000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康最新情報

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Profile


どれみ♪♪さん

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

フォローする

Category

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01

Free Space

2005/08/03
XML
 
HOME

酷暑にうち勝つ皮膚力をつける!

8/3 おもいッきりテレビ

かゆみ、かぶれ、シミ、しわ、乾燥肌・・・などなど
夏に多い皮膚のトラブルの原因は3つ。

1.高温多湿によって増える黄色ブドウ球菌に代表される菌で、皮膚の炎症。
2.強力な紫外線が皮膚を痛める。
3.屋内外の温度・湿度の急激な変化で、皮膚の保水力がなくなる。

これらに打ちかつ皮膚にする「皮膚力」をつけましょう!

★先生からの一言

夏は皮膚のトラブルが多い季節。
皮膚のもつ力を高めるには肌を清潔にする事は大前提ですよ。

★ ポイント1 ★

皮膚の抗菌力をつけるには、
アミ(小エビ)入りの熟成した辛いキムチがオススメ

●キムチには皮膚の抗菌作用を高める効果がある。
さらに、カレー粉のターメリックを合わせて効果倍増

★ ポイント2 ★

紫外線に負けない皮膚を作るには、
熱めのシャワーが効果的!短時間で朝がオススメ。

また、顔に湯気を当てると皮膚のコラーゲンが増えるので、
洗顔後、3日に1度、緑茶を加えた熱めの湯気を
1分間顔に当てるとよい。

★ ポイント3 ★

●日傘はポリエステルが紫外線防止力が強い。

綿の日傘でも一度洗って乾かすと織りが密になって紫外線防止力が高まる。

●日焼け止めクリームの正しい塗り方

1.乳液で保護する

2.10円玉分の日焼け止めクリームを手に取り、
  額・鼻(Tゾーン)、目尻、頬にたっぷりつける。

3.顔の部分にのばす

4.真珠1個分の日焼け止めクリームを
  額・鼻(Tゾーン)、目尻、頬に再度塗る。

日焼け止めクリームは紫外線が強く当たる場所に2度塗りする事がポイント。

★ ポイント4 ★

●睡眠時は皮膚が乾きやすいので、睡眠前の水分補給が必要!

化粧水、乳液で保湿を高めることが大切。


ちょっと気をつけるだけで、皮膚力が高まりますよ!
いつまでもみずみずしい肌でいたいものです・・・

***************************************************
「見つけた!身体にいいこと!マガジン」発行中

「あるある」「おもいッきり 」などTVで話題の健康&ダイエット情報を
毎週月曜日にあなたにお届けします。
登録はこちらから↓↓    バックナンバー
http://doremi3.com/diet/mailmaga-toroku.html
*******************************************************

人気blogランキングへ
お気に召したらクリックをよろしく!励みになります♪

                

Designed by Shion







Last updated  2005/08/12 09:31:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
[おもいッきりテレビ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.