1078233 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

地球に優しく人に優しく、限りある資源を子どもたちに残そう

全832件 (832件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

June 6, 2015
XML
テーマ:家庭菜園(38411)
カテゴリ:野菜作り
今年は、5月が暑くて玉ねぎの成長が促進されたのか、
肥料をまめにやったのがよかったのか、玉ねぎ豊作!

重さを量ったら全部で5kg。51個!
収穫玉ねぎ

5年前のブログに書いたらっきょう玉ねぎはこんな感じ↓。
2010年収穫玉ねぎ



今年のは新聞紙からはみ出すくらいで、紙面もほぼ見えない程度の
量の玉ねぎが収穫できているから、その進歩は大したもんだ!


去年の11月8日の玉ねぎ。数年前からマルチを利用。
ここまでは、ほぼ例年どおりかなという感じだったけど、
植え付け

今年の5月10日には結構大きくなっている。肥料とマルチのおかげ?
あるいは、春に暑かったせいかな?
玉ねぎ5月10日

少しずつでも進歩してるってのは、嬉しいもんだね。






Last updated  June 6, 2015 05:34:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 14, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類

東京スカイツリーはとっても大きいので、万里の長城からも見える!

万里の長城

 

万里の長城には、孫悟空と三蔵法師もいる。

孫悟空と三蔵法師

 なんてね。

 

来園者1500万人を達成した、東武ワールドスクエアでした。

来園者1500万人

 

栃木に長く、住んでいても行ったことがなかったのだけれど、この前初めて行って来た。

 

世界旅行に行った気分になれる。

 すべて25分の1できていて、走っている車の一台、一台にみんな人が乗っていて、

 タクシー

 

ビルの横では交通事故を起こした車がいたり、

交通事故

 

ゴンドラでビルの窓を拭いている人たちがいたり

窓拭き

 なかなか、芸が細かくて楽しめる。

 ひとつの建物の模型に約5,000万円かかっているんだって!

一見の価値のあるところですよ。

 







Last updated  October 23, 2013 12:09:44 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 11, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
シーチキンを自主回収へ はごろもフーズ、672万缶  ってニュースが流れた。

アレルギー症状の原因になるとされるヒスタミンが、
一部の製品から社内基準を超えて検出されたという。

回収対象は「シーチキン マイルド」(558万缶)
▽「素材そのままシーチキン マイルド」(97万缶)
▽「シーチキン マイルド(キャノーラ)」(17万缶)。
ふたに記載の製造所固有記号は「SO28」で、
賞味期限は2016年7月7日~8月27日

 うちも、シーチキン、買ってるぞ。

シーチキン

大丈夫か??

賞味期限を確認する。

賞味期限

 ん?

回収対象は製造所固有記号は「SO28」で、賞味期限は2016年7月7日~8月27日 。
一日違いでセーフじゃん。

ホントに大丈夫?
嫁さん曰く、「3個買って、2個もう食べちゃったよ。」だって。

別に、おかしな味もしなかったし、ピリピリもしなかったから大丈夫か?

 たぶん、回収するときは安全をみて、危なそうなところは全部回収するはずだから、

1日でもずれていれば、大丈夫でしょう。

猛暑のため、原料のカツオを保管する工場の冷蔵庫の温度が下がらず、
カツオに含まれる酵素が増殖したため、カツオに含まれるアミノ酸がヒスタミンに変質したそうだ。

苦情が6件よせられたそうだが、6件の苦情で自主回収なんて、

すばらしい対応力。

でも、672万缶の3分の1が返品されたとするとその代金と送料は?

1缶160円、送料500円とすると

672万×1/3×(160+500)=147,840万=約15億円!

はごろもフーズの純利益は2013年3月が26億円の赤字

2014年3月には10億円の黒字を予想していたが、この利益が全部ふっとぶ計算。

 

結構、大変なことだ....   当たり前だが....






Last updated  October 12, 2013 01:19:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 29, 2011
カテゴリ:家電
夏になるとパソコン周りの調子が悪くなる。気温が高いから部品が壊れるのだろうか?

最近も、ルーターの調子が悪くなった。
ネットとの接続がすぐに切れる。
電源を入れなおすと復帰するのだが、不便なことこの上ない。

ルーターは常時電源ONだから、寿命が短いのかなあ?
そういえば、2006年にも壊れて日記に書いたっけ

↓今回、調子が悪かったのはこれ。2006年に購入した有線ルーター。

CG-BARMX

5年も経つから仕方ないか、これを機会に無線に変えようかな?と思っていたところ、

テレビの「ほこ×たて」でどんな水没した携帯でもなおします!というのをやっていた。

水没した携帯の基板をとりはずして、真空乾燥機で水分を取り除き、
基板についたさびをきれいにすれば、復活するそうだ。
こちらの会社で修理→水没携帯修理・データ復旧サービスの会社


基板に付着したさびにより、へんなところに電流が流れて動作しなくなるのなら、
我が家の不調ルーターも基板を掃除すれば直るかも と思って、やってみた。

ルーターのふたをはずして、基板のはんだが付いているところを綿棒で掃除!
ルーター修理
 
そうしたら、
何と、これまでの不調がうそのように、快調に動いてくれている。


いやいや、こんなに簡単になおるんだ!

もしかしたら、調子の悪い家電の大半は、こうやって基板を掃除するだけで
なおるのかもしれない。

家電の調子が悪くなったら、一度、基板を掃除してみては?
復活するかも....よ。



人気blog








Last updated  August 30, 2011 12:02:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
震災から4ヶ月。

はやく収束させてくれないかなぁと思っていたが、
最終処理には数十年かかるとのこと。

4月17日に発表された工程表によれば、
窒素注入をして安定的な冷却をするのが3ヵ月後。
ということは7月17日までに窒素注入をしなければならないが、
3号機はまだ窒素注入できていない。
7月17日に「ごめんなさい」とあやまるのかな?
と思ったけれど、ようやく最近になって、ぎりぎり間に合いそうとのニュース。

100℃以下の冷温停止が6~9ヵ月後。
ということは10月17日~1月17日までの間には原子炉の温度は100℃以下に。
現在の温度は?というと・・・
原子炉の水温は測定できないのだそうだ。

代わりに原子炉容器のまわりの温度は
1号機の給水ノズル温度が116.9℃
2号機の給水ノズル温度が112.0℃
2号機の給水ノズル温度が150.3℃

あともう一息という感じかな。

さて、原子力発電所の放射線量はというと・・・
福島原発放射線量推移

最初の1ヶ月ほどはヨウ素131の半減期(8日)とほぼ同じペースで減っていたが、
最近は下げ止まり。
半減期の長いセシウムなどの放射線によるのだろう、放射線量の下がり方は
極めてゆっくり。

福島原発内の地図も公開されていたので、載せますね。
地図

放射線量の一番高い事務本館南側の線量は300マイクロシーベルト/時
1年間ここにずっといると2600ミリシーベルト。
作業員の被曝限度の250ミリシーベルトの10倍!
極めて危険な場所である。

しかし、ここで毎日作業している人たちがいる。
大変なことだ。

こんな大事故が起きる、原子力発電所は作ってはいけないよな。


人気blog







Last updated  July 12, 2011 10:49:48 PM
コメント(1) | コメントを書く
April 11, 2011
カテゴリ:地球に優しい
地震から1ヶ月。福島原発事故はいまだに収束していないが、新聞やネットに
原発事故の情報がいろいろ出ているので、放射能の漏洩がどう起きたのか、振り返ってみた。

下の図は福島原発の正門の放射線量の推移に種々のイベントを書き込んだもの。
福島原発イベント
原子炉は電源がなくなって、冷却できない状態が続くと容器が破損して
放射能が外部に漏れだすそうだ。    こちら→「電源喪失で容器破損」東電報告書検討せず

電源喪失から3時間40分後に圧力容器内の圧力が上がって、容器が損傷し
6時間50分後には格納容器も損傷して、放射性物質が外部に漏れ出す。
という報告が昨年10月にされていたのに、東電は対策せず。

で、実際のところは....

3/11 14:46 地震発生
    15:27 福島第一原発に津波の第一波到達
    15:42 1~4号機の電源喪失
3/12 04:40 正門の放射線量が0.1μSv/hを越え0.866μSv/hに上昇
  
バックグランドの放射線レベルは0.05μSv/hなので、
0.866μSv/hはバックグランドの10倍以上、明らかに原子炉からの放射性物質の漏洩だ。     
地震発生から、14時間後に放射性物質の漏洩が起きた!


3/12 01:20 1号機の格納容器の圧力が異常に上昇
    10:17 1号機の弁開放
    10:20 正門の放射線量が180μSv/hに急上昇
    10:50    〃     が 7μSv/hまで下がる  
    15:36 1号建屋水素爆発
3/13 08:41 3号機の弁開放
    09:20 正門の放射線量が282μSv/hまで上がる
    10:00    〃     が6.5μSv/hまで下がる


3/12に圧力容器の圧力が上がりすぎたので、弁を開放して放射性物質を外部に
放出する操作を行っている。1号機と3号機の2回の弁開放は
直後に放射線量が急上昇し、その後すぐに下がっているのであるが、
その後の弁開放と放射線量は関連性があまりない。

3/13 11:00 2号機の弁開放 放射線量には変化なし
3/14 2:20 正門での放射線量が751μSv/hまで上昇後
    5:20 3号機の弁を開放 正門の放射線量は6.7μSv/hと低いレベル

弁を開放したつもりが、開放されていないのか、弁開放の時刻が間違っているのか?

3/14 11:01 3号建屋水素爆発
   18:22 2号機の燃料棒全露出
    21:37 正門での放射線量3130μSv/h
3/15 00:02 2号機弁開放
    06:00 正門での放射線量73μSv/hまで下がる
    06:14 2号機圧力制御室で爆発音 損傷の疑い
    09:00 正門での放射線量 11930μSv/hまで上昇
    09:38 4号建屋で火災
    10:22 3号機付近で400mSv/hの放射線量観測
3/16 05:45 4号建屋で2度目の火災
    12:30 正門での放射線量 10850μSv/h


それまでは、放射線量は一時的に上昇しても元のレベルに戻っていたが、
3/14の夕方 2号機で燃料棒が全露出して以降、放射線量は悪化の道をたどる。

3/15の2号機の圧力制御室での爆発、4号建屋の火災が大量の放射性物質を
放出させた要因
だと思うのだが、真実はどうなのだろうか?

まあ、何はともあれ、はやく収束させてくださいよ。


人気blog








Last updated  April 12, 2011 12:34:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 1, 2011
カテゴリ:地球に優しい
地震から3週間経ったものの、福島原発の収束の時期は見えない。

とはいえ、栃木の放射線量も通常時の2倍程度まで、減ってきたのでジョギングを再開。
ただ、以前に比べると走っている人も少ない気がする。
マスクして走っている人もいるし.....

畑の小松菜は食べようかどうしようか?悩ましい。
ちゃんと洗えば大丈夫か?



さて、福島第一原発の放射線量推移。4月1日分までプロットした。
福島第一原発放射線量推移

3月16日以降、減ってはきている。
時々、放射線量が高くなるのは、原子炉から放射能が漏れ出しているためだと思うが、
その頻度も少なくなってきている。事態は収束に向かってはいるような感じ。

放射線量の減少の傾きは、半減期8日のヨウ素131の減衰と一致するので
放射線の大半はヨウ素131によるものなのだろう。
ヨウ素131は80日もすれば、放射線量は1000分の1になるので
時間さえ経てばよいのだが、
半減期の長いセシウム137(半減期30年)などがどれくらい放出されているかが問題。
こいつは、時間が経っても放射線量がなかなか小さくならないので、やっかい。

避難している人たちは、帰ることができるのだろうか?
半減期の長い元素の放出が沢山あったとすれば、
時間が経っても放射線量が下がらないので、除染して放射能を取り除くしかない。
その場合、かなり時間がかかるだろう。
費用を考えると除染などできないかもしれず、原子力発電所の近くは住めないかもしれない。
東京電力の責任は重い。

原子力発電もこれで、終わったな。
日本では今後、原子力発電所を作れないと思うし、
世界でも、原子力発電所を作ろうという国はないと思う。

そんな議論は、これからさんざんされると思うが、
とにかく、原子炉を早くとめて、放射能の飛散を終息させてほしい。


人気blog








Last updated  April 2, 2011 02:04:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 22, 2011
カテゴリ:地球に優しい
福島原発の放射線量のデータが更新されたので、グラフに追加。
昨日の午後から正門のデータが復活。放射線レベルが下がったからだろうか?

福島原発その3

3月15日頃のレベルにまで放射線量は減衰。

ただ、通常0.05μSv/hの放射線が正門で250μSv/hなので5000倍の放射線量!

これだけ発電所の中が放射能汚染されているのだから
海水から放射能が検出されても不思議ではないな。


人気blog







Last updated  March 22, 2011 11:29:37 PM
コメント(3) | コメントを書く
March 21, 2011
カテゴリ:地球に優しい
福島原発、その後の放射線量をプロットした。

福島原発その2

まあ、時々大きくはなっているものの、ほぼ順調に減少傾向だ。



この減少速度が主要な核分裂生成物のヨウ素131の半減期より
大きいかどうかを調べるため、
放射線がすべて核分裂生成物のヨウ素131だと仮定して
放射線量の減衰量を計算してみた(図中の黒色の直線)。

実際の放射線量はこの直線より少し速い速度で減少している。
放射線の大半は半減期8日のヨウ素131によるものだが、
それが風で飛ばされたり雨水に流されるなどして薄くなっているので
実際の減衰量がヨウ素131の半減期よりも速いのかな。



野菜にも放射能汚染が発覚してしまった。日本の原子力行政にとっては前代未聞のこと。
これ以上放射能汚染を拡大させずに、収束してくれるのを祈るばかり。


人気blog







Last updated  March 21, 2011 11:48:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 19, 2011
カテゴリ:地球に優しい
地震から1週間ちょっと経って、徐々に元にもどりつつあるものの、
心配なのは福島の原子力発電所。

3月12日(土)に1号建屋が爆発した時には放射能汚染かと心配したが、
建屋内にたまった水素の爆発で格納容器は健全とのことで一安心。

ところが、3月15日(火)には各地で高いレベルの放射線が観測された。
ここ宇都宮市でも最高で1.318μSv/h(マイクロシーベルト/時間)という通常の
33倍の放射線量を観測。

外に出るときにはマスクをし、洗濯物は外には干さないようにしているが、
福島原発、ホントに安全に収束してくれるのだろうか?
原発問題がおさまるまでは、散歩も気楽にできない!


東京電力のサイトをみたところ原子力発電所内の放射線モニタのデータがあったのでまとめてみた。
福島原発放射線量推移

3月16日(水)まで日ごとに放射線のレベルが高くなっている!

3月17日(木)以降は少しずつ減っているが、3月19日(土)午前8時頃に再び上昇。

予断を許さない感じ。

このデータをみても、放射能がどこから漏れているのかわからないが、
3号機の冷却を一生懸命やっているところを見ると3号機が一番危ないのかな?

19日には3号機にかなりの放水がされたようなので、
その結果、放射線量が下がっていれば、一安心と言えるかもしれない。

明日、以降、放射線量が下がってくれていればいいけどなぁ~。
祈るばかり。

----
3/20 の午後3時の分までデータが更新されていたので、追加。
徐々に下がってきているが、昼頃から再び上昇傾向あり.... 心配ですな。


人気blog







Last updated  March 20, 2011 07:28:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全832件 (832件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

PR

Freepage List

Comments

 Doriki@ Re[1]:万里の長城から見たスカイツリー(10/14) ハッケミィさん こんにちは! 東武ワール…
 ハッケミィ@ Re:万里の長城から見たスカイツリー(10/14) わぁーなつかしいですねー もう、かなーー…
 Doriki@ Re[1]:うちのシーチキンは大丈夫?(10/11) ハッケミィさん ども、お久しぶりです。な…
 ハッケミィ@ Re:うちのシーチキンは大丈夫?(10/11) 我が家は、いなばのライトツナでしたー そ…
 ツイデ@ Re:日照時間と自殺率の関係 -お日様は生きる希望を与えてくれる-(06/06) 日照時間と自殺率の間には、単一での相関…

Favorite Blog

これは左右ではなく… New! しっぽ2さん

再読:みをつくし料… New! 天地 はるなさん

PC版:日記を書く画… 楽天ブログスタッフさん

THE ARISTOCATS みー(^O^)さん
占い師・藤森緑の雑感 midori_fujimoriさん
ナチュラルエコライフ うきうきゆいママさん
 eco-blog 環境エン… 拓也@エコブログさん
ナチュライフ きちゆみさん
折り紙サロン ハッケミィさん
いいこと探検家の人… いいこと探検家さん

Calendar

Category

Archives

June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019

Recent Posts

Profile


Doriki

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.