006715 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ロハス建材  仙石敦嗣   口コミ  評判

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ニューストピックス

カレンダー

日記/記事の投稿

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

全150件 (150件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

カテゴリ未分類

2014.03.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ニュースなどで気象情報を見ていると、あまりの状況に「異常気象」と言う言葉が頭に浮かんでくることもあるかと思います。
この異常気象というものも、地球問題の大きな一つです。
一体どういう現象なのか、いくつか例を挙げてご説明します。

まずは異常気象の定義ですが、ちょっと雨が多いとか晴れの日が長いとか、その程度のことではまだ異常気象とは呼ばれません






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.03.30 13:17:39
カテゴリ:カテゴリ未分類
近年では二酸化炭素だけではなくフロンガス、一酸化炭素、メタンガスなども増えてきています。
これらは主に、冷蔵庫やエアコンを使用することによって排出されています。
つまり人間が温室効果ガスを作り出していると言ってもいいでしょう。

これは地球全体で今起こっている現象です。私たちは今後これ以上の地球温暖化を防ぐために、自分たちの生活スタイルを見直すべき時期にさしかかっているのではないでしょうか






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.03.30 13:17:03
2014.03.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
NASAのハッブル宇宙望遠鏡プロジェクトにマネージャーとして関わり、コロラド大学教授としてリーダーシップ論を教えるチャールズ・ペレリン博士が提唱する組織内でのチームビルディングの手法。「直感的⇔知覚的」の縦軸と「感情的⇔論理的」の横軸をとり、リーダーを育成型、受容型、先見型、統率型の4タイプに分類する。チームの規模とプロジェクトの時期によって求められるリーダーのタイプは異なり、プロジェクトの失敗は多くの場合、チームとリーダー、チームと顧客のタイプがうまく合わなかったときに起こるという





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.03.06 17:30:00
カテゴリ:カテゴリ未分類
第3世代の高速ワイヤレスネットワーク環境下で、マルチメディアを作成・配信・再生する新しい標準規格を作る国際プロジェクト。アメリカのT1、ヨーロッパのETSI、日本のARIB(社団法人電波産業会)・TTC(社団法人情報通信技術委員会)、韓国のTTAが基になって結成された





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.03.06 17:29:07
2014.02.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
廃棄物処理やリサイクルの優先順位を(1)リデュース、(2)リユース、(3)リサイクル、(4)熱回収(サーマルリサイクル)、(5)適正処分-と定めている。3Rに「リフューズ(Refuse=ごみになるものを買わない)」を加えて「4R」、さらに「リペア(Repair=修理して使う)」を加えて「5R」という場合もある。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.28 18:20:37
カテゴリ:カテゴリ未分類
「ごみを出さない」「一度使って不要になった製品や部品を再び使う」「出たごみはリサイクルする」という廃棄物処理やリサイクルの優先順位のこと。「リデュース(Reduce=ごみの発生抑制)」「リユース(Reuse=再使用)」「リサイクル(Recycle=再資源化)」の頭文字を取ってこう呼ばれる。「循環型社会形成推進基本法」は、この考え方に基づき





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.28 18:19:47
2014.02.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
天然林という用語は、時と場合により、使われ方はさまざまであるので、どう言う意味で使われているか注意する必要がある。例えば、生態学的には、台風など自然の要因により森林でなくなった段階から人手を加えることなく発達する(遷移する)全ての段階の森林を言い、このうち自然性の高いものを自然林、人為の痕跡が認められないものを原生林と言うことが多い。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.10 16:33:15
カテゴリ:カテゴリ未分類
国連食料農業機関(FAO)による世界の森林資源の推計評価のこと。世界森林資源調査と同義である。
2000年世界森林資源評価(GFRA 2000)は、各国からの報告に基づいて世界の森林を推計しているが、リモートセンシングや地図化の技術向上により、集計値を補正している。これによると、世界の森林は38億6,900万haであり、1990年から2000年の間に、世界の天然林は年間1,250万ha減少した。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.10 16:32:40
2014.02.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
近年、厳しい揚水規制や、工業用水の導入、天然ガスの採取禁止等の施策効果で、地下水位は低下から上昇へと向かっていたが、現在では横ばいから下降へと変化する傾向がみられる。この原因は、都市化の進行により、台地、丘陵地の浸透域が減少し、雨水が地下に浸透しにくくなっているためと考えられている。近年では、地下水の汚染が進行しており、水量だけでなく水質の保全が重要な課題となっている





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.06 15:00:16
カテゴリ:カテゴリ未分類
雨水が地下に浸透し地下水になり、砂礫層を中心とする帯水層に蓄えられる。地下水は地盤を構成する要素のひとつで、地下水が減少すると地盤沈下が起きたり、土や緑からの蒸発散が少なくなり、都市の気温上昇がよリ一層起きやすくなる





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.02.06 14:59:42

全150件 (150件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.