1417005 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康最新情報

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

きれいの魔法

2013/01/05
XML
カテゴリ:きれいの魔法

年末年始で体重が増えた!!っていう人が多いのでは?
それでなくても、おなかがぽっこりで悩んでいる人も!!


そこで、きれいの魔法(1月5日放送)では、
おなか呼吸法で3センチ減!下腹やせエクササイズを特集


ウエスト3センチ減!!おなかやせエクササイズ頑張ってみましょう!!


★呼吸法でウエストシェイプ!姿勢の安定にも効果的な方法


1.鼻から息を吸って、下腹部に空気を入れる。

2.続けて息を吸いながら、ろっ骨を横に広げるイメージで胸全体に空気を入れる。

3.最後は鼻の奥まで空気を入れる。

4.鼻から空気を吐きながら、広げたろっ骨を閉じていき、吐ききる。

息をしっかり吐ききることがポイント。
おなかの横の筋肉に力が入り、おなかをグッとへこませることができる。

5~10呼吸が1セット。一日に何度か行うと効果的。


★股関節を動かすエクササイズ

<基本姿勢>

両肘を床につきうつ伏せ、顔は正面を向いておなかを伸ばす。
脚は肩幅に開き、膝の下が床と垂直になるように両膝を曲げて、足首も曲げる。

<やり方>

1.鼻から息を吸って下腹部、ろっ骨を横に広げ胸まで息を入れる。

2.鼻から息を吐くと同時に両脚を開く。無理はしない。

3.息を吸いながら1の状態に戻す。

4.呼吸に合わせて、1と2の動作を20回繰り返す。


★背中を鍛えるエクササイズ

<基本姿勢>

両手を前に伸ばしてうつ伏せ。

<やり方>

1.鼻から息を吸いながら、下腹部、肋骨を開いて胸まで空気を入れる。

2.鼻から息を吐きながら、両手と両脚を引き上げる。

3.息を吸いながら1の状態に戻す。

4.呼吸に合わせて、1と2の動作を15~20回繰り返す。


★おなかを引き締めるエクササイズ

<基本姿勢>

あおむけになって、両手を上に伸ばし、手のひらを合わせる。
股関節と膝、足首を90度に曲げる。

<やり方>

1.鼻から息を吸いながら、下腹部から肋骨を開いて胸まで空気を入れる。

2.鼻から息を吐きながら上体をまっすぐに起こし、両手を膝につける。

3.息を吸いながら1の状態に戻す。

4.呼吸に合わせて、1~3の動作を15~20回繰り返す。


さすが!!パーソナルトレーナーの横手貞一朗さんだわ!!きまってる!!




この記事が参考になりましたら、応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村






Last updated  2013/01/05 10:43:52 PM
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.