1445350 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康最新情報

PR

Profile


どれみ♪♪

Category

Archives

2022/05
2022/04
2022/03
2022/02
2022/01
2021/12
2021/11
2021/10
2021/09
2021/08

Free Space

2014/08/05
XML
カテゴリ:いっぷく!

白内障は年をとったらだれでもかかる・・・くらいに考えていませんか?

白内障はなんと失明原因の第1位!
40代から注意が必要な病気なんです。

8月5日の【いっぷく!】では、

白内障チェックで早期発見、改善体操 白内障の新常識 パーミング体操を紹介


白内障とはどんな病気なの?

眼でレンズの役割をしている水晶体が濁るため、
モノがかすんで見えたり、光がまぶしく感じる病気のこと


意外と知らない!白内障の新常識

1.紫外線に気をつけて

紫外線は5月ころから8月、9月ごろまで強くなる
時間帯は午後2~3時ごろと目に直接入りやすい午前9時ごろ、夕方も気をつけて

2.40代頃から気をつけよう

白内障は早い人で40代頃から進行し、50代だと2人に1人は発症している。
早期発見で改善できるのでチェックは大切

3.眼科ドックで早期発見

眼科ドックはハイテク機械で検査ができるので、目の細部の異常を早期発見できる
費用は2万円前後かかる


4.UVカットのサングラスは白内障に有効

白内障は紫外線だけでなく眼球に物がぶつかる怪我でも起こる場合があるので
UVカットのサングラスは紫外線を防ぐとともに、物理的な衝撃からも守る


白内障チェックの項目

1.車のヘッドライトなどの逆光が不快
2.メガネやコンタクトを最近変えた
3.目薬をよくさす
4.化粧・メイクが濃いと言われる
5.歩く速度が遅くなった

一つ以上当てはまると白内障の可能性あるので眼科へ!


目に良い「パーミング体操」

<やり方>
1.手のひらをこすり合わせて温かくする

2.手のひらで目を覆い、目の周囲に完全な暗闇を作る

目は軽く覆う程度にし、手のひらで目を圧迫させないよう注意!
暗闇と温かさで外眼筋をリラックスさせ血行を良くする効果










Last updated  2014/08/05 10:49:56 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.