665799 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Yumeno つづき

2009年12月13日
XML
カテゴリ:パリーグ

日本ハム・津田大樹投手(20)はクビだったそうですね。

先日、横浜へトレードされた松山投手(20)などは横浜側から、将来性もあり
地元横浜出身ということもあって、どうしても欲しい選手と要望されていたとの
こと。ハム・吉井2軍コーチも松山はこれからじっくり育てて行こうと思っていた
矢先の出来事だっただけに松山の横浜移籍はさぞや残念だったのではない
でしょうか。

それに比べて津田のほうは…
松山と同じ高卒の同期入団でしたが、素行不良が直らないと2年でクビです。
2人して同じチームで同じグラウンドにプライベートに同じ時間を過ごしてきまし
たが、いま向かっている方向は真逆となってしまいましたね。
どうしてこうなってしまったのでしょうか。
津田はトライアウトも受けたようなんですが、結果はどうだったんでしょうかね。
ちょっと気がかりではありますが、
これから真面目に一生懸命やりますから、どうかよろしくお願いします!
と言っても技術も実績もないような子はどこの球団も相手にしてくれませんし、
さりとて伝手(つて)もあるわけじゃなし、ましてや素行不良のレッテルまで。
さて、これからどうやって生きていけばいいのでしょうか。
ハメを外し過ぎてしまったようで、
プロ選手として社会人としていっきなりズッコケてしまいました。

そういえば、
去年、自由契約(クビ)になった小山桂司捕手も理由は素行不良でしたね。
武田勝投手とはシダックス-ハムと同じ釜の飯の仲だったようですが、
こちらも津田-松山と同様でプロ入りしてからは真逆の方向で
一方はダル投手に次ぐ先発ローテ2番手投手として成長しましたが、
しかし、もう一方は素行意不良からクビとなりました。

そ、素行不良?!

何なんそれ!?って、聞いたときは不思議でしたが、
そういえば今思えばグラウンド内でも何となくそういう雰囲気を感じましたね。
自分の気持ちが態度やプレーに出てしまう人は余計に不利ですよ。
ふてくされたような態度はベンチからもファンからも嫌われますからね。

さらにそれはプライベートにも表れてしまいますから寮生活している選手新人
選手などはさらにやっかいです。グラウンドでも寮内でも素行不良と言われて
しまい、確かにルールにルーズなヤンチャっ子だったんでしょうけどね。
その後、小山はたまたま中日に拾ってもらったようですが…。

プロ野球の世界は厳しいです。
特にハムはグラウンド以外にふだんの生活態度のほうもチェックされています
からね。社会人野球からならともかく、高卒で入団してきた新人選手などは、
社会経験もなく常識というものに触れることが少ないですから、
そういうのをいちいち教えていく方も大変ですよ。

寮でいえば寮長の仕事ということになるんでしょうが、
ハム2軍(故)菅野寮長とダルビッシュ投手の更正へのサクセスストーリーは
ファンなら誰でも知っていますよね。陰に日向にいろいろ大変だったのでは。
お亡くなりになるまでにいろんなハム若手選手の面倒を見てきた親父さん。
現役当時はたしか大沢親分の時代だったと思いますが、内野では1塁以外?
はどこでも守っていたように思います。

で、ちょっと思い出したんですが、大沢親分の口癖で、菅野さんに向かって
言う文句はいっつもこんな感じでした。
「おめーなぁ、自衛隊じゃねえんだよ!守りばっかじゃダメなんだぞ!」って。
たしかに打つほうはイマイチでしたけどね。

それでも親分は人情家で練習熱心な菅野選手をよく起用してくれました。
守りのほうだけならまさに“頼りになる自衛隊”でしたからね。
で、たま~にタイムリーなんか打っちゃったりすると
「今日はちっこいのがようやった…」って、いつものタバコを吹かしながら
番記者たちに嬉しそうに言って聞かせたらしいです。
もう、遠い昔のことなのにね。
この記事を見ていたら、つい思い出しちゃいました。  
ε-(;-ω-`A) フゥ…



12月13日(日)                    スポーツ報知より

西岡「僕が頭下げる」大嶺弟入団取り消しなら直訴も…ロッテ
                          
 ロッテの西岡剛内野手(25)が12日、飲酒と喫煙行為が発覚して正式契約
が延期となったロッテのドラフト3位・大嶺翔太内野手(18)=八重山商工高=
について球団に寛大な配慮を求めた。最悪の場合は入団取り消しの可能性も
浮上しているが、「僕が頭を下げるし、何とかしてあげたい」と、球団に直談判
する覚悟を示した。

 黙っていられなかった。4日夜に沖縄・石垣市内の居酒屋で集団飲酒したとし
て補導された大嶺について、「本人が一番、反省して、後悔していると思う」と
理解した上で、「僕は翔太から野球を奪ってほしくないし、してはならないと思う」
と熱く訴えた。来季は新キャプテンとしてチームを引っ張る立場となり、ナインの
思いを代弁した形だ。

 現在は10日から、2週間の停学と10日間の「授業観察期間」の処分を受け
ており、終了時点で石川副代表が沖縄・石垣島に出向いて学校の許可を得て
面談をする予定。反省の態度を見極めて最終判断を下すことになる。

 この日は都内のホテルでトークショーを行ったチームリーダー。その思いは18
歳の才能を無駄にしたくない一心だった。


:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:


西岡選手は偉いですよ。
例のロッテフロントを外野で非難した横断幕に「頼むから下ろしてくれないか」と
そのファンたちに向かって勇気を持ってコメントしたときもそうでした。
ロッテはおだやかで大人しい選手が多いですからね。
今回も他の選手が言わないから自分が言わなければならないとキャプテンとい
う立場からフロントに直談判したんだと思います。

大嶺弟の処分はまずは学校側が決めることで、それを受けて球団側がどうする
かを判断するというカタチになるわけですが、兄がロッテにいる関係上入団取り
消しとまではいかないでしょう。何よりも西岡キャプテンが頭を下げていますし、
信頼しているチームメイトの弟でもありますから。
バッサリ切り捨てることは簡単ですが、何せ年端もいかない野球少年ですから。
まずは球団職員でもいいし、育成選手でもいいので、どういうカタチであれ入団
させてほしいです。そして社会人としての教育もこれから。

物心ついたころから野球ばっかりで、野球しかしらない子が多いですから、
寮長も毎年毎年そりゃ大変です。いつでしたか菅野寮長がお亡くなりになって
から奥様がニュースインタビューされてましたが「選手時代から寮長になっても
ほとんど家にいないのでウチは母子家庭のようなものです」とこぼしてました。
自分のことも家族と過ごす時間さえも犠牲にされていたんですね。
みなさん大変でしたね。知りませんでした。
それほど球団から寮長として人間として信頼されていたということなんでしょう。

でも、問題を起してしまった子が少しずつ社会常識を身に付け大人に。成人に。
2軍でも頭角を現し、やがて1軍へ上がったときこそ選手とともに喜びが。
そういうときこそが寮長をやっていてよかったなと思うときなのでは。
そんなときが大嶺弟にもやって来ることを祈って止みません。
ロッテはきっと来季変わりますから。
西村新監督、そして西岡新キャプテン、そしてファンが変えて行きますから。

期待してます!
パ・リーグにまた楽しみが増えました。
(,,゚Д゚) ガンガレ! 背番号7 ←Nishioka ね!


↓↓よろしかったらクリックを…
にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
パリーグLOVE♪♪ (*^-^)/\(^-^*)ナカマ!






Last updated  2009年12月13日 20時38分01秒
[パリーグ] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Recent Posts

Category

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.