302273 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

We're Not Gonna Take It

PR

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

おもちゃ

2007年07月20日
XML
カテゴリ:おもちゃ
仕事場に行くと先輩がポケモンカプセルのようなものを鞄から取り出した。
なんとそれはラジコンだと言う。車

実際、前進後退左折右折出来るちゃんとしたラジコンで、単3乾電池2個を使ったプロポにラジコンをセットするだけで、2分~3分ほどで充電完了、7分~10分も走行が楽しめると言うのだから面白い。
しかも700円くらいと激安。炎

夜間作業の前に一度帰宅すると言う先輩にお願いして、俺の分も買ってきてもらうことになった。

早速走らせて見ると、なかなかまともに走ってくれる。
ホコリの多いツルツルの床の上ではすぐにスリップしてしまうが、テーブルの上だときっちりグリップしてちゃんと走る。
7分~10分と言う走行時間も、最初はちょっと短いかなと思ったが十分楽しめる長さだ。

なによりサイズが小さいのに、ちゃんと2チャンネルプロポの機能を満たしているのが偉い。
まぁ2チャンネルとは言ってもスイッチ式なのでON・OFFしかないから全て急激な動きなんだけど、このサイズのラジコンならそんなに問題はない。

やっぱりラジコンは男の浪漫だ。
ヘリと飛行機とボートのラジコンも欲しいなぁ。きらきら






Last updated  2007年07月20日 01時22分34秒
コメント(2) | コメントを書く


2007年07月04日
カテゴリ:おもちゃ
エポック社は、ドラえもんの“秘密道具シリーズ”第2弾「空気ピストル」を10月に発売する

空気ピストルと言えば、劇場版(大長編)ドラえもんで、戦いのシーンになるとのび太が装着するデフォルト武器だ。
空気の塊を発射して相手にぶつける玩具な訳だが、今回商品化されたコイツは、空気の代わりに赤外線を発射する。いなずま

ボタンが4つ付いていて、それぞれにリモコンの信号を記憶させて、例えばTVの電源を入れたり、チャンネルを変えたり、エアコンのスイッチを入れたり、照明を消したりできる。

使い方は、あらかじめ信号を記憶させた空気ピストルのスイッチを押しながら、対象の受光部に指を向け「バン!!と叫ぶ。

うん、単なるネタ以外の何者でもないが、使い方を限定すれば実用性も無い訳ではない。

予価2,625円と言う価格は、ネタとして買ってみても良い値段だ。
エポック、上手い商売だなうっしっし
発売されて、気が向いたら買ってみようと思う。






Last updated  2007年07月04日 00時37分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年06月20日
カテゴリ:おもちゃ
UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン缶250g
18日に第1弾、「綾波レイ」「赤木リツコと碇ゲンドウ」が発売されたらしい。

あのコーヒーって甘くて飲めないんだよな~しょんぼり

でも買ってしまいそうな俺ガイル。

しかも、7月16日には第2段として(公式には秘密になっているが)「惣流・アスカ・ラングレー」「葛城ミサトと加持リョウジ」が発売され、8月13日には第3段として(同じく秘密だが)「碇シンジ」「渚カヲル」が発売になる。

全6種類。

飲まなくていいから缶だけ集めようかな~なんて気にもなる数だな6種類って。うっしっし

とりあえず、売ってる所を見たことが無いので、コンビニとか探してみようと思う。コンビニ






Last updated  2007年06月20日 22時05分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年06月11日
カテゴリ:おもちゃ
Wiiでゲームをやりすぎて肩などの筋肉や関節を痛めてしまう人が続出だとか。

スペインの医師が、自らテニスのゲームのやりすぎで肩を痛め、これを「急性Wii炎」と名付けて、6月7日付の米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に注意喚起の投稿をしたんだと。

あぁ、バカなんだ。紙一重を超えたんだな。ほえー

任天堂広報部は「強く振り回さなくてもプレーできる、と繰り返し説明している。注意しながら楽しんでいただきたい」と弁明。

うん、て言うかそんなの自明な訳だが。雫

任天堂もWiiの名前を病名に付けられて、あたかもWiiそのものが悪いような風潮を作られたんでは困るわな。
自分の肉体の限界を超えてまで遊ぶやつが悪い訳で、言って見れば、酒飲み過ぎて病気になった人が、注意勧告するみたいなもんだな「キリンラガービール中毒」とか「急性ビーフィーター中毒」なんて名前付けたくらいにして。

せめて、病名に商品名は付けずに、「急性体感ゲーム炎」みたいな名前にすればいいのにどくろ
どんだけバカなのかと。






Last updated  2007年06月11日 21時31分29秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年05月29日
カテゴリ:おもちゃ
以前、プラチナ製のガンダムについて書いたが、今回は木製のガンダムが発売された。

このガンダム、椴木(ダンボク)と言う仏像に使用される木を仏師が一つ一つ手彫りで作り上げるため、今予約しても出来上がってくるのは7月だとか。

椴木(ダンボク)って言うのが良く分からないので調べてみたら、日本には無いポプラ科の木でシベリア地方で生産されるらしい。
で、モノ的にどうなのかと思ったら、仏像の材料としては一番下。廉価版といった感じか。下矢印

それなのに・・・ガンダムの値段は5万4百円賞金
手彫り彫刻商品の為、少量限定生産だと。

う~ん、独身だったら買ってたかもしれない・・・。
あぶないあぶない・・・雫






Last updated  2007年05月29日 22時09分45秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年05月28日
カテゴリ:おもちゃ
ローソンでお茶に路面電車の玩具が付いているのを発見。
でも俺は鉄ちゃんではないので無視しよう・・・と思ったら!!仙台市交通局の路面電車があるじゃないか!!

一応購入賞金

昔仙台の街中を走っていたらしい路面電車電車
妻は同じ歳なのに乗ったことがあるという。俺は乗ったことが無いと思う。
と言うかそもそも仙台駅が建て替えられる前の状態を見た事が無い・・・と思う。

調べてみると、仙台に路面電車が走っていたのは1976年の4月1日まで。
4歳か・・・記憶に残ってても不思議はないな。

ちなみに仙台駅が今の駅舎に建て替えられたのは1977年だそうだが、妻は立て替えられる前の駅舎も良く見たそうな。
・・・俺はそれも記憶に無い訳だが。
俺の中で仙台駅はペデストリアンデッキのある今の駅舎。

あぁ、やっぱり俺って幼稚園以前の記憶が殆ど無いんだな。記憶容量少ないからなぁ。
って言うかそもそも仙台方面へ出掛けた事が無いのかもしれない。
両親の実家は塩釜と七ヶ浜で、仙台市街とは逆方向だし、家族で出掛ける時はいつも車での移動だったから、電車自体殆ど乗ってないはず。
高校になって定期券を手に入れた時には、ちょっと俺の中でブレイクスルーがあったもんなぁ。

と言う事で、俺の頭が悪いから覚えてない訳じゃないと思うぞ~。たぶん。ほえー






Last updated  2007年05月28日 21時58分07秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年04月19日
カテゴリ:おもちゃ
asahi.comの記事より。

ガンプラ、販売予定はないが、参考価格で約3000万円だそうな。

まぁガンプラと言っても、「ガンダムのプラチナモデル」な訳だが。きらきら

カッコ良いけど・・・う~ん雫






Last updated  2007年04月19日 01時40分29秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年03月22日
カテゴリ:おもちゃ
欲しすぎる飛行機のR/C。
しかも、昔オフロードのR/Cで遊んでいた時には、このメーカーのものしか使わなかったお気に入りメーカー「KYOSYO(京商)」の新製品だ。
あ、最後に買ったやつはタミヤだったけど。だって安かったんだもん。雫

今までの飛行機のR/Cは飛ばすのが難しかったり、飛行時間が短かったり、壊れやすかったりと、決して簡単に満足するまで遊べる玩具ではなかった。

そこが全て改善されている(らしい)KYOSYOのミニュームプレーン実際に動かしてるムービーも公開されている。

このR/C、凄さの源はその軽さ。
重さ僅か18g、これは単3乾電池1個とかティースプーン1個程度の重さだ。
そんな重さでサイズは30cm以上。この極限の軽さで問題が解決されている。

軽さのおかげで実現できた飛行速度の遅さ。
時速10kmと言う、自転車よりもゆっくりと飛ぶ飛行機は、操縦が簡単になる。
モーターへの負担も少なくなり、1回の充電で15分もの連続飛行が行える。
さらに速度も遅く自重も軽いため、操作を間違えて墜落・激突しても壊れにくい。
ゆっくりだから今までのR/Cに比べて狭い場所で遊ぶ事が出来る。
軽いから離着陸も短い滑走路で簡単に出来る。

最近流行りの極小飛行機R/Cは発泡スチロール製のボディで重さ数g、でもその重さでないと飛べない程度のモーターとバッテリーなので、アクロバティックな飛行は出来ず、連続飛行時間も30秒~5分程度のものが主流。
逆に入門用の以前からあるR/C飛行機は、300g~の重さで大きさも80cm~。
本格的なアクロバットも腕によっては出来るが、操作も難しく狭い場所では飛ばせない。
連続飛行時間も10分程度。時計

手軽に本格的な飛行を楽しめるR/Cエアプレーンとしての商品は、このミニュームプレーン以外に考えられないのだ。

そして、秀逸なのが新開発の2.4GHz帯を使用するプロポ。
電源を入れるだけで79種類の電波の中からノイズの無い所を選んで自動接続してくれる。
複数のR/Cで遊んでも混線の心配もないシステムだ。

ただ、携帯電話や無線LANなどで使用されている帯域を使用するので、国に許可を取らなければならず、その申請が終わっていないので、まだ発売されていない。

値段がいくらになるかはまだ分からないが、1万円以下程度なら是非欲しい。2万円以下なら無理して買う。それ以上なら・・・買えないかも・・・どくろ






Last updated  2007年03月22日 23時40分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月23日
カテゴリ:おもちゃ
先週の話になるが、夜中にコンビニへ買い出しに行くと、店のガラスにガンダムを発見。何かな?と見てみると、どうやらガンダムグッズのくじ引きをやってるらしい。1回500円也。

もちろん躊躇無くやってみた。

当たったのは名刺ケース。シャア専用タイプとジオンタイプ、シン・マツナガ専用タイプの3種類から選べたのだが、ジオンタイプをチョイスしてみた。

商品は名刺ケースのほかにもCDケースやMP3プレーヤー等色々ある。
商品のラインナップと言い1回500円と言う価格と言い、どう考えてもおっさん向けのくじ引きだよなぁ。

まんまと騙されてくじ引きしてしまう俺見たいなのが居るから成り立つ商売な訳だ。

で、別の日にもう一度くじ引きして、CDケースをゲット。デザインはザク、ドム、グフなどあってドムにしようかグフにしようかちょっと悩んだが、結局漢のモビルスーツ「グフ」に決定。
これは会社の先輩への貢物としてプレゼントした。

明日あたりもう一回やってみよう。






Last updated  2007年02月23日 21時46分20秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年02月07日
カテゴリ:おもちゃ
ちょっと前の話になるが、予約を入れていたサカつく5を受け取る。
「こちらは予約特典になっております」と渡されたKAZUカレンダーはちょっと貧相だった。

ついでに攻略本も購入。ノート
サカつくの攻略本は、発売日に同時に出版されるやつを買うと後から絶対に後悔するんだけど、キャンプ地や留学先の情報がないと結構つらいからしょうがない。
選手完全データが記載された完全版の攻略本が発売されたらそれも買わなくちゃならないが、まぁ必要な出費という感じで。
はじめから計算に入ってれば特にむかつく事も無い。

とりあえず「F.C.多賀城」で始めて見たが、なかなか。
経営画面はコマンド数が減ってシンプルに。コントローラーの各ボタンや関連するメニューの階層に入っていて分かりやすい。
各画面の切替えも今までと比べたらかなり速くなっている。
試合画面はサカつくEUのAIをもう少し頭良くした感じ。
ファミコンの「ベースボール(任天堂)」から「ファミスタ(ナムコ)」に変わった位違う。
ボールを取れる選手がなぜかボールから逃げたり、わざととしか思えないような相手をフリーにしてしまう動きがかなり減っている。あと、スローイン→ボール受けた選手がラインから出す→相手スローイン・・・の無限ループも無くなってる。ストレス溜まらなくて良いわ。

操作自体が簡単になって、選手のパラメータとかも大体の値しか分からなくなっているので、初心者とか軽く遊ぼうと思っている人には良いのだろうけど、なんとなく物足りない感じはある。
ゲームバランスも運不運によるところが大きいような感じで、運がよければ結構いい選手が簡単に移籍してくれたり、試合も上手く勝てたりでサクサク進むんだけど、運が悪いとものすごく難しい。
自由契約選手の質も、今までと違っていかにも「年齢のために契約切られた」的な選手ばっかりなので、短期間の補強と割り切るか、晩成型の選手のみ選りすぐって契約するかしないと話にならない。

まぁリアルになったと言えばそうなんだろうけど、もう少しゲーム的にテクニックや知識で何とかなるようにして欲しかった。
攻略法は「強い選手と契約できるまでセーブ&リセット」と言うのでは芸が無い。

俺は運不運もゲームのうちと考えて、「セーブして実行、結果が悪ければロードしてやり直し」をしない事に決めているので、今回はちょっとツライ。

昨日は一応、1回目のチームで1年間ゲームを進めてみて、大体の流れは分かったので、新しく「ブランメル多賀城」を作って最初からやり直してみた。
・・・借金して良い選手採ったら、年末までに借金返し終わらなくてゲームオーバー・・・どくろ
サカつくでゲームオーバーになったの初めてかもしれない。

今日も新しくチーム作って最初からやり直そう。
眠い・・・眠い..






Last updated  2007年02月07日 23時19分06秒
コメント(8) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.