000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

洞天福地

PR

X

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

エネルギーの世界

2021年09月09日
XML


2021年09月08日
カテゴリ:エネルギーの世界
​「結界」、「バリア」ということについて考えてみたことはあるでしょうか?

通常は、

「エネルギーの膜で覆って外邪の侵入を防ぐ」と考えるかも知れません。

でも、その「膜」に一工夫加えて

「単なる仕切りでは無く、何らかの効能を持たせる」ということが考えられます。

これを更に発展させると

「仕切りという感覚では無く、鉄壁の護りをしてくれるボディガード」

のような高度な結界になります。


この段階まで来ると結界という言葉よりは
自分を守ってくれる「式神」と表現した方が相応しいかも知れません。

パワーカード『​護法神将符​』はこのような「高度な結界」という考えの基に作成しています。​






最終更新日  2021年09月08日 13時33分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月25日
カテゴリ:エネルギーの世界
​​​​noteに​「魂とか、生まれ変わりとか…」​と題して書いてみました。
宜しければご一読下さい。(←文字をクリックして下さい。)



[新作パワーカードのご案内]

​​護法神将符

あなたの人生や健康に色んな形で影響を与えようとして近寄ってくる邪(よこしま)なエネルギーからあなたを守るような働きのエネルギー。ラミネート加工した名刺サイズのカード、有効期限は1年間。
お申し込みは上の文字をクリックして下さい。。

​​​






最終更新日  2021年08月25日 18時20分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月21日
カテゴリ:エネルギーの世界






最終更新日  2021年08月21日 11時15分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月19日
2021年08月18日
2021年08月15日
カテゴリ:エネルギーの世界






最終更新日  2021年08月15日 11時15分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月19日
カテゴリ:エネルギーの世界
庭の手入れをしていてレンガの小径を作ることに。
地面を掘って下準備していると梅の木の根が3本見つかり、
作業の邪魔になったのでのこぎりで切った。

その夜、明かりを消して寝ようとすると
台所で何やら物音が…。

まるで誰かが歩き回ってそこら中をたたいているような賑やかさ。


ああ、なるほど。

昼間に梅の木の根を切ったからか…。

そういえば、クスノキの根を切った時も同じようなことが起こった。

ちょっと面倒なので「六甲神将」を呼び出して処理させたら
じきに騒ぎは収まった。

面白い体験ができました。

     






最終更新日  2021年07月19日 16時29分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月16日
カテゴリ:エネルギーの世界
以前読んだ古い文献にこういうことが書いてありました。

「人は日々百の神を放っている」

ここで言う「神」とは信仰の対象となる神では無く、
「意識が形として現れたもの」ということ。

つまり、

「人が日々頭の中に思い描くものは全て形となって飛び出している」

形を持って飛び出したエネルギーの全てが目的を達成する訳では無く、
多くはエネルギー不足で消滅してしまいますが…。

それらの全てが全く影響力を持たないという訳ではありません。

こういう現象に於けるネガティブなエネルギーの代表は
「生き霊」という言葉で知られています。

今回私がちょっと語ってみようと思うのは「生き霊」では無く、
こういうエネルギー現象を積極的にポジティブな面に応用すると言うことについてです。

続きは「飴風呂」にて。







最終更新日  2021年07月16日 11時49分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年06月15日
カテゴリ:エネルギーの世界
今夜の【能量場同歩気功瞑想】は「麒麟」がテーマです。
さて、どのような展開が待ち受けているのでしょうか?

『太古の叡智 六合』に麒麟は出てきますね。
ご縁があって伝授を受けられた方はマニュアルの該当する部分を後再読下さい。

私は麒麟との縁ができたばかりの頃はエネルギー的な関わりのみでしたが、
オラクルカードを通じて対話ができるようになりました。

このカードを始めて引いた時は「我が友よ…」という言葉で始まりました。
それ以来、カードを通じてメッセージをもらっています。

先ほど、「自分を信じること」というメッセージをもらいました。
これは私個人に対してでは無く、私も含め、今回のブログをご覧下さっている
全ての方へのメッセージだそうです。


(麒麟吐書:香港塔門天后古廟2018)






最終更新日  2021年06月15日 17時30分04秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.