287689 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

坂本龍馬(RYOMA)♪旧司法試験合格までの日記

PR

Recent Posts

Favorite Blog

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.07.31
XML
カテゴリ:司法試験
1 報道・取材の自由
 21条1項「表現の自由」
   →「知る権利」の重要性 とっくりと
 「報道の自由」←「知る権利」に奉仕
  意見表明のみならず事実の報道も ∵ 高度に知的な編集
   情報の取捨選択や取り上げ方 → 意見表明と事実報道の区別困難
 「取材の自由」 「21条の精神にかんがみ十分尊重に値する」ではなく、
   はっきり憲法上保障される権利性をみとめるべき
   ∵ 取材なくして報道なし 立憲民主政における報道機関の公的役割
2 法人への人権規定の適用
 TV局は法人(放送法)
 法人も社会の重要な構成要素 →
 「権利の性質上可能なかぎり第三章の権利義務の規定の適用あり」
 報道・取材の自由 その権利の性質上TV局に保障

3 違憲審査基準
(1)報道・取材の自由も絶対無制約に保障されるわけではない
  「公共の福祉」(12条後段・13条後段」の見地から、すなわち
   他者の人権(第三章)との矛盾衝突の調整や、他の憲法上の原理・規定から
   「制約」される
(2)二重の基準
(3)報道・取材の自由の重要性
    ↓ まず
 「比較衡量論」(博多駅・全逓東京中郵) 妥当でない
    ∵ 比較される利益の一方が公益のばあい、安易に私益が軽視
    ↓ 権利の重要性
  もっと厳格な基準
  目的は、必要不可欠なやむにやまれぬ利益
  手段は、目的達成のため必要最小限度
   
     






Last updated  2009.08.01 01:20:28
コメント(1) | コメントを書く
[司法試験] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.