406833 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミーヤの世界 ~ The world according to MIYA

全488件 (488件中 111-120件目)

< 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 49 >

May 19, 2007
XML
カテゴリ:黒ブログ
BIGすげぇなぁ...
61億の売り上げって。
みんな踊らされてんなぁ~。

売上金額 6,139,961,700円
投票口数 20,466,539口
投票枚数 3,247,414枚

胴元ボロ儲け。

今回はさすがに出るかもね、一等。
いや出さざるを得ないね。
つーか出すね。
1人か2人くらい。

で、またキャリーオーバーが発生するんでまた来週も人々が売り場に殺到!
という図式が永遠に続くんではあるまいか?

日本人ハメラレてないか?






Last updated  May 19, 2007 10:19:46 PM


May 18, 2007
カテゴリ:音楽日記
今日は CooRieさんと栗林みな実さんのレコーディングでした。

本日3曲録音しましたが、3曲ともバラードなのでした。
かなり珍しいです。

まずCooRieで1曲。

アレンジは久々の大久保薫君。
ベース入江太郎、ピアノ大山大輝の両氏。おなじみです。
ギターがこれまた久々、古川昌義さん。

全員メガネ...。

この曲は7月から始まるアニメのエンディングだそうです。
やや派手系で大きめなバラード。
まぁまぁつつがなく終了~。

次は栗林みな実さんで2曲。

アレンジ&ギターは今年あけおめの飯塚昌明君。
去年の年末はかなり一緒にレコーディングしたけど今年は初めて。
ベース&ピアノはさっきと一緒の2人。
宮田、入江、大山の3人はかなりランティスでリズムセクションを組んでるなぁ。

ここでは明るめのバラードと、片やドス暗いマイナー系バラードを。
マイナー系のほうも7月から始まるアニメのエンディングです。

1日3曲もバラードがあると色分けが大変。
叩き分けたつもりですが、どうだったでしょうか?

発売は8月くらいらしい。

070518.jpg







Last updated  May 19, 2007 01:23:02 AM
May 17, 2007
カテゴリ:人生日記
テレ朝の丸川珠代さんが退社して自民党から出馬らしい。
それを聞いた民主党の蓮舫議員のテレビでのコメントは、「無党派票を取りこむ、票を集めるだけの 擁立なら丸川さんに失礼。どうして彼女が政治を目指したのか、なぜ自民党なのか全くわからない」。



「お前が言うな!」



と、テレビを観てた人全員がつっこんだに違いない。

renho.jpg



佐藤琢磨が久々に8位入賞。
あのダメダメなチーム体勢でよく8位に入ったもんです。
「天晴れ!」を差し上げましょう。

あ、そうだ!モナコグランプリ行くんだそうで、羨ましい~。>Y君@Paris.

takuma.jpg



横浜ベイスターズじわじわ定位置(Bクラス)に近づく。
そりゃそうだよ。
強い要素一個も無いのに何故か首位争いとかしてんだもん、変だと思ってたよ。
あ、言っておきますが私は横浜ファンです。
広島が下からそ~っとやって来てます。

やはり1日だけ首位に立った(5月3日)のは誕生日のプレゼントだったのか。

bay.jpg


毎度毎度「水曜どうでしょう」の話ですいません。
HTBのHPより。
『テレビ朝日さんでも「2006年新作」の放送が決定!
6月24日(日)深夜(お時間未定)第一夜~第四夜を一挙放送!
7月1日(日)同じく深夜に第五夜~第九夜まで一挙放送!
以上は関東ローカルでの特別編成となります、全国放送ではありません。』

遂にMX、tvk以外でもやりますよ。
「2006年新作」楽しみです。

sui.jpg


フライングキッズがイベント向けに再結成。
FKとは何回か一緒になった事があって、ギターの丸山史郎さんとは一緒に音楽もやりました。
ちょっと観たいなぁ。

ドラムの人はまだタムの無いセットで叩いてるんだろうか?

fk.jpg






Last updated  May 18, 2007 01:23:54 AM
May 16, 2007
カテゴリ:音楽日記
昨日に引き続き下北。

今日はROUND TABLEのライヴでした。
対バンのバンドはお初の「FREENOTE」「SCARLET」の2組。
そのせいなのか今日はアッパーめな曲を久々にやりました。
いい汗かいた。
手がパンパンになったけど。

久々の出会いもあったりして、なかなか面白かったです。

070516.jpg






Last updated  May 17, 2007 01:50:51 AM
May 15, 2007
カテゴリ:文系日記
「水曜どうでしょう」オーソリティーのエンジニア小野口君(ハンサム)と下北呑み。

7軒行きました。

一軒一杯。(基本)


最終的にスズナリのバーにて「どうでしょう祭り」のDVDで盛り上がる。
見てない人にはチンプンカンプンでした。が、雰囲気は伝わった模様。
そーゆー人の為に今月末「ベトナム~」の上映会を開く事に。

070515.jpg

最初に「ベトナム~」を見ればハマります。
そしてまた「どうバカ」が増えて行くのです。








Last updated  May 16, 2007 09:56:36 AM
May 14, 2007
カテゴリ:人生日記
070514.gif

サッカーくじBIGが12回連続で1等が出ずにキャリーオーバーがたまって6億円が3人に出るチャンスがあるとか。

しかもコンピュータが勝手に数字を無作為に選ぶのでサッカーの知識が無くても買えると。
もう完全に宝くじ感覚。
そして今日から本家ドリームジャンボ宝くじも発売されたので、宝くじファンにはたまらん事になってますね。

ここで、宝くじ関係の当たりの理論上の確率と賞金の期待値がある所に出てたのでコピペいたしましょう。

1 / 10  ジャンボ宝くじ 末等 (300円)
1 / 40  ロト6 五等賞 (1000円)
1 / 53  ミニロト 四等賞 (約1000円)
1 / 100  ナンバーズ3 ミニ (約9000円)
1 / 137  miniBIG 三等賞 (約4100円)
1 / 210  ナンバーズ3 ボックス (約9000~3万円)
1 / 228  totoGOAL3 二等賞 (約4500円)
1 / 243  minitoto 一等賞 (約12000円)
1 / 256  totoGOAL2 一等賞 (約13000円)
1 / 611  ロト6 四等賞 (約9500円)
1 / 705  ナンバーズ4 ボックス (約4万~23万円)
1 / 1,000  ナンバーズ3 ストレート (約9万円)
1 / 1,094  miniBIG 二等賞 (約2万円)
1 / 1,360  ミニロト 三等賞 (約1万円)
1 / 1,643  BIG 四等賞 (約1万円)
1 / 4,096  totoGOAL3 一等賞 (約12万円)
1 / 5,111  toto 三等賞 (約4万円)
1 / 10,000  ナンバーズ4 ストレート (約90万円)
1 / 13,140  BIG 三等賞 (約10万円)
1 / 19,683  miniBIG 一等賞 (約99万円)
1 / 28,224  ロト6 三等賞 (約50万円)
1 / 33,982  ミニロト 二等賞 (約15万円)
1 / 61,321  toto 二等賞 (約46万円)
1 / 169,911  ミニロト 一等賞 (約1000万円)
1 / 170,820  BIG 二等賞 (約256万円)
1 / 1,016,076  ロト6 二等賞 (約1500万円)
1 / 1,594,323  toto 一等賞 (約5580万円)
1 / 4,782,969  BIG 一等賞 (約5億7400万円)
1 / 5,000,000  ジャンボ宝くじ 一等前後賞 (5000万円)
1 / 6,096,454  ロト6 一等賞 (約1億円)
1 / 10,000,000  ジャンボ宝くじ 一等賞 (2億円)

300円→ジャンボ宝くじ、BIG
200円→ロト6、ミニロト、ナンバーズ、miniBIG
100円→toto、minitoto、totoGOAL3、totoGOAL2


これを見るとBIGの1等は当選確率約480万分の1で、上から4番目ですね。

て事は480万×300円=14,4億円だから、売り上げがそれに達すれば当たりが出る筈。
と、思っちゃあいけません。
コンピュータの選ぶパターンはダブる事もある(!)そうなんで、みんなで合計480万口購入したからって当たるとは限らないわけです。ま、勿論その逆もありますが。

ここで、過去20回分のBIGの実績を見てみます。

BIG過去20回の結果
発売口数 17,316,287口
1等 1口(1/17,316,287)…理論値-2.62口
2等 120口(1/144,302)…理論値+18.63口
3等 1,306口(1/13,259)…理論値-11.83口
4等 10,414口(1/1,663)…理論値-128.64口
ハズレ 17,307,795口(99.95%) 

販売口数が1732万口。
それを478万で割ると約3,62。
ようするに理論上過去3,62回1等が出て然るべきだ、と。

が、出たのは1回だけ。

このコンピュータは予想屋としてはいかがなものか。
逆に2等は多く出てますけどね。

で、ハズレの所をよく見ると99,95%は外れてます。

ジャンボ系でも300円が当たるのは10分の1ですから。
このBIGがいかに当たらないか。

けど一発で6億円ってのはかなり魅力的。
何でも出来ちゃうね。
夢を買いましょう、夢を。

99,95%は外れるけど。






Last updated  May 14, 2007 07:11:23 PM
May 13, 2007
カテゴリ:人生日記
暇な日は「ニコ動」で「水曜どうでしょう」を観るのが日課のようになっている。

050713e.jpg

今日も結局10話分くらい観てしまった。
一話あたり22~23分なので、5時間位。
何故かと言うと、早く観ないとどんどん削除されちゃうんです。

今は190話くらい登録されてんだけど(関係無いのもたまにありますが)、その中の2~30話くらいは削除されている。
西表島シリーズとかまだ観てないのに削除されてた。

あ、「水曜どうでしょう」が何の事か分らない人は3月26日のブログを読むといいかも。

070513d.jpg

「大泉洋」とディレクターの「ヒゲ」との掛け合いが素晴らしい。
そこを取り持つミスターこと「鈴井貴之」の冷静さと壊れた時の落差。
たまにしか喋らないカメラマン「嬉野くん」。
この四人のコンビネーションが絶妙なのよ。

一度観たら病み付き必至。

けどあまりアクセスが殺到すると更に削除されそうなんで地味に観てね。

070513c.jpg




そういえば遂に、1月末くらいに収録した「SMAP×SMAP」が明日放送されるようです。
3ヶ月半待ちでしたねぇ...。
EPOさんのバックで叩いております。
映らないかも知れないけどね。







Last updated  May 13, 2007 09:04:36 PM
May 12, 2007
カテゴリ:人生日記
昨日は激しく呑みました。

呑んでしまいました。

この前「新堂本兄弟」でお世話になったベーシスト吉田建さんとサシノミ。

070512a.jpg

数年振りの新宿ゴールデン街でした。
よく行く下北スズナリのでっかい版ってところでしょうか。

2軒目の焼酎専門店で記念写真。
070512b.jpg

この時点ではまだ酔ってないですね。

結果都合5軒くらいハシゴ。
色んな人と会いました。
面白かった。
やっぱりノリ的にはスズナリと変わらないね。
すぐ隣の知らない人と会話ができる。

新宿ってなんか怖い感じがして自分にとってはテリトリー外だったんだけど、今月すでに2回も呑んでいる。
ちょっと新宿が近づいてきた。



その後恵比寿の「Sailin' Shoes」へ。
行ったらオリジナルラヴのビデオを流してた。

何というか...。

今時15年も前のオリジナルラヴのビデオを流すバーは日本でここだけだろうね。
懐かしく恥ずかしい。

途中黒沢秀樹くんが来て一緒に呑む。
で、記念写真。
070512c.jpg
左から黒沢君、店主の浪岡さん、私。

この時点ではもうへべれけなのである。

木村カエラが参加したミカバンドのライブを観ながらさらに呑む。
つーか、何でついこの前やったばっかのミカバンドのライブビデオがあるの?

謎な店です。






Last updated  May 12, 2007 06:42:26 PM
May 11, 2007
カテゴリ:文系日記
昨日の午後くらいから風がすごい。
交通機関なんかにも影響を及ぼしてるらしいし。

ふとJGバラードの「狂風世界」を思い出した。

070511.jpg

バラードっていうのは「沈んだ世界」「燃える世界」「結晶世界」という終末三部作で有名なSF作家。
地球破滅もののパイオニア的な存在。

「沈んだ世界」は今の地球温暖化現象の先取りというか、小説の内容と現在の事実が近づいてきてるので、あながちSFなどと言ってバカに出来ない部分もある。
中でも「結晶世界」はSFとしてだけでなく小説的にも美しく素晴らしいのでバラード未読の方にはお勧め。

そんなバラードの中で一番最初に読んだのが「狂風世界」だった。
15~6年位前だったかなぁ。
当時はブラッドベリやハインラインなんかを読んでて、ある日偶然に書店で「目が合って」読んでみたんだっけ。

最初はごく分らない程度だった風が次第に日を追うごとにジワジワ強くなっていき、風速何十、何百mまでに達する。(なにせ弱まんない)
地球上の物は全て強風により破壊しつくされ、人々は地下で暮らさなくてはならなくなる。
そういうどうしようもない状況下での人間模様が中心。
そんな中得体のしれない団体が現れたりいろんな事があるんだけど、物語は突然(ホントに突然)意外な結末を迎えてしまう。(え~?って感じ)
今は本を所有してないのであらすじも大雑把でおぼろげだけど、確かこんな感じだった筈。

しかし何故風が強くなるのか?などと言う従来の空想科学小説では当然のルールをバラードは完全に「無視」するのね。
終わり方に関しても勿論説明無し。

当時、普通のSFばかり読んでた私にはかなりのショックでした。
「こんなのあり?」と。
なのになのに次第にバラードにハマっていっちゃって今日に至る。のです。

もしこれから読むなら最初は「結晶世界」がいいと思う。
「狂風世界」は4番目くらいにどうぞ。






Last updated  May 11, 2007 04:46:48 PM
May 10, 2007
カテゴリ:音楽日記
まず昨日。

午後ラウンドテーブルのライブ用のリハ。
昨日は18日のライブなんて書いちゃったけど、16日の間違いざんした。
訂正、で御座います。
今度のライブはアッパーな曲が多いかな。
汗だく必至。


その後はピースアイランドに移動して、お初の「Navy & Ivory」のレコーディング。
Vo & Key の2人組で、ヴォーカルの方がなかなかルックスに似合わず(失礼!ごめん)すんごくイイ声してました。もちろん歌も良かった。

アレンジは2度目の橋本しんさん。
今日知ったんだけど、元SR Smoothyだったのね。
CD持ってました。
予想通り深夜終了。


明けて今日朝イチで、metro tripのレコーディング。

070510.jpg

7月4日発売のニューアルバムでした。
曲、良かったです。
音、良かったです。
出来上がりがかなり楽しみ。


んで、今日午後から来る予定だった「雷雨」とか「雹」とかはいずこへ?






Last updated  May 11, 2007 03:17:30 AM
このブログでよく読まれている記事

全488件 (488件中 111-120件目)

< 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 49 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.