1189761 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

洞天福地

PR

X

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

研究会

2018年11月08日
XML
カテゴリ:研究会
rblog-20181108101808-00.jpg
香港でこんなものを食べたり、

rblog-20181108101808-01.jpg
台中でこんなものを食べたりしている間に

rblog-20181108101808-02.jpg
研究会が3日後に迫っていた‼️

参加お申し込みはもうすぐ締め切らせて頂きます。

参加をご希望される方は明日中にお申し込み下さい。







最終更新日  2018年11月08日 10時18分09秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年10月02日
カテゴリ:研究会
11月に研究会を行います。

テーマは「ヒーリングのコツ」。

詳細は昨夜のメルマガや今後のメルマガでご確認下さい。

参加される方は洞天福地でお伝えしているいずれかのヒーリングの伝授を受けていることが必要です。

参加するけど伝授を受けてないという方は無償伝授(セイクレッドフレイムなど)も有りますので、必要な方は参加お申し込みの際に合わせてお申し込み下さい。

rblog-20181002094645-00.jpg






最終更新日  2018年10月02日 09時46分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年02月19日
カテゴリ:研究会
昨日は研究会でした。

エネルギーを感じることと見ることをテーマにしました。

・体幹と腕を繋ぐことでエネルギー放射のスイッチを入れる方法
・感じ取ることは瞑想に繋がるということ
・臍下丹田のパワーアップ
・眉間のチャクラの活性化
・黒画用紙を背景にして指先のエネルギーを見る練習

等を行いました。

参加くださった皆様、遠路はるばるありがとうございました。

次回は4月の予定です。






最終更新日  2018年02月19日 08時15分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月09日
カテゴリ:研究会
​・来年、2月に研究会を開く予定でスケジュールの調整をしております。​
 詳細は12/11のメルマガでお知らせ致します。


​・新作エナジープログラム『夢見』及び新作霊符『​逢考必過符​』についても​
​ 12/11のメルマガをご覧ください。​


研究会の参考資料『登峰造極の応用』を現在執筆中ですが、
ちょっと時間がかかりそうです。
2月の研究会に間に合えばいいのですが。




​​






最終更新日  2017年12月09日 14時28分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月20日
カテゴリ:研究会
​​昨日参加くださった皆様、
遠路はるばるお越し下さりありがとうございました。

答えの出てこない禅問答みたいな問題提起?で
ちょっと頭を混乱させてしまったかもしれません。(^-^;

登峰造極の伝授は受けたけど
研究会には参加できないという方々のことも配慮して
登峰造極の解説書を書いた方が良いかなと思ったりしています…。
​​






最終更新日  2017年11月20日 09時10分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月01日
カテゴリ:研究会
今月19日の研究会は予定人数に達しましたので、募集は締め切らせて頂きます。

次回は来年2月頃で考えております。

今後も登峰造極の伝授を受けられた方のスキルアップの為に内容を充実させいきます。






最終更新日  2017年11月01日 15時53分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月11日
カテゴリ:研究会

​​​過ごしやすい季節になってきたので研究会を開こうかと思いまして…。

段階立てて基礎から上級へと進んでいく何かの養成課程みたいなものを
定期的にやればよいのだろうかと思うこともありましたが、

登峰造極の伝授を受ければ順序だてた課程は必要ないので
1回の研究会で出来るだけ沢山の知識を持って帰ってもらえるように
した方が良いのかなと思いまして、

突発的かもしれませんが…
これまでの研究会開催状況を振り返ってみれば

やはり、秋頃に開催しているケースが多いので

来月、11月19日(日)10:00~16:00
『登峰造極の伝授を受けた方の為の研究会』を開こうと思います。

内容は
 ​・自己浄化(エネルギー体の浄化・エネルギーシステムの浄化・心の浄化・その他)​
​ ・​​神仏のエネルギーの取り扱い方​​​

※上記内容以外に何かリクエストが有りましたら、コメント欄かメールでお知らせ下さい。


会場はいつも通り私の自宅です。募集人数は6人まで。

会場の都合で定員をオーバーすると息苦しくなりますので…。(^-^;

参加くださる方は当日、
『交通安全 の霊符』1.5枚相当を携えてお越しください。

お申し込み・お問い合わせは
doutenfukuchiあっとgmail.com
(あっと⇒@)までメールでお願い致します。












最終更新日  2017年10月11日 08時21分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月17日
カテゴリ:研究会
昨日は『坐功』をテーマに研究会を行いました。

主な内容は…

・骨盤の角度を整える意味
・命門
・足を組んで座る意味
・腕の取り扱い
・キーポイントとしての大椎
・臍下丹田の見つけ方

次回は立禅かな、臍下丹田の力かな…。何が良いか考えてみます。
こんなテーマはどうでしょうというご意見も大歓迎です。







最終更新日  2017年07月17日 08時25分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月26日
カテゴリ:研究会
研究会

「坐功」による修練をテーマにした研究会を開きます。

2017年7月16日(日)13:00~16:00
会場:奈良県天理市にある私の施術院
募集人数:5人

お申し込みはメールでお願い致します。

因みに現時点(6/27 13:00)で、あと2で募集は締め切りとなります。






最終更新日  2017年06月27日 13時51分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月10日
カテゴリ:研究会
昨日は登峰造極の伝授を受けた方の為の研究会でした。

内容は下記の通りです。

・チャクラのチェック
・チャクラを活性化させる幾つかの方補論
・エネルギー体に触れる
・エネルギーのプラスとマイナス
・オーバーホール
・マイナスエネルギーを浄化してしまう
・浄化球
・心身のヒーリング
・人生のヒーリング
・神仏のエネルギーを使う

参加くださった皆様、遠路遥々奈良までお越し下さり、
ありがとうございました。

今回の研究会の内容は文字化する予定でおります。




この狭い部屋の中で6人の方が一斉にアストラル体を意識された時は
傍で見ているのが苦しくなるほどエネルギーがひしめき合っていました
。(^-^;

そして、全員が意識を日常の状態に戻された時は
一瞬にして普段通りの部屋に戻りました。

この様なエネルギーの変化を実際に身を持って体験しておくことは
今後の修練においてもとても役に立ちます。

紙に書いた文字にパワーグッズを作用させてチャクラの状態の変化を調べている時、
変化がハッキリ起きる時と変化が起きない時がありましたが、
その原因をちゃんと見抜いてくださいましたね。
あれは「祓い浄め」の効果です。
時間の都合でこの件についての話は展開しませんでしたが…。

言葉を口に出すことと心の中で呟くことの違いについてのご質問がありましたね。
そこからは「咀咒」という方向に話が広がり…、
効果の及ぶ範囲がエーテル界やアストラル界であるということをお話ししたと思います。
強いマイナスエネルギーを持つ言葉を発した時にはそれを打ち消す言葉(つるかめつるかめ)を
発するということにも話が及びましたね。(^-^;

研究会では質問が出て、その場で話が広がり、参加者の方からも情報が得られ…。
そういうことは本ではできないので…。
やっぱり、時々研究会をやった方が良いのかなと感じました。






最終更新日  2016年10月10日 10時35分36秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.