175212 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

食とサプリの健康情報館 ☆Information For Healthy Life And Diet☆

2019.01.24
XML
カテゴリ:ヘルシーライフ


見るからに酸っぱそうな梅干ですが、その酸っぱさの元のクエン酸は細胞内のエネルギー産生系のかなめのTCAサイクル(クエン酸サイクル)の主役として疲労回復作用をもたらし、また梅干の酸の殺菌効果は食中毒の予防にも役立ちつと言われています。

そして、その酸っぱさで唾液が出てくると、唾液腺ホルモンのパロチンの分泌も促進されため、老化防止にもよいのではないかと考えられるわけです。

最近はあまり話題になりませんが、パロチンは老化防止ホルモンとして昔から有名であり、あのローヤルゼリーの中にも類パロチンという物質が含まれていることが注目されています。この梅干の写真を見ているだけでも老化防止に少しは効果があるかも分かりません。

さて、昔から風邪などで熱を出して寝込んだときの食事はおかゆと梅干が定番ですが、クエン酸の疲労回復効果や唾液のアミラーゼによる澱粉の分解促進、そして適度な塩分(電解質)と水分の補給など複数の効果を備え、科学的にもその合理性が高く評価されるすばらしい栄養補給法といえます。

TOPへ






最終更新日  2019.01.24 09:49:19
コメント(0) | コメントを書く


PR

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.