128475 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

人生3万日しかない(土曜日)

2014.09.07
XML
カテゴリ:日記
マーラー「交響曲第8番“ー千人の交響曲"」ドゥダメル指揮シモン・ボリバル響@ザルツブルク音楽祭2013終活キリスト教研究を始めてから4ヶ月近く、キリスト教知識増加により多少は聴き方も変わったのではなかろうかとマラ8。しかし、基本的に変化なし。

第一部は少々退屈/多少うるさい音楽、第二部後半、「栄光の聖母」登場~「神秘の合唱」で盛り上がって終了。なんやあ、変わらんなあ。

そこで反省/歌詞の理解が足らんのよ、誰が誰に何を言っているのか分かっとらんからだろう多分と反省検索して記事発見。

今回、自分の勉強としてマーラーをずっと訳してきたので、最後にこれをと思ったのですが、いやはや超難物です。ここまで高度に詩的言語だと、適切に訳せているかはまったく自信がありません。ただ、自分なりにきちんと読みこむと、意味はそれなりにわかってきたので、それが収穫でした。この音楽は、むしろ「ファウスト」を鑑賞するための音楽なのかも知れません。ですから大意だけはきちんと押えておくと、感動の度合いが数段異なってくると思います。

ざっと見ただけなので後刻精読所存。

徳善義和「マルティン・ルター ―ことばに生きた改革者」読み始め、コンパクト且つ読みやすい。ルター「塔の体験」を知る。

このときから、ルターにとって、聖書はそれまでとまったく違う別の顔を見せるようになった。「今まで私が神の義という語を激しく憎んでいただけに、いまやこの語をもっとも素晴らしいことばとして誇る愛も大きかった」。神とは、恐ろしい「裁きの神」ではなく、慈しみ深い「恵みの神」だったのである。神に対するこの新しい認識が、以後のルターの神学的解釈原理、すなわち、神学的な諸問題を解決していく際の基本認識となった。いわば、一点突破から全面展開への道が開けたのである。

雨のため車でプール。いったん家に戻ってFM「名演奏ライブラリー」録音成功を見届けてから亀山製麺/カレーうどん初賞味なかなかいける。コープ駐車場昼寝×古楽の楽しみ。

WOWOW「白夜行」東野圭吾の同名ベストセラーを、堀北真希、高良健吾、船越英一郎の競演でスリリングに映画化した人間ミステリーとのことだが、登場人物多数混雑のためネット検索してあらすじ紹介記事頼りに鑑賞。原作イメージ把握で十分とする。大根掘北真希/芝居してるやんかあ。

WOWOW「清須会議」役所広司ら三谷幸喜作品でおなじみの豪華キャストが共演した時代劇、かなり期待していたのだが、運動会エピソードは不要やぞ、官兵衛水面下活躍はやりすぎ(史実にあらず)、三法師母が松姫というのもやりすぎ(松姫は信忠に会ったこともないようだ)。しかしまあ、白夜行ストレス解消にはなった。

新婚さんその他×定量。2118歩×朝80.15夜80.7。スコットランド独立、初めて賛成が反対を上回る 英世論調査

201409080524_2052_iphone.jpg






Last updated  2014.09.08 05:27:02
コメント(0) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


土曜日7654さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
無趣味 

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

土曜日7654@ Re:ノヴェンバー・ステップスとユニクロと吉田秀和(03/04) あ、こんなところまでわざわざ。こちらこ…
nomomania@ Re:ノヴェンバー・ステップスとユニクロと吉田秀和(03/04) 拝聴させて戴きました。 この度は本当にあ…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.