1429627 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康最新情報

PR

X

Profile


どれみ♪♪

Category

Archives

2021/11
2021/10
2021/09
2021/08
2021/07
2021/06
2021/05
2021/04
2021/03
2021/02

Free Space

2005/03/14
XML
カテゴリ:健康最新情報?!
味噌汁には大きく分けて3つの力がある。

1.「味噌の力」
2.「主食を選ぶ力」
3.「具の力」

「味噌」は様々な作り方があるが、基本的には大豆を煮て塩と麹を加えて発酵させたもの。その製造過程で大豆の成分に加えて、脳の働きを助け記憶力や学習能力を高めるグルタミ酸を生じる。

大豆は体に有用な植物性タンパク質を多く含む食品だが、煮たり炒ったりするだけでは消化吸収性が悪く、その威力を十分に発揮できない。しかし麹菌や酵母菌、乳酸菌などが繁殖することにより、それらが持つ酵素の働きで消化吸収性が増す。さらには、大豆には含まれていないビタミンB12なども増えるという特徴がある。

「主食を選ぶ力」とは?

味噌汁を飲むときに、同時に食べるとしたら「ごはん」を選ぶはず。「ごはん」を同時に食べるということはとても重要。摂取するアミノ酸のバランスが「味噌」と「ごはん」を別々に食べたときよりも良くなるという特徴がある。

「具の力」とは?

「豆腐」「わかめ」「シジミ」「ねぎ」「大根」「なめこ」「豚肉」などなど・・・それだけをとっても「体に効く食べ物」シリーズで取り上げる価値のある食材が並ぶ。汁物だからその食材を調理するのに余計な食用油を使用することもなく、しかも野菜類なら生で食べる時のようなドレッシングも必要なく、量も多く食べることができるのだ。

結局この「味噌」+「ごはん」+「具」の三位一体で、体に必要十分な栄養を補うことが可能になるというのが、味噌汁の驚くべき効果!

もっとみそ汁を食べよう!!

詳しくは all about ガイド記事 2003/04/24






Last updated  2005/05/02 05:00:35 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.