000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康最新情報

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Profile


どれみ♪♪さん

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

フォローする

Category

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01

Free Space

2005/06/21
XML
 
HOME

高齢者は歩く速さが早い人ほど長生きで寝たきりにもなりにくいことがわかった!


今日のテーマ:丈夫で長生きの秘訣”歩く力”を室内でつけるコツ

(6/20 おもいッきりテレビ)


最近の調査で、普段から速く歩いている人は丈夫で長生きという事が分かった。
今日は、そんな”歩く力”をつけるコツをしかも室内でできる方法でご紹介します。


速く歩くために特に大切なのが、

・大腿死四頭筋(太ももの前面の筋肉)

・大腰筋 (背骨と太ももの骨をつなぐ筋肉)

但し。これらは、加齢によりもっとも衰えやすい筋肉なのです。

★先生からの一言

梅雨時は外出する機会が少なくなるため歩く力が衰えがちです。
室内でも今日の方法でぜひ歩く力をつけ丈夫で長生きを目指しましょう。

★ ポイント1 ★

●速く歩くための筋肉をつける

 ・割り箸などを加えながら、腰を落として中腰でゆっくり足踏みをするとよい。
 ・1回30秒、1日3回行う

 注意!ひざや腰が痛い場合は無理をしないで下さい


★ ポイント2 ★

●バランス機能を高める
 
 ・つま先立ちで足踏み、かかと立ちで足踏みがおすすめ!
  あえて、バランスの悪い状態で行うと効果的

 ・裸足で1回30秒、1日3回行う

・足の指をよく動かすようにする。

   新聞や雑誌を足の指でめくる!なんてどうでしょうか?

★ ポイント3 ★

●歩く時の足のつき方を改善する

O脚やガニ股の人が歩くときの足の付き方を改善するには

 ・2枚重ねしたポリ袋に両足をいれて、両膝をつけながら足を外に広げる

 ・1セット10回、1日5セット行う

★ ポイント4 ★

●足腰の柔軟性を高める

 ・足の裏に刺激を与えながらの足踏み(青竹踏み)がおすすめ!
  前後や左右に動きながら行うと効果倍増!

 ・1回1分。1日3回行う


ちょっと気をつければ、日常生活のなかで鍛えられるものなんですね。

*****************

今私が使ってる室内履きはいいですよ!目指せ!美脚(笑)
青竹踏み効果もあり!

◆アーチフィターで美脚◆

靴人間工学に基づく設計により、
足の骨格補正、むくみ・疲れ防止、美脚効果が立証されています。


***********************
*******************************************************
「見つけた!身体にいいこと!マガジン」発行中

「あるある」「おもいッきり 」などTVで話題の健康&ダイエット情報を
毎週月曜日にあなたにお届けします。
登録はこちらから↓↓    バックナンバー
http://doremi3.com/diet/mailmaga-toroku.html
*******************************************************

人気blogランキングへ
お気に召したらクリックをよろしく!励みになります♪

                

Designed by Shion







Last updated  2005/06/22 07:17:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
[おもいッきりテレビ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.