825766 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おべんきょおべんきょたのしいな♪(あやしい・・・)

2004年09月25日
XML
宴会、温泉、各部屋での2次会、翌日は野外プログラムと言った感じでした。前期のクラス旅行と比べて、それぞれの距離感の取り方もお互い分かっているところが大きく、個人的には非常に過ごしやすい旅行でした。
また、クラスの人の、普段とは違う面を発見したり、透明度の高いきれいな心情に触れることもできて、しみじみと快い気持ちを抱いたりもしました。魅力的な人を見ているのはそれだけで心地よいものだなと思います。

クラスの行事としては、このクラス旅行が終わると、修習修了後の謝恩会というか打ち上げを残すのみとなります。
いずれにしても、こういう企画ものの幹事をやって頂ける方には、頭が下がります。とりわけ2回試験直前の時期から色々と準備もあったことも考えると、本当に恐縮しますし、感謝したいです。
また、何らかの形で企画段階から関わろうという気持ちを持つ余裕が私にはなかったのだな、と今振り返ってみると気が付きます。


しかし、仲の良い修習生同士で、どうでもいいことをだらだらと語れるこの時間がもうすぐ終わってしまうと思うと、時の流れは本当に速いと感じます。修習生で居られるのもあと6日です。

「57期修習生の○○です」
から、
「弁護士の○○です。」、
「裁判官の○○です。」、
「検察官の○○です。」、
にそれぞれ変わります。

初めて着る、着慣れない服を着るときのように、新鮮さと緊張感、そして不安が入り交じる物事の始まりが、いよいよ近づいています。






最終更新日  2004年09月25日 20時01分13秒
[司法研修所前期・後期修習] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

88マン@ 質問が・・・ はじめまして 私は検察官を目指してる地…

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.