000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Noelの日記

PR

全360件 (360件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

花見川・幕張

2022.01.08
XML
カテゴリ:花見川・幕張
6日午後から雪が降り始め、夕方にはかなり降り積もる。寒波による気温の低さもあって、木の枝に降り積もった雪が溶けずに、木が真っ白になったのが、今年の初雪でした。
「低気圧や寒気の影響で厳しい寒さとなった千葉県内は6日、全域で大雪警報が発令され、千葉市では同日午後7時時点で7センチの積雪を観測した。県内での大雪警報発令は4年ぶり」










Last updated  2022.01.08 16:08:41
コメント(0) | コメントを書く


2022.01.02
カテゴリ:花見川・幕張
2022年のお正月を迎えました。例年より寒い元旦ですが、皆様は変わらずにお元気でしょうか。

昨年の話題といえばコロナのワクチン接種でした。マスクはまだ取れませんし、私のリモートワークは継続していますが、コロナ前の生活に戻りつつあります。

年末に西友のリニューアルオープンがあり、Seriaが入りました。やっと徒歩圏内の百均誕生。電車賃をかけて行く店ではないですからね。くすりの福太郎に次ぐ嬉しいニュースでした。

残念なのは、幕張のスーパー三徳が移転して継続することを諦めたことです。コンビニの2店が閉店しましたし、駅前にマンションの建設が進んでいて、幕張駅北口の再開発がまさに進行中。年内には開発の区切りがある程度付くのでしょうか。楽しみでもあります。

今年もよろしくおねがいします。










Last updated  2022.01.02 16:09:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.21
カテゴリ:花見川・幕張
ゾゾ(ZOZO)が、来年2月、WBGマリブウエストにある本社を稲毛区緑町一丁目に移転する。隣町とはいえ、最寄り駅は西千葉。瑞穂からは遠い。

「新拠点は、千葉大学をはじめとする教育施設が数多く並び、千葉市の重要な文教エリアと位置付けられている。新しいものや価値観を積極的に取り入れる文化がありながら昔ながらの地域コミュニティも残り、緑豊かな美しい地域でもある同エリアに同社は魅力を感じ、建設地に選んだ」

新社屋の基本設計はNAP建築設計事務所や竹中工務店が担当。木材を基調としながらガラス張りでフロア内は仕切りのない開放的なデザインらしい。








Last updated  2020.12.21 22:53:15
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.17
カテゴリ:花見川・幕張
『市外の人々が幕張一帯を本来は千葉市にも関わらず、「幕張市」という行政区が存在していると勘違いしている。それを逆手に、実在しない都市、「幕張市」をボトムアップに作るプロジェクト』

都市の多くはインフラの管理や福祉など現状維持に多くのリソースを割き、袋小路に陥っている。物理的な制約のない「幕張市」で、都市のプリミティブな機能にフォーカスする。

存在そのものが人の認識により異なり実在性がゆらぐ「幕張市」をグランディングさせ、それを問うアートプロジェクトを展開する。








Last updated  2020.12.17 08:14:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.13
カテゴリ:花見川・幕張
幕張駅北口の駅前通りになる「幕張町武石町線」に面した郵便局です。最初にみたときは、外がかなり暗くなっていて、新しいコンビニでもできたのかと、ワクワクしながら近づきました。ふつうの郵便局で、ちょっとガッカリです。










Last updated  2020.10.13 16:20:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.27
カテゴリ:花見川・幕張
海浜幕張駅〜新習志野駅間に新駅ができるそうです。本家の幕張駅との格差は広がる一方です。

幕張新都心の北西側のエリアは当初は幕張新都心中心部のオフィス街のような高層ビル街とすることが計画されていました。しかし、バブル崩壊によって企業の進出が低迷します。方針を変えて、国内最大級の「イオンモール幕張新都心」を誘致することになったといいます。

「幕張新駅」は、海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間地点で、イオンモール幕張新都心の目の前に建設されます。

イオンモールへのアクセス駅として、2023年度までに建設することを目指しています。イオンモールが建設費の半分を負担。

写真はPATISSERIE Abebeのケーキ。








Last updated  2020.09.27 17:56:37
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.21
カテゴリ:花見川・幕張
散歩コースの一つです。ここの野菜は新鮮で安いです。

ネットで調べてみると、藤代農園の藤代正博さんは、長作町で農業を営みなら地域活動を続ける地元の中心的存在だそうです。

地元の大手直販所の立ち上げに携ったほか、この直売所を運営しています。









Last updated  2020.09.21 12:16:55
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.17
カテゴリ:花見川・幕張
幕張駅の開業は1894年です。他の幕張駅より100年以上の歴史をもつ、由緒ある駅なのです。

幕張の海岸線は、1960年ごろまでは、幕張駅周辺にありました。1970年には幕張新都心の開発が本格化し近代的な都市が誕生します。そして海浜幕張駅の開業は1986年のことです。幕張本郷駅だって1981年です。

写真は、幕張駅北口の駅前通りに面している京葉銀行と、花見川の幕張側からみたガーデンプラザ。








Last updated  2020.09.17 08:36:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.15
カテゴリ:花見川・幕張
幕張という地名の由来は諸説があります。

1.遠浅の海岸に貝類が幕を張ったように見えたから
2.馬加(まくわり)村といわれていたから
3.源頼朝が馬を乗り換えた=馬を加えた

写真は、幕張駅北口の駅前通りに面しているCHANGE THE WORLD幕張、幕張メディカルスクエア、PATISSERIE Abebe。








Last updated  2020.09.15 22:41:32
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.12
カテゴリ:花見川・幕張
最近は散歩が長すぎるとあまり評判がよくない。隣駅まで歩いているんだから、そりゃそうでしょう。ケーキでも買って、ご機嫌をうかがうしかないだろうか。

幕張駅北口の駅前通りになる「幕張町武石町線」に面したケーキ屋さんが、PATISSERIE Abebeです。ケーキを買うならば午前中がよいようです。夕方になると売れてしまい、ケーキの種類が少なくなります。土日は営業です。支払いは現金かPayPay。








Last updated  2020.09.12 23:49:35
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全360件 (360件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >


© Rakuten Group, Inc.