301800 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

We're Not Gonna Take It

PR

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

子供

2007年09月08日
XML
カテゴリ:子供
9月5日が誕生日の甥っ子の誕生会が開催された。お誕生日

誕生日プレゼントは何にしようかと妻と相談したら、「(戦隊物とかライダーとかウルトラマンとかの)服とか靴とかが良いんじゃない?」と言う意見。

・・・分かってない・・・分かってないよお前は!!男の子を何も分かってない!!
まぁ男の子を育てた事も無い女性には分からないだろうが、4歳の男の子はもう「男の浪漫」を理解できる年なんだぞ!!

と言う事で、予算だけを協議して、プレゼントの内容は俺が独断と偏見で決める事にした。オーケー

買ってきたのはラジコン
しかも働く車、引越し業者のトラックのラジコンだ

ラジコンは男の浪漫だ。グッド

案の定、甥っ子は大喜びで、他の人からのプレゼントなど忘却の彼方。
前回のプレゼントと同様、今日からしばらくは抱っこして寝る事だろう。車
うんうん、甥っ子も男の浪漫を分かる年になったか。
これからプレゼントが楽しみだ。飛行機のラジコンやエアガン、プラモにゲイラカイトに自転車などなど。
俺が全部教えてやるぜ!!
本日のBGM:「1000の言葉 ~Alternate Orchestra Version~」倖田來未 2003年






Last updated  2007年09月08日 19時42分03秒
コメント(6) | コメントを書く


2007年08月11日
カテゴリ:子供
片蔭の頃、下の娘と体力回復のための散歩へ。
どうも先週夏風邪をひいてから、体力が元に戻らない。

まぁカメラの練習と言う意味もあるので、楽しい散歩ではあるのだが。

まず最初に見つけたのは、トンボ。
たぶんアキアカネのメスだと思うんだけど自信なし。

トンボ

そのまま家の目の前の七北田川へ降りていく。
この時期、水位がかなり下がっていて、普通に水遊びが出来てしまう。
う~ん、田舎だうっしっし

その、降りていった川原で、念願のハグロトンボを発見!!
しかも沢山居る。
オスもメスも写真が撮れたのだが、一応体がエメラルドグリーンになって綺麗なオスのほうの写真を。

ハグロトンボのオス

で、そのまま川原を探索していると、いろんな魚が泳いでいる。
タモアミ持って来れば良かった~と思いながら何枚か写真を撮ってみたが、どうも上手く撮れない。
結局、何が写ってるか判別出来たのはヨシノボリのみだった。たぶんシマヨシノボリ?

ヨシノボリ

しばらく川原探検を楽しみ、川岸のヤナギの木周辺でクワガタも探してみたが発見できず。
帰りがけに見つけたのはナナホシテントウ。
どこにでも居る普通の虫だが、やっぱ綺麗だ。子供もしばらく眺めていた。

ナナホシテントウ

その後、自宅に着くまでの5分ほどの間に、カラスアゲハとアオスジアゲハに遭遇したのだが、俺の腕では写真を撮る事が出来なかった。残念。しょんぼり

また娘と撮影散歩に行って、今度こそ写真に収めてみよう。
汗だくになったが、子供も俺も満足。良い散歩だった。






Last updated  2007年08月11日 23時00分16秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年08月10日
カテゴリ:子供
ウチの娘は強情で、自分の中で納得していないと「ごめんなさい」と言えない。
親としても自分が悪かったと思っても居ないのに、口先だけで「ごめんなさい」と言わせて、それで万事収束させるわけにも行かないので、説得と言うか納得させるために長時間の説教に入るわけだが、これはもう本当に体力勝負になる。

心を伴った謝罪ってのは、するほうもされるほうも精神力も体力も消費する大変な事なんだと言う事。

いきなり何の話かというと、最近ニュースやネットで良く聞く話、「朝青龍サッカー問題」と「AAA器物破損(落書き)問題」を見ていて、何で謝れないのかと考えた時、結局の所「自分が悪い事をしたと思っていない」か「悪い事をした時は謝ると言う常識が無い」か「単に意地になっている」かのどれかじゃないかと言う結論になってしまったからだ。

まぁたぶん「自分が悪い事をしたと思っていない」だとは思う。
もしくは、事体を軽く見ていて、そのうち沈静化するだろうと思っていた節もある。

朝青龍の場合はナショナリティの問題や、相撲の横綱と言うスポーツのチャンピオンとはまったく違った地位についての教育が出来ていない、相撲協会の怠慢と思い込みがあったとは思うが、横綱に相応しくない人格の人間が横綱として君臨している事体を招いたのは紛れも無い事実。
新弟子検査や幕入りの時、綱取りの時にでも試験なり研修なりやって、横綱として相応しいかどうかでも検査なり教育なりすりゃあ良いものを・・・
強さ以外のものを横綱に求めておいて、横綱になれる条件が強さのみってんだから、矛盾は発生するだろう。
まぁ朝青龍の精神がガキすぎるってのはその通りだが。
俺としては相撲に思い入れは無いので、どうでも良いが。

AAAの場合は、単純に芸能人が器物破損と言う犯罪を犯した訳で、罰金なり懲役なり罪は償ってもらいたい。
記念公園内の自然石にスプレーで落書きをするようなモラルの低い人間が、エコ・自然保護を訴えるイベントに出たりするのも止めて欲しい。
子供向け番組の主題歌を歌ったりもしないで欲しい。

しかし、いい大人がなんでこんなバカバカしい問題を起こすのか・・・
未成熟な大人が世の中になんと多いことか。

せめて、我が子だけは真っ当な考え方と行動のできる大人に育てなければ。
普通の事を普通にできる大人に。

まぁ難しい事ではないんだけどね。






Last updated  2007年08月10日 23時39分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年07月27日
カテゴリ:子供
数日前からぐらぐらしてた娘の乳歯が抜けたキスマーク

抜けたのは下の前歯で、歯茎には既に永久歯が顔を出している。

育ってないように見えて、ちゃんと育ってるんだな~。
本人も「パパ!!歯取れたんだよ~。大人の歯が出てきたの!!」と自慢気。
でも「大人の歯は抜けちゃったらもう生えてこないんだから、大事にしないとダメだよ」と教えると、「ちゃんと磨けるかな~しょんぼり」と心配な様子だった。

歯は下の歯なので、屋根の上に放り投げておいた。

頑張って歯磨きしろよ!!






Last updated  2007年07月27日 23時06分44秒
コメント(12) | コメントを書く
2007年07月14日
テーマ:☆仙台☆(1249)
カテゴリ:子供
今日はベガルタの試合も夜だし、その試合だってe2 by スカパーの初回放送が明日の朝8:30なので、子供と一緒にお出かけする事にした。

とは言っても妻は今日も学校だし、上の娘は部活だし、父に付き合ってくれるのは下の娘のみ。
まぁ二人でお出かけならお金もかからないし、ちょっと贅沢もできる。それはそれで良いかも。

まず向かったのが、定義如来。
以前から好きで時々通っていたのだが、ちょっと前にTVでここの油揚げが紹介されていて、また食べたくなったのだ。
途中で大倉ダムによって子供と一緒に放水を見る。あいにくの空模様ではあるが、なかなか良かった。

五重塔

で、大倉ダムを過ぎて目的の定義如来。

即座に定義とうふ店へ向かう。
この店で作った「定義三角揚」と言う油揚げがめちゃめちゃ美味いのだ。
揚げたてを店の前のテーブルで醤油とお好みで七味をかけて食べるのだが、普段は行列。
今日は台風の影響か、10人程度しか客がいなかった。
子供と二人で1枚ずつ食う。2枚で240円。安っ賞金

一応五重塔とか本堂とか鐘鳴らしたりとか、お決まりの観光コースも回って、お土産は「定義三角揚」と「揚げまんじゅう(ゴマ)」
揚げまんじゅうは店頭に「あんこ」と「詰め合わせ(あんことゴマ半々)」しか置いてないが、お願いするとゴマだけでも詰めてくれる。これは必須だ。プレゼント

ニッカウヰスキー仙台工場

その後、せっかく秋保近くまで来たので、ちょっと足を伸ばして「ニッカウヰスキー仙台工場」へ向かう。ワイングラス
運転手が俺しか居ないので試飲が出来ないのが残念だが、とりあえず「レストラン 赤レンガ」で食事。
ワクワクして店に向かったのだが、定義でまんじゅうの試食とか油揚げとか食ったせいで腹が減ってない・・・

でも時間的に食事をしないで帰宅する訳にも行かないので、ジンギスカンとか焼肉は諦めて、お子様ランチとミニカレー&ざるそばセットを注文。

レストラン 赤レンガ


食べてみてビックリしたのだが、カレーもそばも美味い!!
観光地内のレストランなのに何だこれ!?
特にカレーはセットのカレーだから甘かったんだけど、フルーツとか野菜とかの凝縮された系のマイルドカレーで完成度が高かった。
これの辛口食いてぇごはん

食事後、工場見学しようかと思ったのだが、急に用事が出来てしまい、泣く泣く帰宅。
帰りの車の中では娘が爆睡。俺も眠気が襲ってきたが、何とか無事帰宅する事が出来た。車
今度は工場見学して試飲してやるっ炎






Last updated  2007年07月14日 15時40分07秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年07月08日
カテゴリ:子供
子供と「暗くなったら花火をしよう」と約束していたら、何時の間にか近所の子とも「一緒に花火をしよう」と言う話を持ちかけていたらしく、突発子供会が開催される事になった。
仕方が無いので花火を3千円分くらい、お菓子と飲み物をちょっと多めに追加購入してきた。あ、あとロウソクも買ってきた。炎
近所の子供たち、下は4歳から上は中学生まで10人くらいが集まって、俺の家の前で花火大会。きらきら

俺と妻の二人だけで火を使う子供たち10人も見るのは大変だ~と思って居たんだけど、大きな子が小さな子の面倒を見るというシステムがちゃんと機能し、1時間ちょっとの花火大会はつつがなく終了した。スマイル

玄関前に山盛りになるほどの花火も、この人数ではすぐ無くなる。でもまぁ楽しんでは居たようだ。
その後、お菓子を食べながら玄関前のポーチに座って談笑。解散となった。

しかし、普段挨拶するのもボソボソとしか話せないような子が、花火を持って「マツケンサンバ~♪」とか踊ったり、不登校の子が小さい子の花火に火をつけてあげたりと、普段とは違ったテンションの子供たちが見れて楽しかった。うっしっし

普段の評価では「よく自分の子供を怒っている怖いおじさん」だったらしい俺の評価も、「やさしくて遊んでくれるおじさん」に変化したらしく、帰りがけには「ちよちゃんのパパ~、また花火しようね!!」などとなつかれてしまった。

人様の子供に火を使わせると言う事は、結構な責任を伴うが、それを差し置いても子供たちがこんなに喜ぶなら、夏休みにでもまた花火大会を開こうと思った爆弾






Last updated  2007年07月08日 22時37分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年06月19日
カテゴリ:子供
昨日、会社で残業など嗜んでいると、妻から電話。携帯電話

どうやら、娘が部活中に指を怪我したらしい。どくろ
一応病院に連れて行っては見たものの、時間外診療では専門医もおらず、「明日あらためて診察してください」と、レントゲンも撮らずに追い返されたようだ。
しかし、妻はそう簡単に休みが取れないので、俺が先輩にお願いして休ませていただく事になった。

朝9時ちょっと過ぎに病院着。
受付を済ませ、待つ・・・待つ・・・待つ・・・待つ・・・待つ・・・待つ・・・待つ・・・待つ・・・

何の診察もせず、待つこと2時間30分ムカッ
やっと診察室前に呼ばれたかと思ったら、「すみません、まだレントゲン撮ってませんでしたね・・・レントゲン室の方に回ってください」だとムカッムカッ
レントゲンの待ち時間も30分。ムカッ
レントゲンを撮り終わって、また診察室前で30分ムカッムカッ
診察自体は5分ムカッムカッムカッ
そして、処方箋が出るまで30分ムカッムカッムカッムカッ
そして、処方箋薬局で30分ムカッムカッムカッムカッムカッ

結局4時間半もかかったぞ!!

それなのに、診察結果は「骨や筋など、大事な部分に異常はありません。捻挫ですね」だと。
まぁ怪我が軽かったのは良いんだけど、何か俺のこの怒りは何処へぶつければ・・・ほえー






Last updated  2007年06月19日 14時51分43秒
コメント(12) | コメントを書く
2007年06月18日
カテゴリ:子供
下の娘から、ハンガーを貰った。
ハンガーを毛糸とかで飾り付けしただけの物なんだけど、下手くそな字で「ありがとう ちよ」などと書いてあって、ちょっと嬉しかった。泣き笑い

今日からスーツを掛けさせてもらっているが、うん・・・使いにくい雫
でも使わないと怒られるし、がんばって使おう。






Last updated  2007年06月18日 22時39分31秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年06月17日
カテゴリ:子供
姪っ子と娘を連れて、前々から約束していた釣りへ。うお座

しかし、朝になって大変な事が判明した。

今日は大潮。潮が大きく動くので魚釣りにはもってこいだ。
さらに今日の最満潮は11:15で、前後1時間半が釣り時だと計算すると午前中に良く釣れる時間がばっちり当たって最高!!
・・・の、はずだった。

朝になって潮汐表をもう一度確認すると、満潮の時刻だと思っていた時刻は干潮だった。
満潮の時刻は03:35と18:34。姪っ子は16時から家庭教師が来るため、夕方に釣りに行く事は出来ない。

結局、釣れない事は分かっていながら、それでも何とか干潮時を避けて午後一で釣りに出かけた。

午後1時から3時まで、2時間弱ねばって釣果はアイナメ2匹とハゼ1匹。
姪っ子がアイナメとハゼを釣り上げたのが不幸中の幸いだった。
俺はアイナメ1匹。
娘はボウズ。

帰宅後、小さな魚を何とか三枚におろし、塩コショウと片栗粉で唐揚げに。
とりあえず自分で釣った魚を食べたと言う満足感はあったようで、今度はちゃんとした潮の時に釣りに行こうと約束してきた。きらきら

まぁ子供達も一応喜んでたし、良かった良かった・・・と、風呂に入ろうとして腕を見たら、ものすごい日焼け・・・晴れ
夏本番前に腕の皮剥けそうな勢いだ。今年の夏は猛暑になると言うし、ほんと、どんだけぇ~?って感じだ。






Last updated  2007年06月17日 21時50分31秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年05月17日
カテゴリ:子供
今日で上の娘が13歳になった。

実は残業だったのだが、優しい会社の先輩に全てお願いして定時で帰宅。
誕生日パーティーにパパも参加できた。

13歳って言うと、本格的に中学生だよな~。雫

中学生になった途端、コクられて彼氏が出来たり、運動部に入ったりと、明らかに小学生とは違ってきた娘。
どうやら人並みに成長はしてくれているらしいうっしっし

どんどん成長してくれ。そして、40代中盤で俺に孫を抱っこさせてくれスマイル






Last updated  2007年05月17日 22時46分30秒
コメント(9) | コメントを書く

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.