーになる。
但し、体が酸欠状態のときには、脂肪でなく楽に燃焼できる糖がエネルギー源として使われてしまうために、脂肪の燃焼効率が悪くなってしまう。呼吸をしながらでないと脂肪は燃焼できないようだ。

★筋肉痛になるダイエット運動は脂肪が燃えない?!

運動してすぐ筋肉痛になる人は要注意!!。
せっかく運動しても酸素不足で脂肪が燃えていない可能性あり!
酸素不足で脂肪でなく糖が燃えると、疲労物質である乳酸が増えるため筋肉痛になりやすい。
パワーヨガやスロートレーニングなど、呼吸を意識した運動がダイエットには効果ありかも!

★口呼吸はやせられない!?

口呼吸は鼻呼吸に比べ体内に酸素を取り込む量が少ないそうだ。
おまけに口呼吸だと体内にバイ菌が入り込んで酸素を横取りしてしまい、細胞が酸欠になってしまうらしい。

【口呼吸になっていないかチェック!!】

次に当てはまる人は口呼吸の可能性があるので要注意。

・横向きやうつ伏せで寝ている
・口を閉じるとあごに梅干(のようなシワ)ができる
・猫背である
・歯並びが悪い、すき間がある
・鼻の穴が自由に動かない

★いびきをかく人は酸素不足!?

いびきをかく人は本人が気づかないうちに無呼吸症候群(睡眠中に呼吸が一時的に止まる)になり、深刻な酸素不足になっている可能性がある。

次に当てはまる人は要注意。

・太っている、首周りに脂肪がある
・あごが小さい
・首が短い
・鼻がつまっている

私の父は上記の全てにあてまはまり、典型的な無呼吸症候群!!
30秒以上も呼吸が停止。呼吸が回復したとき、「はぁはぁ」と、とてもしんどそうだった。
でも、目覚めたときにその自覚症状はぜんぜんなし!怖い!!

★食べる酸素で酸素不足を補給!

酸素は血液中のヘモグロビンによって全身に運ばれているので、このヘモグロビンを増やし、細胞に十分な酸素を供給!脂肪が燃えやすい体を目指そう!
ヘモグロビンは腸内でヘモグロビンに変身する葉緑素を積極的に摂ることで増やすことができるそう!
葉緑素はタアサイやほうれん草など緑の濃い食材に多く含まれる。

★食べる酸素の食べ方

1.炒めたり茹でたりして食べる
葉緑素は固い細胞壁に囲まれているため、加熱して食べると効率よく摂取できます。
2. レモンや酢といっしょに食べる
葉緑素は酸性のものと食べると素早くヘモグロビンに変化する。
3. 食べる酸素は1日50gが目安
タアサイなら1日50g、ほうれん草なら1日70gを目安に食よう。


【食べる酸素(500粒)】【金太郎0413】

食べる酸素 500粒
価格:3,675円(税込)
話題の食べる酸素ダイエット!ミネラルや酸素をバランスよく補給する事により、身体の酸素バランスを整える。低分子サンゴカルシウムや、88種類のミネラルを始め、栄養たっぷり。健康維持にお役立てください。美味しく食べられる、グレープフルーツ味。

「燃焼系・期待の超新星」O2ファイヤー【L-カルニチン/コエンザイム配合】
O2ファイヤーα
定価:\14,490のところ 価格:4,179円(税込)71%OFF!
酸素が無ければ火は燃えない!コレって常識ですよね?酸欠状態の身体では脂肪は燃えないのです。 海水マルチミネラルと珊瑚カルシウムで血中の溶存酸素量を増やし、酸欠状態を解消!新陳代謝を上げ、脂肪の燃えにくい体質を、脂肪の燃えやすい体質へと変化させ、脂肪を燃焼させます。さらに脂肪を燃焼させる"発火剤"であるL-カルニチンを配合、脂肪をガンガン燃やすダイエットサプリです!コエンザイムQ10も入っています!


【O2食べる酸素】[#070]食べる酸素ダイエット!スパスパ人間○で大絶賛!食べる酸素を食べるだ...

                

Designed by Shion







Last updated  2005/04/30 08:09:32 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.