178228 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晩酌生活

2021年08月21日
XML
カテゴリ:日本酒

ご覧いただきありがとうございます。

近くの酒屋でなんと「風の森」を発見!

即購入&即飲酒

油長酒造
〒639-2200
奈良県御所市1160番地

のお酒になります。

風の森の歴史を知りたい方は以下をお読みください。

■風の森(HPより)
人が食事をして、酒を飲む。数千年もの間営まれてきた日々の日常。これをより豊かに、そして愉しいひとときに変える。それが日本酒の価値だと風の森は考えます。

1998年に、地元の米を使った、搾ってそのままの生のお酒を、地元の人々に飲んでいただきたいという想いから、風の森は始まりました。
名前は、御所市内にある地名「風の森峠」に由来します。緑豊かな葛城金剛山麓に位置し、一年心地よい風が峠を駆け抜けます。

500年前に確立した奈良酒の伝統を、現代の技術を用いることで改変し、今の時代にしか造れない日本酒、次の日本酒への挑戦を続けてゆきます。
風の森では、米の種類と磨きによる味の違いを表現します。
ALPHA風の森では、柔軟な発想と新たな技術で、次の日本酒の可能性を求めてゆきます。

ということで。。。

①次の日本酒の可能性を求め、、、ALPHA風の森 




②次章への扉、あけさせていただきます。。。

ガラガラガラ・・・・

って引き戸かい!



③開栓時は注意してください。
炭酸ガスが発生しているのでシャンパンぐらい、栓が飛びます。
私は開けたときは、天井まで飛びました。
人には向けないで。。。。


なぜ、ガスが発生しているのか???
お知りになりたい方は以下をご覧ください。

■なぜ日本酒に炭酸ガスが?(HPより)
日本酒を造る際に、お米から糖分に変換する役目を担うのが麹、糖分をアルコールに変換する役目を担うのが酵母です。糖分がアルコールに変換される際には必ず炭酸ガスが同時に発生する事が知られています。
C6H12O6 → 2 C2H5OH + 2 CO2
グルコース(糖分)→ アルコール  + 炭酸ガス
炭酸ガスはお酒造りを進めていく中で自然に発生します。
従来の日本酒では、搾った後に濾過をしたり、火入れし加熱殺菌を行う行程で炭酸ガスは自然に失われていました。しかし、風の森ではそれらの行程を一切行わず生酒として出荷する為に専用設計したお酒です。その為、瓶詰めされたお酒には炭酸ガスが溶け込んでいるのです。




④扉、、あけました。
爽やかで、甘味のある芳醇な香りとそれにたがわない飲み口。
はっきり言って4合では足りません!
あっというまに飲み干しました。
次の日運転される方は飲みすぎにご注意ください。



↓「風の森 TYPE1 次章への扉」NEXT STAGE へご案内(今回私が飲みました!)
 


↓ALPHA 風の森 TYPE2​「この上なき華」

​ 


↓ALPHA 風の森 TYPE3「世界への架け橋」

は商品がありませんでした。
■ALPHA 風の森 TYPE3「世界への架け橋」

■ALPHA 風の森 TYPE4「新たなる希望」
■ALPHA 風の森 TYPE5「燗 SAKE の探求」
■ALPHA 風の森 TYPE7「一期一会」


とシリーズ多々あるので、順番に楽しめればと思います。

晩酌生活をご覧いただきありがとうございます。







Last updated  2021年08月21日 07時10分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[日本酒] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Free Space










チケットぴあ

↓ガリバーで愛車の無料査定やってます。
【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定

Category

Headline News

Recent Posts


© Rakuten Group, Inc.