309448 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

We're Not Gonna Take It

PR

Profile


おおおこうち

Freepage List

Category

Archives

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2007年03月20日
XML
カテゴリ:デジモノ
懐かしのWindows98マシン。Celeron466MHzMemory:256MBHDD:8.4GBと言う、ネットやメールがメインな人には最適なサブマシン。
某所から廃棄されてやってきた。マル秘

タバコをたくさん吸うパソコンだったらしく、ヤニで真っ黒だ喫煙
妻の会社の人がサブマシンとして使いたいと言うので、あまってた100Base-TXのLANボードを差し込んで差し上げる事になった。

簡単に終わるだろうと思っていたら、実は変な所に落とし穴があった。
ドライバの受け渡しで躓いてしまったのだ。

一番最初の問題は、LANボードのメーカーとか型番とかがまったく分からないため、どのドライバを入れればいいのかさっぱり分からなかった事。
これはとりあえず、ボード上に張り付いてるチップと同じチップを使っているcoregaのドライバを入れてみる事にした。
経験上これでだいたい動く。

そして、ダウンロードしたファイルをメインマシンからAptivaに持って行く方法だが、まず考えたのがFD。
一番基本的な方法なのだが、問題は使える空FDが全く無い事。
唯一引き出しの中に転がってた無印FDは、壊れていてフォーマットすら出来なかった。

よって、FDは却下。どくろ

次に試したのがUSBフラッシュメモリ。
これはAptivaのOSが無印Windows98(SEではない)だったので、ドライバが必要。
ドライバの受け渡しのためにメモリを使おうと思ってるのに、そのメモリを認識するためにドライバが必要と言うのは本末転倒。

USBメモリも却下。どくろ

最後の手段。CD-RWに僅か10KBほどのファイルを書き込んでの受け渡し。
AptivaのCD-ROMドライブが古くて、RWの読み込みにちょっと時間がかかったもののやっと受け渡し完了。

ファイルさえコピーしてしまえば、ドライバのインストール自体は一瞬で終了。
Aptivaは、めでたく引き取られていく事になった。

う~ん、自分で使うならWindows2000にOSを入れ替えたいんだけど・・・
まぁその辺は使う人の好みだからあえて口出しはしないで置こう。

さよならAptiva。ほんの一瞬だったけど楽しませてもらったよ。バイバイ






Last updated  2007年03月20日 23時40分15秒
コメント(2) | コメントを書く
[デジモノ] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

JOH page JOH55さん
ベガサポ日記from東京 vega0828さん
泣ける、笑える映画… kappa-ksemiさん
わらしべ工房 畳屋… わらしべ01さん
おへなBLOG へなへなおさん

Comments

 福田好昭39@ 所さんのファンは遊んで暮せ どうもはじめましてこんにちわ、日本全国…
 tenkinママ@ Re:弁当(05/10) はじめましてヾ(@~▽~@)ノ 素敵なお弁当で…
 おおおこうち@ NAKASHI2003-KEKSさん 干物も良いですね! 脂の乗った魚を一夜…
 NAKASHI2003-KEKS@ Re:揚げ物(08/30) 酒の肴はやっぱり干物ですかね~・・おっ…
 おおおこうち@ 通りすがり子さん 美味しいですよね~。子供に食べさせる時…

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.