000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康最新情報

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Profile


どれみ♪♪さん

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

フォローする

Category

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01

Free Space

2005/05/20
XML
 
HOME
(5/19 おもいッきりテレビ)

今日のテーマ:元気で長寿 リンパ球の働きを高める

身体をくまなく巡り、体内に入った細菌やウイルスを退治し、
病気の予防やケガの治療に働くのがリンパ。
そこでリンパの働きを高め、健康増進に役立つ最新情報を紹介

★食中毒・かぜ・肺炎予防
腸で作られるリンパ球を活性化する

★がん予防
新発見された強力なリンパ球を増やす

★美肌・むくみ・だるさ予防
リンパ液の流れを良くする。
 深部のリンパ液
 末梢のリンパ液

【本】リンパ球・免疫に関する本
未来免疫学―あなたは「顆粒球人間」か「リンパ球人間」か
あなたの血液の中の顆粒球とリンパ球のリズムが、健康と長寿のコツを教えてくれる。異色の免疫学者が、人間の日常的な行動や生活、病気の背景にある神経と免疫の関係を、独特の語り口で痛快に分析。

★先生から一言!

 女性は筋肉が少ないのでリンパ液の循環が悪くなりがちです。
 普段から軽い運動を心がけて下さい。

★ ポイント1 ★

●沖縄の100歳以上の元気なお年寄りにリンパ球が多かった
  それだけ病気やケガから身を守る力があり、
 老廃物をため込まず新陳代謝に優れている

リンパ球の働き
 ・食中毒予防
   バイ菌を取り込みやっつける
 ・かぜ、肺炎の予防
   病原ウイルスを攻撃して殺す
 ・がん予防
   がん細胞を攻撃して消滅させる 

リンパ液の働き
 ・美肌効果、むくみ・だるさ予防
   細胞からでる老廃物や余った水分を回収し、排出する。

★ ポイント2 ★

●腸でつくられるリンパ球は夜、体を休めている時に多く作られるので、
  夜、眠る前に入浴で体を温めておくと更に活性化する。
  入浴で副交感神経が働くと腸で作られたリンパ球が良く働く
 
  お湯の温度はちょっと熱め(体温より4度高めで、半身浴15分)

内モンゴル麦飯石1kg(お徳用)
内モンゴル麦飯石1kg(お徳用)
麦飯石には次のような働きがあります。
 ●多孔性のため強い吸着力作用・イオン交換作用を発揮して、水を浄化します。
 ●この石は水の中ではミネラル分を溶出し、アルカリ性や酸性の強い水を中和する作用があります。
 ●ミネラル溶出作用により、腐りにくく且つ味が美味しくなります。
 ●水中の酸素量をふやす働きがあり、水を活性化させ人体に良い効用をもたらします。


★ ポイント3 ★

●糖脂質とは脂肪酸と糖が結合したもの
  糖脂質は生物の細胞膜や神経組織に多い
  サツマイモにはガングリオシドという糖脂質が含まれている

がん細胞を強力に攻撃し、消滅させる新たなリンパ球を増やすには、糖脂質を摂ると良い

効果的に増やすには

  サツマイモ・シイタケを煮て食べる、みそ汁がおすすめ!(週2回)

★ ポイント4 ★

●リンパの本幹を流れてきたリンパ液は、最終的に鎖骨の下で静脈に戻る。
  だからこの最終の出口がつまっているとリンパ液は滞るばかり。
  だからまず、上半身を動かす事が大切

深部のリンパ液の流れを良くするには?
 最初に上半身を動かす。

上半身の動かし方
1.肩を大きく回す。(前後に各5回)
2.へその下に手をあて腹式呼吸をする(3~5回)
3.両手をタオルで外側に引っ張り、腕を上げ下げする(5回)

★ ポイント5 ★

●手の平でリンパ液を優しく流してあげるような感じで、 さするのがポイント。
 
  強くもむとかえって逆効果になるので注意が必要

主なリンパ節
  頸部リンパ節
  腋かリンパ節
  鼠径リンパ節

★美肌、むくみ・だるさ予防

末梢のリンパ液の流れを良くするさすり方
1.手のひらを皮膚に密着させ、軽くさする
2.リンパ節の近くから始めて徐々に範囲を広げる

注意!
・強くもむと逆効果
・リンパ節そのものを押したり、もんだりしないこと

★下半身がむくみやすい人の下着の選び方

・下着は足の付け根を締め付けないものを着ける
・くつしたは、少しきつめのハイソックスをはくと良い。

【6足以上で送料無料】『スリムウォーク』(オープントゥータイプ)【金太郎0413】
【6足以上で送料無料】『スリムウォーク』(オープントゥータイプ)【金太郎0413】
足首はきゅっと強めの圧力で、ふくらはぎはやや強めに。ヨーロッパのフットケアから生まれた「段階的圧力設計」で、脚の筋肉運動を助け、血行をよくすることで、脚の疲れ・むくみをリフレッシュします。


人気blogランキングへ
お気に召したらクリックをよろしく!励みになります♪

                

Designed by Shion







Last updated  2005/05/24 09:30:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
[おもいッきりテレビ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.