1417202 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康最新情報

PR

X

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

たけしの家庭の医学

2014/12/10
XML

年末年始は忘年会や新年会のシーズン。

食べ過ぎたり飲みすぎたりすることが多いため、、
胸の痛みや不快感を起こす胸焼けを感じる人が急増する

そこで、

12月9日、たけしの家庭の医学では、原因が判明!冬に増える身体の不調解消SP
胸焼けの主な病気、逆流性食道炎と過敏性食道をピックアップ

それらの2つの胸焼けの見分け方を紹介


●胸焼けを起こす原因



1.逆流性食道炎

胸焼けの原因となるよく聞く名前が逆流性食道炎

加齢などが原因

胃から食道の間で弁の役割をしている噴門が開きやすくなっているため
胃から食道へ胃酸が逆流して、食道の粘膜が炎症を起こす病気


2.過敏性食道

食道には炎症はないが胸焼けを感じるのが、過敏性食道

少しの逆流でも食道が過敏に反応して胸焼けを感じてしまう。

最も大きな原因はストレス

脳から分泌されるセロトニンは痛みを感じさせない分泌物だが、
ストレスを受け続けることで、セロトニンの分泌が減少してしまう。

すると、ちょっとの刺激でも過敏に反応して、痛みとして感じてしまう。

胸焼けを感じる人の3分の1には炎症があり、3分の2には炎症がないそうだ。
詳しい因果関係はわからないがストレスと胸焼けが負のスパイラルを起こしているようだ。


●逆流性食道炎と過敏性食道の見分け方



胃酸がたくさん出ている食後に横になって寝てみて判断する

1.胸焼けを感じる・・・逆流性食道炎

2.胸焼けをあまり感じない・・・過敏性食道


ただし、これは目安

胸焼けの症状がある時は、医師を受診し内視鏡検査を受けてください。












Last updated  2014/12/10 10:09:59 PM
コメント(0) | コメントを書く



肥満というとぽっこりとしたお腹がイメージ!
しかし、お腹が出ていなくても肥満になっていることも!

それが、サルコペニア肥満

12月9日、たけしの家庭の医学では、原因が判明!冬に増える身体の不調解消SP

一見わかりにくく見ためではわからない肥満、サルコペニア肥満を紹介

若い頃と体系が変わっていない人は検査を受けたほうがいい!
怖い肥満が進んでいる可能性が!!


●サルコペニア肥満とは



サルコペニア肥満は外見が変わっていないが、
体内の筋肉の量が減少して、筋肉のかわりに脂肪の量が増えている肥満のこと

筋肉量が基準値未満の人で、体脂肪率が30%以上になるとサルコペニア肥満と診断


●サルコペニア肥満になりやすい人



1.50歳から70歳の女性

2.若い頃から体型の変わっていない人

3.運動をあまりしていない人

サルコペニア肥満の人は、通常の肥満の人よりも
糖尿病や高血圧になる可能性が高くなるというデータがある


●サルコペニア肥満の予防や改善に効果のあるエクササイズ




【四股踏み立ち】

1.脚を肩幅に広げて膝を軽く曲げた状態で立つ。

2.体重を右の太ももにかけた状態で10秒間

3,元の状態に戻す

4.反対に体重を左足の太ももにかけて10秒間

5.元に戻す

6.両足の太ももに重心をかけて10秒間

料理や歯磨きをしながら、これらの動作を行うとよい


【大股歩き】

いつも歩く歩幅よりも10cm広くする

足裏の長さの半分くらい広めにするのが目安。

大股歩きで速歩きをするとより効果的

買い物に行くときや出勤する時、この歩き方を意識して歩く


●1週間実施した結果




番組内で1週間実施した後の測定で、

筋肉量は4%増加、脂肪も4%減らすことに成功
血糖値も基準値以内に下げることができた

サルコペニア肥満から脱却できた。

日頃から、意識してからだを動かすことを心がけよう!!











Last updated  2014/12/10 05:42:34 PM
コメント(0) | コメントを書く

寒い季節には温かいお風呂が一番!

高齢者は熱いお風呂が大好きな方が多いですが、それは感覚機能が衰えている証拠だという

12月9日、たけしの家庭の医学では、原因が判明!冬に増える身体の不調解消SP
感覚機能の衰えで心筋梗塞に気づけない 無症候性心筋虚血を紹介

感覚機能とは



感覚機能は人間の持っている感覚のこと、
この機能は加齢でずんずん鈍くなっていくため、風呂が熱くても気にならない

感覚機能が衰えると、痛みも感じにくくなるので怖い病気に気づけないことも!!


無症候性心筋虚血とは



本来、痛みを伴う心筋梗塞だが、感覚機能の衰えで痛みを感じない
原因は加齢によるもので、高齢者に多い

心臓が動脈硬化で血流が悪くなり、神経に栄養が行き届かないので感覚機能が低下。
心臓の一部が壊死を起こして、さらに血流が滞り肺にも血が滞るようになると息苦しくなる

痛みを感じない心筋梗塞や狭心症は患者の中で3分の1
痛みがないと病気の徴候を発見しづらく、死亡率は3倍になる

糖尿病が神経の機能を低下させる



糖尿病になっても、感覚機能の低下が起こる。

糖尿病は自覚症状があまりないため、放置することが多い
糖尿病が進むと、合併症として神経の機能を衰えさせることに

糖尿病の人は感覚機能の低下に注意が必要。

定期的に血液検査を受け、糖尿病の治療を受けることが大切。








Last updated  2014/12/10 04:49:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/12/09

冬に風邪を引きやすいのは、寒さなどで免疫力が下がるため
ウイルスが体内で大増殖して発症する。

でも、風邪を引きやすい人と平気な人がいるが、なぜ?

風邪をひきやすいのは、身体のある部分の乾燥が原因だったのだ
それが、第三の乾燥症、ドライノーズだという。

12月9日 たけしのみんなの家庭の医学では、

風邪の新原因 ドライノーズについて。
ドライノーズ、つまり、鼻が乾いている状態のこと。

だれでも出来て今晩からはじめられるドライノーズの予防・改善法を紹介



●風邪をひく原因



冬の季節は空気が乾燥しているため、鼻のバリア機能が低下させる。
繊毛という組織は、鼻から肺までウイルスの繁殖を抑えているが、
鼻が乾いていると繊毛の動きが鈍くなり、ウイルスが増加し風邪をひく

●鼻が乾燥する原因



鼻の中が乾燥する人としない人の差は生活習慣に差があるようだ

風邪を引かない人は、部屋の湿度を高めていたり、
外出時にマスクをしている

しかし、ドライノーズの人は乾燥対策を行っていなかった。


●ドライノーズがどうか自分でわかるチェック



1.乾燥感
2.鼻くそがたまる
3.ムズムズ感、異物感
4.鼻水が出ていないのに鼻をかみたくなる
5.鼻をかんだとき血が混じっている

これらの症状がある時はドライノーズの可能性がある。

●1日に出る鼻水の量



鼻水は風邪を防ぐために大切な役割を果たしていて、
鼻水は常に分泌して鼻を潤している。

1日に出る鼻水の量は1リットルから2リットル

でも、そんなに大量の鼻水が出ている意識はない

それは、鼻水は鼻の外に出しているのではなく鼻からのどに向かって動いているから
普通の状態では、鼻水は鼻から外には流れない構造になっている。

ドライノーズになるのは鼻水の量ではなく蒸発してしまうこからなので、
ドライノーズを防ぐためには鼻の粘膜に水分を与えるといい

空気が乾燥すると鼻の粘膜の細胞から水分が蒸発してしまうので
ドライノーズが発症しやすくなる


●簡単にできるドライノーズの予防・改善法



1.湯船に漬かるだけで蒸気が鼻にはいり潤すことが出来る、

41度のお湯に10分から15分漬かることで水蒸気を吸い込み粘膜を潤すことが出来る

2.塩分が鼻に入ると鼻は異物と感知して繊毛の動きが活発化

100CCの水に食塩1gを溶かして、鼻にミスト状にして吹きかけ、鼻で吸う

3.お風呂で歌うことで鼻粘膜が潤う

歌をうたうと大量の水蒸気を大きく吸ったりはいたりすることが出来る


番組では、3日間歌う入浴法を行ったら、ドライノーズが劇的に改善。

この冬。風邪を引かないために、乾燥対策をしっかりと!!












Last updated  2014/12/10 01:51:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/10/09

高血圧の患者数は約4300万人!なんと!50歳以上の半数以上の人が・・・

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学(2014年10月7日)
長引く治らない症状 本当の原因をもう1度探ります!名医のセカンドオピニオンSP

治らない謎の高血圧を名医が診察、診断!

血圧が高くでも元気だからと思っている人も多いが、高血圧はサイレントキラーと呼ばれ、
血管の圧力が上昇して血管壁が傷つくことで動脈効果や老化を早める原因になったり、
命の危険もある怖い病気なのだ。

高血圧の原因は内臓などの病気と加齢や生活習慣によるものの2つある。

通常は食事や生活習慣の改善、降圧剤などで血圧は安定するが、
中には、一般的な治療では血圧が下がらない病気もあるようだ。


★女性 69歳 は健康診断で血圧の上は130未満、下は85未満と測定

内科を受診したが、塩分の多い食事や肥満など生活習慣による高血圧との診断
軽い降圧剤を処方され、減塩を心がけて2週間後には、血圧が正常値に下がった。

しかし、1年後、便秘とめまいが起こるようになり、薬を増やしても、朝の血圧が少しずつ上昇していった。
1年半後、悪夢にうなされるように専門医を受診、レビー小体型認知症の診断。


★レビー小体型認知症とは・・・原因と症状

日本人に2番目に多い認知症で、推定患者数約90万人とも言われている。
65歳以上の人に多いが、40~50代でも発症することがあるそうだ。男性は女性より約2倍多い

脳にレビー小体が沈着するために認知症の症状が起こる病気だが
自律神経にも沈着するので、全身の症状が先に現れる場合も多い。

自律神経がレビー小体によりバランスを崩し血圧のコントロールができなくなって
睡眠中なのに血圧が上昇したり、日中に血圧が低くなったりしてめまいを起こすこともある。
自律神経が悪くなると腸の働きも阻害され便秘になる。

中脳にレビー小体が蓄積すると手足の動きが悪くなり、字をうまく書けなくなる
レビー小体型認知症の特長的な認知症状は悪夢や幻覚。


★レビー小体型認知症の治療

レビー小体型認知症の治療は

1.抗精神薬で精神症状をコントロール。
2.運動機能障害には抗パーキンソン病薬が有効
3.自律神経障害には血圧コントロールを行う

進行を抑える薬があるので、初期症状なら症状を緩和できる。










Last updated  2014/10/09 02:05:28 PM
コメント(0) | コメントを書く

腰痛が病院に行っても、整体やマッサージでもなかなか治らない
もしかしたら、腰以外の場所が腰痛の原因かも・・・


 たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学(2014年10月7日)

長引く治らない症状 本当の原因をもう1度探ります!名医のセカンドオピニオンSP


★女性 64歳 は、腰から両方の太ももにしびれと痛みで整形外科を受診
腰部のレントゲン撮影で腰部脊柱管狭窄症と診断


★腰部脊柱管狭窄症とは

加齢にともない腰椎の椎間板や軟骨が変形して神経が通っている脊柱管を圧迫
脊柱管が狭くなることで、神経を圧迫して痛みやしびれなどの症状が出る病気

主な特徴として、歩き続けると腰や足が痛くなったりしびれたりするが
少し休むと症状が治まり、また歩けるようになる間欠性跛行がみられる



しかし、鎮痛剤とビタミン剤が処方、医療用コルセットされたが改善せす、
頻尿やつまずくことが増え、足の感覚も鈍くなってしまった。


そこで、別の整形外科を受診、胸椎黄色靭帯骨化症を診断された


★胸椎黄色靭帯骨化症とは

楽天の星野監督の病気で有名になった、厚生労働省指定の原因不明の難病

腰椎ではなく、胸椎の背中側の黄色靭帯が骨みたいに硬く大きくなる、
骨化した靭帯がおおきくなると脊髄を圧迫する病気

症状は、神経の伝達障害が起きるので足腰の痛みやしびれがでて
腰痛や間欠性跛行があるので、腰部脊柱管狭窄症と間違えられやすい

腰より上の脊髄に異常がある場合、太ももの上部にも痛みやしびれがあったり、
ひざ下をハンマーで叩き足が大きく跳ね上がる反射が強いことで区別

頻尿などの排泄機能の異常がでることもあり、
ひどくなると、下半身不随を引き起こす場合もある


★胸椎黄色靭帯骨化症の治療

手術で骨化した靭帯を除去することで、痛みやしびれが改善する


★腰痛の原因の見分け方

年をとるとレントゲンやMRIなどの画像に何らかの異常があることは珍しくない。
画像に異常があっても痛みやしびれがないこともあるし、逆に、
画像に異常がなくても痛みやしびれがあることもよくあること。


1.姿勢で変わる腰痛の場合は腰に原因がある

2.姿勢を変えても腰痛が変わらない場合は腰以外、胸椎や腰に近い内臓が原因

<胸椎が原因の病気>

胸椎黄色靭帯骨化症、脊髄腫瘍の可能性

<腰に近い内蔵が原因の病気>

腰痛以外にあらわれる症状は


膵臓の病気:腹痛や吐き気などがある
腎臓の病気:むくみ、発熱、血尿などがある
肝臓の病気:黄疸、疲れやすい
子宮の病気:不正出血、下腹部の痛み

受診する時は、腰痛以外の症状も細かく伝えることで診断がつきやすくなります。







Last updated  2014/10/09 06:16:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/08/13

100歳以上で元気で長生きしている方の秘訣は、下半身の筋肉が丈夫なこと。
下半身の筋肉が丈夫だと血管年齢が若く保たれていることがわかった。

8月12日のたけしのみんなの家庭の医学では
「名医が認定!日本全国で見つけた身体を老けさせない新事実SP」

●身体を老けさせない秘訣とは

1.様々な動物性タンパク質を摂っているので足腰を支える下半身筋肉が丈夫

2.野菜をちゃんと食べることでコレステロールが抑えられている

3.中腰の状態でふんばることが多く、下半身の筋肉が鍛えられている


●下半身の筋肉特に腓腹筋を老けささない!つま先立ちスロー体操

家庭でも簡単にできるのでやってみよう!

1.両足を肩幅に開き立つ

2.ふらつかないように イスなどを使って片手で支える

3.ゆっくり、スローペースでつま先立ちをしていく

4.しっかり上げきり力がかかったら、かかとをゆっくりと下ろしていく

★10~20回を1セット!1日2セットが目安

ゆっくり時間をかけ、少しでもかかとを高くに上げると筋肉の負荷は強まる

ふくらはぎが張った感じで、太ももに力が入るようすると 腓腹筋と大腿四頭筋に効果がある

もし、ふくらはぎがつりそうになったら、やめてゆっくりとストレッチをしてからマッサージするとよい








Last updated  2014/08/13 03:46:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/02/26

人の名前が思い出せない。
漢字が出てこない。
物忘れが多くなった。

こんな状態があると、認知症が心配になってしまいます。
でも、脳を若返らせることで認知症が予防できるんだそうだ。

脳を若返らせることの方法が、
2月25日放送のたけしの家庭の医学で紹介されていました。


【脳はある香りを嗅ぐと若返る】

ニオイを嗅ぐ嗅神経はほかの神経に比べて再生能力が高いため、
嗅神経の機能を刺激するニオイを嗅げば、機能が再生する。

すると、嗅神経とつながっている海馬が活性化されて
認知症の予防や改善になるというわけ。


では、脳の若返りが期待できる香りとは?

アロマオイルは濃度が高く安全性も確認されているので
効果的に嗅神経を刺激することができるのでオススメ。

ただし、アロマオイルは鼻に近づけすぎたら頭痛がおきることがあるので注意が必要!
天然の植物から抽出したものを使用することが大切。


1.昼用のアロマ

ローズマリー+レモン 2滴:1滴の割合でブレンド

2時間以上嗅ぐと効果的なので、アロマ用のペンダント中に
アロマオイルを染み込ませて首からぶら下げるとよい

ローズマリーが集中力を高め、レモンには高揚効果がある




2.夜用のアロマ

ラベンダー+オレンジ 2滴:1滴の割合でブレンド

就寝の1時間前から2時間以上嗅ぐと効果的なので
枕元や寝室のアロマ専用容器に垂らすとよい

ラベンダーには安眠効果、オレンジにはリラックス効果がある

40代や50代になってから始めても認知症の予防効果は期待できるそう。

アロマ生活始めてみようかな。








Last updated  2014/02/27 12:07:05 AM
コメント(0) | コメントを書く

夜はぐっすり眠りたいもの。
夜中に何度もトイレに行かないといけない頻尿はつらいですね。

そこで、2月25日放送のたけしの家庭の医学では、
排尿機能の若返りをテーマに、夜間頻尿の改善法を紹介していました。

【夜間頻尿とは】

昼の間に脚にむくみとして溜まった水分が、
夜、寝ると体の中心に戻ってたくさんのおしっこになる状態。

年齡が上がるとともに、脚には余分な水分が溜まりやすいのいで頻尿になりやすい


【夜間頻尿の改善方法】

脚に溜まった余分な水分を解消するにはお風呂がオススメ。

湯船に脚をつけると水圧で溜まっている水分が心臓に戻りやすくなるので
起きている間におしっことして排出されやすくなる。

余分な水分が尿として排出されるには2~3時間程度必要なため、
寝る4時間位前、夕方にお風呂に入っていると効果的


でも、夕方の忙しい時にお風呂にはいることができるのかどうか・・・
もっといい方法はないのかしらと思いました。


夜間頻尿の改善方法 ⇓








Last updated  2014/02/26 11:32:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/11/28

病院で処方してもらった薬や市販薬でも
その使い方を間違えると重篤な病気になることがある。

たけしのみんなの家庭の医学(11月27日放送)では、
絶対にやってはいけない! 間違った薬の使い方を特集

まず薬を途中でやめたことで起きた恐ろしい病気について


★薬を途中でやめたことがあるか?

薬の飲み方に関する実態調査(全国約1万人を対象)中で、
6割以上が処方薬を自分の判断で中断した事がある。

症状がよくなったから薬は飲まなくても大丈夫と薬を溜め込んでいると
恐ろしい病を引き起こすきっかけになることもあるので要注意!


★膀胱炎の悪化

トイレの我慢のしすぎから排尿時の痛みが出るようになった。
泌尿器科を受診し、膀胱炎と診断。
医師は、抗生物質を処方し、最後まで飲み切るようにと言った。

膀胱炎とは、膀胱が大腸菌などの細菌によって炎症を起こす病。
特に女性に多い病気で、2人に1人は経験すると言われてる。

医師から処方された抗生物質を2日飲むと症状が良くなったのて服用をやめた。

しばらくすると、また、排尿時の痛みを感じるようになった。
自己判断で残った薬を飲むと症状が収まった。
薬がなくなると、泌尿器科で薬を処方してもらうの繰り返し。

症状が収まっても細菌が死滅しているわけではない。
症状が出ない程度に少なくなったり弱まっているだけ。
だから、処方された抗生物質は最後まで飲み切る必要がある。


★薬剤耐性菌へ変化して腎盂腎炎へ

症状が出る時だけ抗生物質を飲むことを繰り返していたため、、
生き残った細菌が抗生物質に対して対抗できるようになってしまった薬剤耐性菌へ変化
腎盂腎炎を引き起こしてしまった。

結核やマイコプラズマ肺炎なども薬剤耐性菌で治療が困難になっている。

薬剤耐性菌になっても別の抗生物質で対処はできるが、
その服用を途中でやめれば菌は新しい抗生物質にも耐性化する恐れがある。


飲み残しの薬は飲まない

処方薬は患者のその時の症状に合わせて処方されたもの。
使用期限、飲み方は医師の処方通り、きちんと飲み切ることが大切。

前回と同じ症状だと思っても、とっておいた処方薬を服用するのは絶対にダメ。
耐性菌になっていたり、他の病の恐れがあるため医師の診断を受けること。


★★★★
★★★★
★★★★★
★★★★★


この記事が参考になりましたら、応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村








Last updated  2012/11/28 04:31:48 PM
コメント(0) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.