000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dr. Martens(ドクター・マーチン) ブーツ・靴専門

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

ビジネスシューズ

2012.12.30
XML
カテゴリ:ビジネスシューズ
フルレザーのクラシックな雰囲気をしましたウィングチップに定番の3ホールシューズなどと同じ木型で作られたやや細身のきれいなシルエットに仕上がっております。内側のライナーには花柄のプリントが施されて細かな拘りが感じられるデザインです。
ソールはクッショニング製と耐久性に優れるエアクッションソールですので、歩きやすさと履き心地に優れたマーチンソールです。
ウェルト部分はナチュラルなカラーにホワイトのソールが相性良く、これからの季節にデザイン、カラーリング共にコーディネートしやすい1足となっております!!
是非オススメです。










Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営







ビジネスシューズブランド別一覧











Last updated  2012.12.30 10:36:03
コメント(0) | コメントを書く


2012.12.27
カテゴリ:ビジネスシューズ
カジュアルはもちろん、ビジネススタイルにも使えるこちらシューズはシンプルな内羽タイプのシューズになります。
5アイレットに細紐を使用したオーソドックスなデザインですが、マーチンソールとの相性はバツグンです。
アッパーの落ち着いた雰囲気に合わせた、通常のモデルよりもやや薄めのマーチンソールを使用しています。
こちらのオックスブラッドはやや赤みのあるダークブラウンで深みのある独特なお色です。 上品なツヤ感もしっかりとありますが、カジュアルにも使いやすいお色だと思います。
ロールアップしたパンツや夏場にはハーフパンツなんかと合わせて履くとカジュアルなスタイルがグッと大人っぽくなりそうです。
もちろんスラックスなどスーツにもバッチリ合うので、冠婚葬祭用にも使える仕上がりになっています。










Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.28 02:36:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.26
カテゴリ:ビジネスシューズ
「靴の町」として、その名を世界中に知られるノーザンプトン(ロンドンの北、約100キロ)で製造された、ドクターマーチンの最高峰、ヴィンテージシリーズから注目のウイングチップが登場しました。










Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.26 10:09:02
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.24
カテゴリ:ビジネスシューズ
前シーズンでも大人気だったこちらのシリーズのイングランド製ウィングチップを入荷致しました。

極力シンプルに仕上げたデザインは、どんなファッションにもしっくりきます。

男性用と思われがちですが、女性の方は履いてもマニッシュな雰囲気が出てとてもかわいいですよ♪

大変上品な一足に仕上がっています。










Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.25 00:43:11
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.23
カテゴリ:ビジネスシューズ









Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.23 07:53:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.22
カテゴリ:ビジネスシューズ









Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営








Last updated  2012.12.22 12:09:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.21
カテゴリ:ビジネスシューズ








Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.21 22:02:19
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.20
カテゴリ:ビジネスシューズ









Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.20 15:43:35
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ビジネスシューズ
サドルシューズは、50年代から60年代、アメリカで流行したロカビリーのイメージが強いのですが、「サドルオックスフォード」と言われ英国の伝統的な靴のひとつです。ツートーンのコンビネーションが特徴的なカジュアルシューズは、デニムジーンズからチノまでコーディネートが多様でカラーリングと上手に合わせて楽しむことができます。グレイ×黒のコンビはサドルシューズの定番色でではありますが、イエローステッチがドクターマーチンらしさを演出します。









Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.20 10:44:31
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.17
カテゴリ:ビジネスシューズ
ビジネスシーンでも活躍するデザインと機能。
シンプルな内羽根式のプレーントゥは品のあるデザインです。もとはフォーマルなデザインではありますがドクターマーチンソールがカジュアルな要素をプラスしています。もちろんエアクッション内蔵ですので、たくさん歩く方にもお薦めできるシューズです。
フォーマルにも普段使いにも対応出来るフレキシブルなデザインの貴重な一足です。









Dr. Martens(ドクター・マーチン)

1945年クラウス・マーチンが暇中、バイエルン地方のアルプス山脈でスキーをしている最中に足首に怪我を負った事をきっかけに、柔らかい革と空気を充満させた靴底を用いたブーツの改良案を設計。快適で長持ちする靴底は人気を博しドイツ国内で有名に。その後イギリスの靴製造メーカーR. Griggs Group Ltd.がイギリスにおける靴製作のための特許権を買い名称を英国化。よりぴったり合うように踵を細くし、トレードマークである黄色の縫い目を加え、靴底をAirWairとして商標登録した。これが現在でも人気を博す『Dr.Martens』の始まりである。1970年中頃にはイギリスのパンクロックスターの間でブームとなり、そのファンもまたドクターマーチンのブーツを履くようになった。これらが若者のサブカルチャーとして人気を集めるようになった。その名前はアレクセイ・セイルの歌の題名としても使われ、マッドネスのCDボックスセットThe Businessのカバーアートにも登場する程。





ドクターマーチンショップDMS・・・ドクターマーチン-Dr.Martens専門店 通販可能な実店舗も運営









Last updated  2012.12.17 17:34:30
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.