1946275 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

62kgから47kgを目指すおかあさんのダイエットブログ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

社会問題

2020.05.13
XML
カテゴリ:社会問題
2020/5/13(水)
ダイエット関連はこのブログでぶちまけつつ、その他もろもろはイマサラ金銭管理へき出しております。

これが日常と腹を括って刻むように過ごすしかないです。月末まで在宅勤務の指示は伸びています。
なんとなく出てもいいやんていう空気がヤバイかんじがするんだけど。自己責任。でない。
会社が家に居られる上で仕事をできる環境をつくってくれてるんやから。自分の責任の部分はしっかり果たそう。

本日もエア帰宅分の運動完了。


なんとか、かんとか。
3時に食べたワッフル分は消化!ヨシ!




シャワー浴びてからご飯だ。
食材がつきつつあるが金曜日まで耐えられるかな。















ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村



【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]







最終更新日  2020.05.13 18:57:34
コメント(0) | コメントを書く


2020.04.15
カテゴリ:社会問題
2020/4/15(水)
ダイエット関連はこのブログでぶちまけつつ、その他もろもろはイマサラ金銭管理へき出しております。

リモートワークの推奨?強制?期間が延長されました。
伸びるだろうとは思っていたけど。できうる限り月末までリモートワークせよとのお達し。
会社としての目標値みたいなのがあるから、私みたいに在宅勤務が可能な人間にはより厳しくリモートワークが課されます。


リモートワークになって、朝夕1時間づつくらいの通勤に使っていた時間が浮いています。
3月は週一くらいだったので、浮いた時間が嬉しくて
前夜酒飲んで、翌朝勤務時間ギリギリまで寝てたり、夜中まで映画みてみたり、ゲームしてみたりとプチ放蕩生活。

ヨガはやめたし。往復の通勤こそが私の運動時間だったのが。。。
しかし・・・何日も続くと。身体は鈍るわ。腰は痛いわ。
終わりは全く見えないし。

結局、緊急事態宣言後は室内ウォーキングで30分ほど動き始め。その場足ふみでドタバタ。
今週の頭からは、寝室を少し片づけてスペースを確保。
朝の1時間はダンス動画を見ながらがっつり動くことにしました。


起きる時間も普段、会社まで通勤するのと同じ時間に起きて。
朝ごはんの支度をしてから洗濯機を回しつつ。ダンサーYU-SUKEさんの動画を3本。

こちらの画像は先週最後に出勤した火曜日の記録。
ここまでは動けてないな。もうワンセット10分動かないとだめか。



とはいえ。こんな感じで生活を整えています。4月の2,3日はほんとに身動きしてない。8日からは若干反省。10日からは心を入れ替えて。現在、室内運動もペースをつかんできたところです。
引き籠り生活。終わりがみえないもんな。何時までも放蕩してても仕方ない。




​​リモートワークで浮いた時間の使い方
朝の通勤1時間分は運動に充て、夕方の1時間は入浴に充てています。

この調子でやっていこう。うん。




ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村



【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]






最終更新日  2020.05.15 10:26:01
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.29
カテゴリ:社会問題
2020/3/27(日)
ダイエット関連はこのブログでぶちまけつつ、その他もろもろはイマサラ金銭管理へき出しております。

本日は備蓄用に購入したSPAMでスパムおにぎりを作りました。

​白米量はおにぎり2個で120gくらい。むすこさんには100g×2個のおにぎりでした。
けっこうハラパン。増量確定ですわ~~~(涙)。




私。武漢封鎖のニュースが走った後から、かなりまじめに外出自粛をしています。

もちろん、会社には行っていますし。スーパーへのお買い物にも普通に出かけていますが。あの日から、正直、通勤以外で電車には乗っていません。
3月は週1回程度はリモートワークで自宅勤務も開始。
4月はこの頻度。上げるかどうか?

なんにしろ。会社で一番最初の患者になりたくない。

そんなこんなでおとなしく2カ月ほどを過ごしているのですが、、、

我が家の情報担当大事(むすこさん)が小池百合子東京都知事の先日(日曜日?)の会見を受けまして
食料を備蓄せよ」と
曰く混乱時にスーパーへ行く必要がないようにせよ。
曰く混乱してたら近づかなくていいように備えよ
曰くパニックには近づくな。

新型コロナ蔓延で命を落とすのもまっぴらごめんだけど。
その恐怖に煽られた混乱で感染しなくていいのに感染したり、ケガしたりは絶対したくない。


備えあれば憂いなし?っていうか。
もう、備えても憂いはなくならない情勢となっている新型コロナ。


とはいえ~。
君子危うきに近寄らずとはいえ~~。

割高感のあるものをいろいろ買い込みさせられた。
外出が減って使うお金が減って経済が停滞っていう図式もあるが。
​家に居ながらにして散財中。​

半分以上はネットで見たなんかうまそうな肉の缶詰をこの機会に食べてみたいという男子大学生の欲求以外の何物でもないなと思いながら。

やたら高い缶詰をAmazonで発注。もうスーパーで探すの面倒だった。
欲しいというものを目の前で全部ぽちってやったよ。小池百合子を引き金に我が家は散財でした。
男子大学生に小池百合子の言葉は響くが安倍総理の言葉はひびかんのね~とか思いながら。



無印良品のお気に入り玉ねぎスープをご所望(笑)
野菜をまめに買いに行くことを阻止すべく野菜ジュース。




楽天では冷凍の吉牛。


吉野家 冷凍牛丼の具135g×10袋 お試し 簡単 便利 夜食 おつまみ 昼ごはん ストック 時短 働くママ 冷凍食品 お弁当 おかず クール宅急便 取り寄せ グルメ 吉野家 牛丼


あとは普通に、米、パスタ、お茶、水などの飲料も続々到着。
レトルトカレーやカップ麺は少し前から買いだめていたものもあり。

全部合わせたら2週間は楽に引きこもれそうですが。
世の中が落ち着いている限り、野菜は買いに行くつもりです。

いつもカラカラの冷蔵庫で暮らしてるんだけど。もう、冷凍庫はパンパン。
冷蔵庫はまだ余裕あるけどねぇ。





新型コロナ蔓延で命を落とすのもまっぴらごめんだけど。
その恐怖に煽られた混乱で感染しなくていいのに感染したり、ケガしたりは絶対したくないなと。

う~ん。よくなる目が見えないね。
ほんとに4月の通常日程から学校始まるのかな?













2017年の夏からメタバリアをリピート中。
実は、これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。でも少しでも太りにくい体質になりたいなぁ。
2018/2/3記 メタバリアSが効くのかどうかについてさらっと書いてみる。




ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村



【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦






最終更新日  2020.03.29 13:43:26
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.16
カテゴリ:社会問題
2020/2/16(日)
ダイエット関連はこのブログでぶちまけつつ、その他もろもろはイマサラ金銭管理へき出しております。


ずいぶんブログを放置していますが。
元気です。
何事もなく暮らしています。

ついに、コロナウイルス。来ますね。
どうせ普通に国内に入っているに違いないと最初から分かっていた話だし。

あの大臣の口から出る言葉を、本人を含めて信じれる人なんかいるんかな。

政府の発表以外の感染ルートは五万とあるだろうし。
感染しないに越したことないが。
いかに体力維持に努めつつ、体調がおかしかったら無理をせず、早めに治療に入るか。
よく寝る。水分補給する。栄養とる。

最後は自身の体力頼みだな。

でも。寝覚めが悪いから自分が媒介してお年寄りにうつしたりはしたくない。
実家には当分行かないな。
もちろん人混みにも極力行かない。








だがしかし。
日常生活をストップするにはまだ早い。
私だけが止まるわけにも行かない。

てなわけで、朝からヨガに行ったけどさ。
ヨガは、、、ホットヨガのスタジオなんてエアロゾル感染のお手本地味たくうかんやし。
シャワーも浴びるし。
洗面所からトイレから濃厚な接触すぎてあきらめるしかないね。

では。
皆さんも体調管理に気をつけてお暮らしください。



去年の今頃の私は毎週3~4日はLAVAへ行くのを目標にし、土日は必ず両日ともヨガ。身体の変化に感動して、もう、楽しくて楽しくて。
なんだけど・・・風邪ひいちゃうんだわ。行きすぎると。
で9月からは月4回のコースに変更して、通う回数をセーブしているところです。
2019/9/30記 丁度いいを模索中







2017年の夏からメタバリアをリピート中。
実は、これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。でも少しでも太りにくい体質になりたいなぁ。
2018/2/3記 メタバリアSが効くのかどうかについてさらっと書いてみる。




ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村



【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット
2014年の夏から始めた糖質制限ダイエットに成功したあと、いろいろ苦しみまして。
2016年の頭にはカロリー収支を重視していました。
2019年6月。半年ほど糖質制限無視、運動重視(ホットヨガ)で暮らしたところ
完全リバウンドに近い状態(><)
けど、心は健康。食に振り回されて病気みたいに食べることはなくなった・・・がこの体重はいや。
ホットヨガ通い1年150レッスン。身体の引き締まった感じは間違いないが・・・。
さぁ。どうする私。



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]







最終更新日  2020.02.16 13:21:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.14
カテゴリ:社会問題
2019/10/14(月)
40代女子のリアルリバウンドブログへようこそ(笑)
そして金銭管理がテーマのハズですが、最近はマンガや映画の感想ブログになっているイマサラ金銭管理もよろしくお願いします。

台風19号の被害が想像をはるかに超えていて、微細に入るようになったニュースに驚かされています。
心よりお見舞申し上げます。

去年の台風21号の時は、自宅待機で家に引きこもって外も見てみようという気も起らす過ごして、ニュースにも耳を傾けず、台風が過ぎ去ってから外に出たらめちゃくちゃに街がひっくり返っていて。背筋が寒かったこと。ちゃんとこういうの覚えておかねば。

情報をきっちり取り入れて逃げる、逃げないの判断をしないとだめだなって反省したんだった。

なのにな。
水の買い置きもお茶の買い置きも切れちゃって。
おまけに、台風の影響で頼んでいた次のお茶も発送さえされない状態。

ちょっと、買い置きの量について考えないといけないです。
あんまり在庫を置くと、邪魔なのと動かすのが重いのでつい、ぎりぎりでやりくりしようとおもっちゃうんですよね。
で、いつもは1日~2日も見てれば持ってきてくれるAmazonプライムのお急ぎ便の配達予定日が一週間後とかになっていて慌てるという。

昨夜のステイタス。発送されていないがやむなし。



そして現在。

このまま放っておけばそのうち持ってきてもらえるんだろうか?










スーパーまで徒歩で行き、重たいペットボトルを持って帰ってきました。
1本づつしか持てない。
あんまりAmazonに頼り切って生活してたら、足腰立たなくなったときの社会情勢によってはどうなるんだろうって思う日もある。
特に、天災で流通が乱れると。
Amazonだよりにしなくても、結局近所のスーパー頼みだったり、コンビ頼りだったり。何者かに依存せずには生活できないです。

お昼は実家から送られてきた秋の味覚頂きました。
もう、ダイエットではないです。秋です秋。戦時中のごはんみたいですが、私にとってはごちそうです。




入会から1年。まだ別人にはなれていない。
この先もしばらく通い続けるつもりですが、ホットヨガに行ってるからといって
食べたいだけ食べたらやっぱり太ります(笑)
分厚い脂肪の下にはいい感じの筋肉を育てている状態。
なんとか脂肪のベールを取り去らねば。







富士フイルムのメタバリアS



ポッチャリが気になったら、メタバリアS!
今なら初回限定、お試し500円+税♪

2017年の夏からメタバリアSをリピート中。
これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。
特に、糖質制限を意識して炭水化物を絞っていくとお通じが難航する傾向があるので、そういう意味でも糖質制限とメタバリアSはよい組み合わせだなぁとつくづく実感しつつ愛飲しております。










ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村









【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット
2014年の夏から始めた糖質制限ダイエットに成功したあと、いろいろ苦しみまして。
2016年の頭にはカロリー収支を重視していました。
2019年6月。半年ほど糖質制限無視、運動重視(ホットヨガ)で暮らしたところ
完全リバウンドに近い状態(><)
けど、心は健康。食に振り回されて病気みたいに食べることはなくなった・・・がこの体重はいや。
ホットヨガ通い1年150レッスン。身体の引き締まった感じは間違いないが・・・。
さぁ。どうする私。





ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]






最終更新日  2019.10.14 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.05
カテゴリ:社会問題
2019/10/5
40代女子のリアルリバウンドブログへようこそ(笑)
そして金銭管理がテーマのハズですが、最近はマンガや映画の感想ブログになっているイマサラ金銭管理もよろしくお願いします。

朝から映画みてきました。
ジョーカー。
良かった!楽しいもんではないけれど。もう、感覚とぎすまされていろんなこと考えてます。感想はイマサラ金銭管理を読んでいただければ。

で、社会を安定させたり、治安を維持するためには。
やはり、​無敵の人​をつくらない社会だな。
と再確認。

人皆、失うと惜しいものがあるからこそ、守りに入ったり我慢したり、周囲との調和を考えたりしてなんとかせまっ苦しいところで生きてるんだ。







でもね。どこまでも手を差し伸べても無敵化しちゃう無気力な人にどうやって立ち向かえばいいのかわからない。

無気力な人は無敵化しないかな。
そもそも欲しがらないから。


映画1本で相当いろいろ考えたし、アドレナリン出た。
考えたからって答え何かでないけど。
考えることは楽しいな。
苦しいけど楽しいことです。






入会から1年。まだ別人にはなれていない。
この先もしばらく通い続けるつもりですが、ホットヨガに行ってるからといって
食べたいだけ食べたらやっぱり太ります(笑)
分厚い脂肪の下にはいい感じの筋肉を育てている状態。
なんとか脂肪のベールを取り去らねば。







富士フイルムのメタバリアS



ポッチャリが気になったら、メタバリアS!
今なら初回限定、お試し500円+税♪

2017年の夏からメタバリアSをリピート中。
これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。
特に、糖質制限を意識して炭水化物を絞っていくとお通じが難航する傾向があるので、そういう意味でも糖質制限とメタバリアSはよい組み合わせだなぁとつくづく実感しつつ愛飲しております。














ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村




【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット
2014年の夏から始めた糖質制限ダイエットに成功したあと、いろいろ苦しみまして。
2016年の頭にはカロリー収支を重視していました。
2019年6月。半年ほど糖質制限無視、運動重視(ホットヨガ)で暮らしたところ
完全リバウンドに近い状態(><)
けど、心は健康。食に振り回されて病気みたいに食べることはなくなった・・・がこの体重はいや。
ホットヨガ通い1年150レッスン。身体の引き締まった感じは間違いないが・・・。
さぁ。どうする私。





ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]






最終更新日  2019.10.05 16:24:55
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.11
カテゴリ:社会問題
​2019/3/10(日)
40代女子のリアルリバウンドブログへようこそ(笑)
そして金銭管理がテーマのハズですが、最近はマンガや映画の感想ブログになっているイマサラ金銭管理もよろしくお願いします。

yahooで全国統一防災模試なるものをやってみた。

けど、超絶イライラした。

今の日本はマニュアルを作ることを仕事にしたり、成果にしたりしている人が多すぎる。
この防災検定もマニュアルの延長線上にあるのだと感じたのだけど・・・曰く、マニュアルの周知を目的とする感じ。真の生きるための知識を得るためのものではないと感じたのだ。

マニュアルはあれば、参考にはなるけれど、緊急時に従ってろくなことはない。
本当に絶対しちゃいけないことっていうのはあるだろうけど、
4択でちょっとした文言の入れ替えで正解が疑わしくなるようなレベルのものは絶対に従わなくていい。

普通のある一定の知識の量と質を量るための検定であれば、引っかけだろうが愚問だろうが、
「優劣をつけるため」という一番の目的がある限り、止む無しと納得して。
その知識の優劣をつけるレースに自分が参加する理由がないと判断すればその検定には近寄らない。

気にも留めていない。

が、この「全国統一防災模試」なるものをやってみて、上記「優劣をつけるためだけの愚問」っぽいのが何個かあってイライラ。
この模試を受けることで、新たな知識を得るきっかけになり、それが自分の身をまもることにつながるのならいいなぁと思ってやってみたんだけど。

確率としては、確かに正解は正解なんだろうけど。現実には複合的な理由があり、4択の正解だった場所へ逃げても必ずしも助かるとは限らないし。
どっちにしたって助からない場面というのはありうるだろう。

本能とか第六感とか。そういうものに従った方がいいときが必ずある。


大川小学校の事件​を何度でも思い出す。
あれを思い出すたび、私自身は、大災害にみまわれたら「会社の避難マニュアルには従わない」と心に決めている。敢えて口にはださないけどね。「てんでんこ」を自己採用。

そんな、お役所仕事、だれかの成績のための仕事、時と場合により正解なんかない世界。間違いなく4択に切り分けられるはずがない。
個人的な話をすると、息子が大きくなった今、小学校の防災マニュアルにむすこの命運が握られることもなく、本人の才覚で運命を変えることができるのだろうから。ありがたいことだ。
大川小学校がみまわれたあの場面で、マニュアルにとらわれることのないリーダーシップを発揮できる人がもしいたとしたら、大川小学校の被害者は確実に減っただろうと何度も何度も、あの事件の記事が目に付くたびに思うから。

平時。
目の前のマニュアルに確実に従える人というのは非常に組織にとってありがたい、御しやすい人だし。
その人々は本当に「使える」人だろう。

普段、自分の生活を守るためには、ある程度馬鹿らしい規則にも従うべきだと自分を殺す場面も多い。自ら馬鹿らしいと自覚しつつも「使える人」たらんとして生きる。
しかし、生命の危険にさらされた大災害に際したときに自分の命を意味なく差し出して「使える」人になりたいなんて思いもしない。

本当にリーダーたりえる人というのは、マニュアルを人を制御するために上手く使うけれど、自分の判断でそれをあっさりと覆すことが出来るひとだし、覆すだけではなく、その行動(反旗を翻す)ことをついてくるべきひとにあっさりと納得させる力を持った人だ。

当り前か?
当り前じゃないのか?

どちらにしろ、こどもにすれば、大の大人が方針を決められずヒステリー状態になっているところで、自分の命運を自分の生存本能にまかせられるかどうかって非常に難しい話で。
こどもの命を握っている人たちには特に、ここバラバラでもいいからマニュアルにとらわれないで欲しい。

今の日本はマニュアルを作ることを仕事にしたり、成果にしたりしている人が多すぎる。
この防災検定もマニュアルの延長線上にあるのだと感じたのだけど。

マニュアルはあれば、参考にはなるけれど、緊急時に従ってろくなことはない。
本当に絶対しちゃいけないことっていうのはあるだろうけど、4択でちょっとした文言の入れ替えで正解が疑わしくなるようなレベルのものは絶対に従わなくていい。


一時的な危機を乗り越えた後の長い避難所生活ではまた違う理屈で動かないと大変なことになるので話は変わる。
臨機応変。出来るかな。

という思いを新たにした防災模試でした。





会社で、もし、大きな災害が起こったとき、、、

昨年、6/18に北大阪が大揺れしたときは、たまたま電車に乗る前だったので、
会社の指示(自宅待機)が私の気持ちと一致したので、結果会社の指示に従った形になりました。
(でも、なにがなんでも会社へ向かおうとしてドツボにはまった系の人もいた。)


一方で、避難訓練を繰り返し、マニュアルに従い避難して。点呼に1時間以上待たされるたびに、
もし。大災害でこの、点呼が行われたら。
シラネ。多分付き合わない。

馬鹿らしい。

この点呼に付き合えるほど平静を保ちえる。
其れを超えた大災害に見舞われたら。
どう振る舞うか?

考えながら点呼の時間を過ごしています。

点呼で並んでる場所が。
いかにも命の危機を感じさせるが、他に場所がないんだよ。




入会から約3カ月で別人にはなれなかったけれど(笑)
ヨガをはじめてから充実した日々をすごしています。
来年の定期健康診断には数字で効果を実感したい!








2017年の夏からメタバリアSをリピート中。
これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。
特に、糖質制限を意識して炭水化物を絞っていくとお通じが難航する傾向があるので、そういう意味でも糖質制限とメタバリアSはよい組み合わせだなぁとつくづく実感しつつ愛飲しております。











ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村




【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

【課題】
これからの人生、「体重何キロで何を食べて生きるの?」をはっきりさせて
食欲に振り回されない生活がしたい。

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット
日々修正しすぎて2016年の頭にはカロリー収支を重視していました。

2016年の夏から秋にかけては
スイーツ爆食いしながら1日3時間ウォーキングでダイエットしようとしていた私

2017年はリバウンドの年。ロケット切り離しの年。

2018年は平和な食生活の年にしたいです!
人生バランスよく
【1】ダイエット【2】金銭管理【3】断捨離
ぜんぶゆるゆる進める1年にするよ~(^^)



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村




2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]








最終更新日  2019.03.11 03:13:35
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.15
カテゴリ:社会問題
​​​​​​​​​​2018/12/15(土)
40代女子のリアルリバウンドブログへようこそ(笑)
そして金銭管理がテーマのイマサラ金銭管理もよろしくお願いします。


セブンイレブンのレジ(図の右側)でお会計をしてもらっている時、
私の後ろの並び位置には5~6人の待ち列があった。
そこへ、入店してきたじーさんが、ホットスナックのショウケースの正面へ張り付いて、
丁度1人のお客さんの対応を終えた左側のレジの店員さんに、自分の欲しい商品を訴え始めた。

「あちらの列に並んでください」
「他のお客様がお待ちですので」rblog-20181213154523-00.jpg
レジのお姉さんはそのおじーさんに何度も何度も言うのだが全く理解できていない(聴こえていない可能性もある)。

結局、店員さんは、私の後ろに並んでいるお客さんたちに謝ってそのおじいさんの要望を先に聞いてあげてしまった。他の何の関係もないお客さん5名に「我慢」を強要したともいえる。

あのまま店員さんが取り合わないとじーさんが癇癪を起しそうな空気も出てたからな。

なんだかモヤモヤとする結末であった。

20年前の私には、老人には親切にして、最優先にすべしという確固たる正解があったので、なんのモヤモヤもなかったと思うが。

今の私は違う。


☆☆☆


社会保障制度が高齢化で破綻するという事実は、大学生の頃には相当に意識していた。
1990年代のわたしが感じられる高齢化社会で起こりうる問題は社会保障の問題でしかなかった。

rblog-20181214081254-00.jpg



現在。2018年の風景。
社会保障費の問題なんて、高齢化社会問題のごくごく一部でしかないなと思う。
金銭の問題をクリアできれば、お金に物を言わせて解決できる問題はたくさんあるので、確かに、社会保障に使えるお金が無尽蔵にあれば、ほとんどの問題が解決してしまうのだろうけれど。


目の前に、レジで自分の支払いの小銭を数えることさえできない老人が、日々の食料を手に入れるために自らの足でスーパーやコンビニで買い物をする。

そんな日常風景はまったく見えてなかったなぁ。

街を歩いていても、繁華な街へ行けば、一気にそこにいる人たちは若い人の比率が増えるので、周りのスピードに合わせて、難なく流れるように歩くことができるけれど。
ある意味、街へ出ることは若返ることだ。大阪なんて都会に住んでいても地元と梅田の真ん中は全然違う。

もう、いつごろからか。
地元の駅前や商店街のアーケードの中を歩いていると、周りのスピードにあわせて歩けない老人の比率がどんどん増えていて。

歩きにくい。
もはや障害物レベルの歩みの老人が・・・。

でも、20年前にはその年齢のご老人が自分の足で商店街へ買い物へ行く必要性はほとんどなかったわけで。

これって、何気に高齢化社会を肌でひしひし感じるところ。

通勤の電車に乗り降りしても、平日の通勤時間の流れは非常にスムーズで。
そこには動ける人間だけが乗り降りをし。
そこへ、腰の曲がった老人が紛れ込むと一気にその流れは渋滞を起こす。

家と駅を往復するだけでもこれほどまでに高齢化をひしひしと感じ。

道を渡り損ねそうな老人。
レジで買ったものを袋に詰めることが出来ない老人。
行きたい場所がわからず(目の前にでかでか案内板があるのに)、まごまごしている老人。

そのような老人が一人で生活をしなければならない。
そんな風景は1990年代にはほとんどなかった。
そのような老人は家でお留守番をしているか、家族に付き添われた状態で街に出てくるものであった。

なので、一人でまごつく老人をみると、結構声をかけてしまったり、手を貸してしまったり。
そういうことをふとやってしまっていた田舎娘だった私。

しかしなぁ。
もう、増えすぎちゃって。
相手なんてしていられない。

老人には親切にすべきであるという母の教え。母の行動を映すようにして生きていた私はもういない。

見ても見えないふり。
その老人を押しのけたりはしないで、後ろでじっと静かに待っている程度の自制心は持ち合わせているけれど。

話しかけもしない。
基本、老人は話したい寂しい人が多いので、ちょっと一声かけて助けると、そのあと会話に持ち込まれて離してもらえない。
そんな経験を超えて。

私。
優しくなくなったよな。

社会も優しくなくなったよな。

でも、また、老人の方も。
やってもらって当たり前、みたいな感じで自分が出来なくて周りに負担がかかっているのに偉そうに切れてる(主におじいちゃん)が街に増殖している。

おばあちゃんはだいたいお話が長くなるタイプ。

こうやって、周囲を見回し。
自分もおひとり様の老人への階段を一歩一歩登っている私。

生まれてから家を出るころまで社会や親にゆるぎなきものとして叩き込まれた
老人にはやさしくすべき
手を差し伸べるべき
という価値観と、毎日の生活でのわずらわしさのはざまでモヤモヤしている。


実家に帰るともはや高齢者の仲間入りをした団塊世代の両親が、まだそのひと世代上の老人を助けながら生きている。
そこには、自身の親だけではなく、田舎のコミュティに含まれるけっこうたくさんの老人が相手になっていて。
どんだけ時間と手間がかかるねん。
どんだけ親切やねん。
もう、ほってたらええやん。
そんな風に思うようになった私。

それでも、自分のばーちゃんの長話にはつきあうけどね。そこは血だから。

でもって、わたしもほっておかれる老人になる予定。
今、目の端に入っているまごつく老人のお世話をしないかわりに、私自身を助けてくれる社会も想像しない。
そんな足かせにはなりたくない。

こうやって、自分で自分を切り捨てるという選択肢。
安易に助けを求めない。安易に助けてもらえると思わない。
それは自分の心がけで出来ることなんだけど。


他人を切り捨てることが苦手だ。
高齢化社会問題だけでなく、何事も解決するにのに手っ取り早いのは切り捨てることだと。
その切り捨てができないとどの問題も何一つ解決できないばかりか泥沼化。
解決のために打った手には但し書きが五万とついて、抜け穴だらけ。
その抜け穴を上手に利用した人間だけは実は策を打つよりもお得に生き延び、一部何も考えなかった無垢な人々だけが痛い目を見る。

それが今で。それが日本で。

なんかしんどいなぁと思う。

とはいえ、その膨れ上がったロージンをビジネスターゲットとして商魂たくましく便利にしてくれる人たちもいたりして、そこはなんとか生きていけるように少しづつ変化し続けてるんだけど。


それにしたって、この閉塞感。
あの、セブンイレブンで戸惑う店員さんの対応の正解一つも思い浮かばない私が。
それでも、日本の行く末をあきらめず、社会の動向に耳を澄ます。

しんどいなぁ。
みんな。若いモノのためにちょっとその道空けないか?
エスカレーターの片側を開けて、若者を通してやってもいいんじゃないか。

こういう思考力が残っている間に、私はうまく終末を迎えられるのであろうか。










入会から約3カ月で別人にはなれなかったけれど(笑)
ヨガをはじめてから充実した日々をすごしています。
来年の定期健康診断には数字で効果を実感したい!




2017年の夏からメタバリアSをリピート中。
これを飲んだからと言って「痩せる」とは思っていませんが、きっちり飲んでいるときっちり「出る」のが心地よくて・・・手放せなくなっています。
特に、糖質制限を意識して炭水化物を絞っていくとお通じが難航する傾向があるので、そういう意味でも糖質制限とメタバリアSはよい組み合わせだなぁとつくづく実感しつつ愛飲しております。







ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村




【ダイエットの経緯】
なんちゃって糖質制限で2014年の初夏から年末までになんとか50kgまで減量できたのですが、最終目標の47kgにどうやっても到達できず、
60kg級超丈夫な胃袋にさいなまれ七転八倒しています。

2014年最大62kg
2014年7月糖質制限開始58kg
最低体重記録 2015/1/31 48.05kg
2014/12/31 49.05kg
2015/12/31 52.40kg
2017/ 1/ 6 54.00kg
2017/12/31 56.50kg

【課題】
これからの人生、「体重何キロで何を食べて生きるの?」をはっきりさせて
食欲に振り回されない生活がしたい。

2016/2/21私流ナンチャッテ糖質制限ダイエット
日々修正しすぎて2016年の頭にはカロリー収支を重視していました。

2016年の夏から秋にかけては
スイーツ爆食いしながら1日3時間ウォーキングでダイエットしようとしていた私

2017年はリバウンドの年。​ロケット切り離しの年。

2018年は平和な食生活の年にしたいです!
人生バランスよく
【1】ダイエット【2】金銭管理【3】断捨離
ぜんぶゆるゆる進める1年にするよ~(^^)



ランキングに参加していますm(_ _)m
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村




2014年の夏、この本に出会わなければ一生60kgBMI25だったに違いない。

炭水化物が人類を滅ぼす [ 夏井睦 ]








最終更新日  2018.12.15 13:13:45
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.