000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康最新情報

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

日常にある間違った常識!ソレダメ!

2014/12/11
XML
テーマ:生き方上手(641)

12月10日あなたの日常にある間違った常識!ソレダメ!では

年末年始の間違った常識38連発として
知らないと損する役立つ常識&裏技 を紹介

新しい発見があるかもですよ!

●料理の常識



1.太巻きのキレイに切れる方法

巻きずしの太巻きってなかなかキレイに切ることがでいない

でも、ラップに巻けば潰れずにキレイに切れるそうだ。

ロールケーキやサンドイッチも応用できるのでやってみて!!


2.冷凍マグロの解凍


冷凍マグロは自然解凍だと表面が劣化して色が悪くなってしまう
ニオイもでてくるのでおすすめできない

冷凍マグロを2つの鍋の底ではさんでみてほしい

周りの空気の温度をすぐに接触しているマグロに伝えられるので早く解凍できる
マグロのみずみずしさも残して解凍できるのでオススメ

3.年越しそば

年越しそばは年内にたべるもの

そば切れやすいので、災いを断ち切るといわれているから
年内に食べて災いの円を断ち切ろう


●おばあちゃんの知恵袋は正しい?間違っている?



1.オレンジの皮でシンクを磨くと汚れが落ちる・・・ 誤

オレンジの皮に含まれているリモネンは動物性の油分を分解する成分
シンク掃除には適さない。

じゃがいもの皮でシンクを同じ方向に磨くとくもり防止になる。

2.バナナの皮で革靴を磨くとキレイになる・・・正

バナナの皮に含まれている担任が革を柔らかくして汚れを落としてくれる
黒など濃い色の革製品に効果的

3.蚊に刺されたら唾で練りこんだ塩を塗る・・・誤

唾にはたくさんの細菌が含まれているので、蚊に刺されたところに練り込むのはよくない
蚊が刺した穴から皮膚の下に細菌を入れてしまうことになる。

4.ほうれん草のゆで汁でしょうゆのシミを落とせる・・・正

ほうれん草に含まれるシュウ酸には水溶性のシミを落とす効果がある

5.うがいした水を飲み込む・・・誤

うがいした水を飲み込んでも菌を完全に排泄したことにならない
うがいした水は吐き出そう!

ノロウイルスの場合は、飲み込むことで胃腸が炎症を起こしてしまう

6.のどが痛い時にスライスした生にんにくを水に入れてうがいをする・・・正

にんにくの成分がいろんな細菌をやっつけてくれるので効果的

●年金の常識



国民年金受給は65歳と思っていないだろうか?

実は、国民年金の支給は、60歳から70歳の10年間で1ヶ月単位で選択が可能!!

60歳に繰り上げると月額約45000円
70歳に繰り下げると月額約92000円

60歳と65歳支給の金額を比較すると
65歳からもらい始めた人が逆転するのは77歳。

65歳と70歳支給の年金額を比較すると
70歳が逆転するのは82歳。

受給年を選択するのは、ちょっと難しいかも・・・


●お正月の常識



1.お賽銭は5円が一番ご利益がある

金額でご利益は変わらないという

2.初詣の祈願

お願い事をたくさんするというのは個人の自由で、お願いごとは何個しようが個人の自由

3.お参りは最前列で

2列目からのお参りは仏様に対して失礼に当たるので先頭に来てからお参りが正しい
特例として、大きな寺や神社は混雑しているので、2列目3列目でも問題はないとのこと

でも、これって・・・いいの??

4.おみくじ

おみくじを何度も引き直すのは個人の自由、何度引いても構わない。
おみくじを持ち帰るのも自由、持ち帰っても結んでもいい

凶のおみくじを吉にかえる裏技は、利き手と逆に持ち、片方の手で結む。
困難な行いを達成することによって凶が吉に転じる

5.新年のあいさつ

新年の挨拶で家に上がるように勧められたら2回は断るのが常識

手土産は品物の中身を言ってから渡すこと

6.一本締めで手を叩く回数

一本締めで1回手を叩くのは間違った常識
1回叩くの一丁締めでめでたい場を締めるときに行う

正しい正しい一本締めは「3・3・3・1」と10回手を叩くこと
3・3・3で九になるので、一を足して丸く収めようという意味

7.三本締めとは

三本締めとは一本締めを3回繰り返すことで、行事そのものを締めるときに行う


常識って案外知らないことが多い;;勉強しなきゃ







Last updated  2014/12/11 04:14:39 PM
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.