506615 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

パース通信 ( Duke in Perth )

PR

カレンダー

お気に入りブログ

子育て New! CASHFLOW101さん

23日はニュースが多… さくら1013さん

私立高校授業料助成金 相良利修(さらり・おさむ)さん

他人事ながら… hy3de8さん

元酒屋物件を今後ど… 黄金ガールさん

Manachan's World-… manachan2150さん
竹内かなと旧ブログ 竹内かなとさん
Sky in Australia mickcat26さん
「流行通信」 楽天 … 「流行通信」さん
今日のおやつ通信 今日のおやつさん

サイド自由欄

コメント新着

duke3@ Re[1]:Chilling Morning(06/01) 社員番号13番さん >ご無事に彼の地へご…
社員番号13番@ Re:Chilling Morning(06/01) ご無事に彼の地へご到着お疲れさまでした…
duke3@ Re[1]:Chilling Morning(06/01) hydeさん >大変な空の旅でしたね。 >そ…
hyde@ Re:Chilling Morning(06/01) 大変な空の旅でしたね。 それでも無事に着…
山梨の爺さん@ Re:2017年日本滞在記 5月17日(05/18) 先日は楽しい時間を共有しありがとうござ…

バックナンバー

日記/記事の投稿

カテゴリ

全1352件 (1352件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年06月22日
XML
今週の月曜日にネット接続をNBN(National Broadband Network )に
切り替えますとプロバイダーのiinetから連絡が前もってあったので
朝から待機してましたが、案の定先方から電話があり2-3日遅れる
とのことでした。

パースの人たちは良い人が多いのですが、人口も少なく
全てに競争が少なくこんな事は日常茶飯事に起こることですから
一々怒っていたらこちらの身が持ちません。

こういう予定外と言おうか想定外のことが起きると
日本であればまず謝りますがこちらの人や会社は
必ず他人の所為にするのが定番です。

もうこちらもここに住んで30年ですから、諦めの心境で
何時かは解決できるだろうと気長になってます。

水曜日は2週間ぶりのバインズコンペに参加しました。
ドライバーもアイアンも相変わらずヘタッピーでしたが
パターがよく入り気分良く一日を過ごしました。

帰宅してメールを見ると友人たちから私の高校時代からの
親友が8年ものガンとの闘病の末、逝去されたとの連絡です。

今回の訪日の折には週に2回は見舞いに行ってましたし
心残りはないはずですが、現実の訃報にはかなりの喪失感で
がっくりいたしました。

共通の友人達と次回の訪日の際に三平くんを偲ぶ会を
開きたいと考えています。

70歳も過ぎますと頼りにしていた人が次々と居なくなり
寂しい限りですがこれが人生と思ってメソメソせずに
健康で淡々と老後を過ごしていくしか無いですね。

明日は当地での若い友人宅に訪問し、今年生まれた
次男と初めて対面できる喜びがあります。











最終更新日  2017年06月22日 19時30分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月17日
日本からパースに戻ってきて2週間以上が経ち
心身ともにのんびりとしたパースの日常に
戻りつつありますが、ちょうどこの位経つと
何故か疲れがどっと出るようで体調が今一です。

夏の初めの日本から6月の冬の初め状態のパースに戻って
気候は朝晩は冷えますが、日中は快晴続きで問題なし
とは思いますが気候の変化に身体が戸惑ってるみたいです。

夜も寝すぎるぐらいにぐっすり寝られますし
散歩も体操も無理せず続けてますし、経済的ストレス
精神的ストレスも心身ともに健康状態なのです。
ストレスが無いことがストレスになっている
贅沢なストレスなのかもしれません。

ただボーッと毎日を過ごすのも性に合わず
今は衣替えの作業に励んでいます。
パースは日本と違ってすごく暑い夏とすごく寒い冬がないので
夏物と弱めの耐寒衣料で分類は楽なものです。

部屋の模様替えをして私の衣料品はきちんと分類し
不必要と思われる衣料は破棄し着れそうなものは
救世軍に寄付の予定です。

パースの友人たちはデュークはもう日本に帰るのか、と
気をもんでいるようですが最近何度か日本、パースの行ったり
生活を体験した結果、体が動けるうちはパースの暮らしが
良いかなと思うようになりました。

移り気で気が変わりやすい、浮いたか提灯の私ですが
当面はこの地球の粗外地パースでノラリクラリと生息するつもりです。









最終更新日  2017年06月17日 16時36分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の日本滞在は約2ヶ月半の長丁場でしたので
パースに戻ってきたら生活にちょっとは違和感が
出てくるかと思いましたが、さすが30年近くパースに
住んでいますので一晩も寝ればいつもの日常に戻れます。

まず車2台がホコリまみれだったので近くの洗車場で
1台$20払って洗車、リンスを実施いたしました。

お部屋はざっと掃除してコタツの準備とガスストーブ設置です。
冬に向かうのでインフルエンザ注射予約と血液検査実施
やはり主治医との面接が大事なので7月4日に予約。

日本滞在中は夕食時に梅酒サワーを毎晩愛飲してたので
パースで手に入る梅酒をオンザロックにしてちびりちびりと飲んでます。

食材もお馴染みのColesやSpud Shedに行って買い物してます。
日本のスーパーみたいに魅惑的な商品が少ないので
肉や野菜、果物、ミルク、ヤクルトなど買うものは決まってるようです。
ただお菓子は帰国前にどっさりと買ったので暫くは優雅なものです。

これで今月中にネットが光通信に切り替わり
ネット環境も飛躍的に向上するので映画も音楽も
日本のテレビ番組も日本にいるときと同じように楽しめます。

早速水曜日にゴルフにも出かけましたが
相変わらず腕が悪い下手くそなので罰金を払いました。

気候は6月のはじめとしては朝晩寒くて震えてますが
ゴルフしてる日中は下着を脱いで長袖ポロシャツでも
汗をかくので、次回からは半袖ポロシャツにセーターにして
暑くなったら脱いでいくほうが利口ですね。

日本で駅チカ、スーパーがお隣の超便利な生活環境でしたが
狭い2LDK と、何処に出かけても人人の環境に
ちょっと閉塞感を感じてきてたみたいで今はホッとしております。








最終更新日  2017年06月08日 20時07分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月01日
5月31日の夕方5時頃羽田発SQ633便で
一路シンガポールに飛び立ちました。

いつもは順調に空の旅を楽しんでいましたが
今回はシンガポールの空が大荒れで
着陸用タイヤを出して着陸寸前に、地上スレスレで
エンジンを吹かし急上昇着陸のやり直しでした。

管制塔が目の前に見えて急上昇したときには
生きた心地がしませんでした。
シンガポールではパース行きのSQ255便の出発が遅れ
全体で1時間半以上の遅れでやっと帰ってまいりました。

シンガポールのパース便空港待合室は額の真中に赤い印を
つけたヒンドゥー教のインド人で溢れかえって居ました。
赤い法服をまとった聖職者の団体さんも居て
ツアーコンダクターに引きつられてパース観光に行くのかな、って
思いましたが、パース空港にもたくさんのインド人が居て
勢いのある国民は何処にでも繁殖力が強くて驚きです。

機内の映画も既に見た映画ばかり、おまけに荒天の影響で
よく揺れるので映画鑑賞は楽しめず
目も疲れてチカチカするしついていなかったね。

パースに到着すると外気温は12-3度で
冬によくある霧が出るChillingな朝でした。

やっと家についても玄関の鍵を失くしていたので
裏口から入ったり、いくら探しても大事な鍵は見つからず
仕方がないので鍵屋(Locksmith)に来てもらい
鍵を開けてもらい手数料込みで$165を払いました。

パソコンを開けようとしましたが、パスワードを
日本に残してきたラップトップPCのデジタルノートに
記録してきて、アナログのメモが見当たらず
いつもお世話になってるKAORIさんに来てもらい
やっとネットに繋がりました。








最終更新日  2017年06月02日 00時05分56秒
コメント(4) | コメントを書く
2017年05月28日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
5月22-23日に友人のM君の小淵沢の別荘まで行ってきました。
先週末の競馬で馬券を取ったとのことで22日の夕食は
地元のウナギ屋さんで大吟醸と鰻重をご馳走になりました。

わが友人達は酒飲みが多いので飯を食い酒を飲むと
皆、夜8時ごろには目がとろんとして早寝です。
朝は3-4時ごろには起床する典型的な爺の健康的な生活習慣です。

小淵沢は昔日本にいたとき仕事で何回か来ましたけど
何時も鉄道利用でしたが、今回は中央高速道路を車で飛ばしてきたので
2時間弱のドライブで無事到着いたしました。

夏は人でにぎわう避暑地ですからやはり東京に比べると
夜は床暖房が必要なぐらい冷え込みます。

現地で東京から別の車でやってきたT君とY君と合流して
小淵沢に別荘マンションを持っているT君のお宅を見学しました。
鉄筋3階建て2LDKの間取りですがリビングの窓から見える
景色はこれぞ絶景といった感じです。

T君は夏は東京から避暑して1-2か月を過ごすと聞いていますが
とても静かな環境で、しかし車がないと買い物も
不便なところはパースと似ていますが、飛行機にも乗らなくて
東京の自宅と行き来できるし、快適な老後生活をエンジョイしてる
みたいで羨ましいですよ。

朝早くに叩き起こされ小淵沢カントリークラブに出かけましたが
落ち着いた雰囲気の森に囲まれた素晴らしいゴルフコースでした。
高原の所為かいつもよりボールは飛び気分よくラウンド出来ました。

コースは電動カートでボールの傍まで行ける股関節交換済みの私には
足の負担もなく快適なラウンドを楽しめました。

高校大学とラグビー選手だったM君は流石ボールもよく飛び
毎ホールドライバーで差をつけられ悔しい思いでしたが
パターは私のほうが思い切りよく打てて勝ったようです。

スコアを競うゴルフではなくお互い70歳過ぎまで
元気で和気藹々と楽しめたことで十分満足でした。

5月31日に楽しかった日本滞在も終了し、このラップトップPCでの
ブログ更新も次回来日まで中止です。
日本滞在中にお世話になった皆さま、大変有難うございました。

パースは今年はとても寒そうで寒がり爺は一寸恐怖です。








最終更新日  2017年05月28日 12時29分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月24日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
日本は5月の後半なのに全国各地で30度を超す夏日が
続き、これでは本当の夏はどうなるでしょう。

30年近く日本の夏を体験していない私は
日本に戻って住むのなら少しづつ体感しなくては
と思っていますが、どうしても楽なほうへ走ります。

5月の末にはパースに戻りますので、色々情報収集してますが
パースも例年より雨は少ないし深々と寒い冬になりそうです。

今住んでいるマンションは地上12階なので、結構静かですし
最近の予報では気温30度と言ってますが、冷房なしでもOKです。
これが7月8月の真夏になれば湿度も上がるでしょうし
熱中症もだいぶ長い間未経験なのでどうなるのでしょうね。

30年もパースに住んでいると体のほうもそれに慣れて
いると思いますので日本の夏は一寸恐怖ですが
その時期に何回か来日して慣れていくしかないんでしょうね。

この時期は鳥の繁殖期なのでしょうか、我が家のベランダにも
沢山の鳥(燕でしょうか?)が飛来し巣作りに励んでいます。
あまり邪魔をしたくはないのですが、糞などで汚されてるのも
困るのでモップなどを使って壊しています。

先日は踏み台を使い糞の掃除をしましたが
その際、手や腕に汚れが付き、しばらくして猛然と痒みが
激しくなり屹度これは鳥の復讐だと思ってます。

万能薬のEMU OILを塗って対策をしています。

こんなに遊び狂った日々だったので5月31日に
パースに戻ったら1-2か月はぐたーとっなり寝て暮らすでしょうね。








最終更新日  2017年05月24日 21時48分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月18日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
日本に来てから駅近に住んで居ることもあり
毎日のように電車に乗って爺は出歩いて
奥様からは遊びすぎよ、とお小言を頂いております。

しかしSUICAは便利なもので電車賃やタクシー代などの
費用だけでなくキヨスクなどの買い物にも使え
私は電子マネーとして重宝しております。
ただ運賃表もよく見ないので知らぬうちにカード残高が
減ってしまい焦ってしまうこともあります。

残念ながら携帯は昔ながらのガラケーを愛用してますが
スマホにすれば電子決済もできもっと便利なのですが
今はSMSメールが我々爺仲間では一番使われてるようです。

今はやりのLINEも周囲の皆さんは皆使っていますし
わが家族も簡単に使って仲良く連絡を取っていますが
新しいことは覚えるのが面倒だよ、と私は不参加です。

日本の電車の駅ではエスカレーターやエレベーターが
通常ついているので私もついつい楽な方へ行ってましたが
これはいかんと一念発起、今は階段を利用して運動に励んでます。

そして運動不足の解消と散歩を兼ね、近くの橋本神社に
日参して2礼2拍手1礼に励んでおります。

5月13日には浅草松屋前、午後1時45分に下町立教会が集合です。
2時に開店する爺婆が集うお馴染みの居酒屋丸千葉に向かいます。

70過ぎの不良爺が6人集まりビール、焼酎、日本酒をガバガバ飲んで
刺身や旨いものをたらふく食って一人当たり4千円ですから
お手頃の値段ですね。

宴会後はバッハという喫茶店でケーキとコーヒーを楽しみましたが
仲間の声が大きいこともあり周りに気を使いハラハラでした。
コーヒーとシュークリームセット料金6人分で8千円でしたが
これは先日競馬で穴を取った私が払う羽目になりました。

京王線で帰宅する4人組がタクシーで馬喰横山駅に乗りつけましたが
酔って悪相に磨きがかかったY君のそばには誰も近寄れません。
我々もあの人とは無関係ですよ、少し離れて座ってますが
電車の中を与太者歩きで近寄ってきます。

いくら与太者風ですが70過ぎの爺ですから音声のボリュームを下げれば
それ程の顰蹙を買うこともないと思います。
ただお酒に酔ってますからかなり品位のない会話であることは間違いないですね。

京王線の橋本終点に行く私は、皆が下りた後
途中で置き去りにされ周囲の白い眼に晒されるのは嫌なので
特急停止駅で乗り換えました。







最終更新日  2017年05月19日 14時44分48秒
コメント(1) | コメントを書く
2017年05月11日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
ゴールデンウイークが終わった5月8日の月曜日に
箱根仙石原ゴルフ場へ行って参りました。

朝の7時半にBMWで迎えに来ていただいて
圏央道、厚木小田原高速を通って、あっという間に
ゴルフ場に到着いたしました。

案の定ゴルフ場はスカスカに空いていまして
強風ですが快晴のなか、快適にプレーできましたが
残念ながら周りを山に囲まれてるゴルフ場ですので
雄大な富士山を見ることはできませんでした。

我々は3人でプレーいたしましたが前後は中高年と思われる
二人連れがボールと戯れておりました。

あの二人連れはご夫婦ですかね、それにしては女性のほうが
派手な格好だし、遠目でも若く見えるから不倫旅行かね、
なんて、くだらない話をしながら愉快な一日を過ごしました。

仙石原ゴルフ場は歴史があり天皇陛下もプレーをされたそうです。
Out,In両方とも出だしのホールが打ち下ろしで、爽快で気持ち良い
スタートが切れますが、途中は平坦で単調なホールが続きます。

そしてOut,In上がりの2ホールがかなりきつい勾配の上りのホールに
なっていますので爺はヒーヒー言って息も絶え絶えになります。

月曜日の晩はいつもよりずっと早く熟睡できましたが
体の疲れは2晩寝てもなかなか取れませんでした。

今日は近郊の高幡不動尊にお参りに行って参りました。
パースのわが愛車に貼るための交通安全祈願のステッカーを購入しました。

日本もようやく暑い日が始まって道行く人は皆軽装ですが
寒がり爺さんは未だに綿のマフラーを巻いていますから
周りの人が見たら変な爺だと思われてるのでしょうね。







最終更新日  2017年05月11日 22時50分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月03日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
日本に来て中国人をはじめとして外国人が
何処にでもいて全然違和感がなくなってきました。
旅行者は勿論のこと私の住む神奈川県相模原の
町中のコンビニまで中国人店員が流暢に応対してくれます。

まさか観光ビザで働いてるとは思いませんが
私のように外見、会話は完全に日本人でも
豪州国国籍の観光ビザで滞在してるものには
日本は面倒くさい国ですね。

パースに居るとき、本好きの私は最初のうちは
Amazon Japanで購入して郵送してもらってました。
最近はKindleを利用してデジタル本を楽しんでいます。

日本では街の本屋さんで色々と立ち読みしてから買ってます。
じっくりと何回も読み返すタイプではないので
読み飽きるとBOOK OFFに持っていき売ることにしました。

店員の言うには免許証か保険証か在留証明書がなければ
買い取るはできないときっぱりと断られました。
無料なら引き取りますと訳の分からないことを言ってます。

DVD Rental のTUTAYA では豪州のパスポートだけで
いとも簡単に会員カードを作ってくれました。

企業ごとにいろいろなポリシーがあるので
仕方がないとは思いますが、よくわからないですね。

髪が伸びたので前回行った\1000床屋をのぞいたら
今日は満員で列を作ってます。
仕方ないので隣の少し高い\1500「11Cut]に行ったら
腕は落ちるしサービスは悪いし失敗でした。

帰りがけにバッグ屋さんをのぞいてBody Bagを見ながら
どれが一番容量が入りますか?と尋ねたら
皆一緒ですよ~というお返事で爺さんは口あんぐりでした。

日本の店員サービスは超一流なんて信じてた私は未熟でした。






最終更新日  2017年05月03日 12時35分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月27日
カテゴリ:DUKEの日本滞在日記
ゴールデンウイークは、普段長い期間休めない
働き盛りの若者達やファミリー層に遊んでもらって
我々毎日日曜日の高齢者は普段の日に遊んでます。

24日から2泊3日の箱根旅行に行ってまいりました。
最近は浅草や銀座など月並みな観光地は何処に行っても
外国人が目立ちますが箱根も例外では無かったですね。

中国人富裕層の爆買い訪日旅行はもう一段落した感じですが
何しろ人口が多い国ですから、普通の人民が
運賃と安くて宿泊費が掛からない船旅で、どっと押し寄せてくる感じですね。

共産主義は人民みな平等で格差がないと、建前ではそう言ってますが
日本とは比較にならないほど一般庶民も豊かで日本旅行を楽しんでるみたいです。

韓国が中国に盾突いて迎撃ミサイルを配置したおかげで
中国から韓国への観光客が激減した影響も大きいと思われますし
船旅だから買い物の重量も気にすることもありません。

今日は前から行ってみたかった老舗、箱根富士屋ホテルへ
人気のあると言われるビーフカレーを楽しんできました。
建物も歴史があり従業員サービスも超一流で文句はありません。

個人的な感想では50年ぐらい前に、初めて帝国ホテルで食べた
ビーフカレーの味が美味しかったなどと勝手なことを言ってます。
貧乏だった若い時の勢いのあった頃の感想と、舌の感覚も衰えてきた
爺の言ってることですからあまりまともにとってはいけません。

小さな子供を連れたファミリー客も見かけましたが
喋ってる言葉が日本語ではないのはすぐわかりますし
日本人観光客が昔パリなどでお上りさんと揶揄されたと同じことが
わが国で起きるとは、勢いのある中国人がここまで
進出してるのは驚きではなく現実なんですね。

それと日本の道路を車で走って感じることは、あの高級車だったベンツも
普通にどこでも見受けられますし、日本製の高級車のほうが
格好よく見えてしまいます

パースでは今でもたまに見かける20年前の車は
日本では皆無に近いでしょうね。







最終更新日  2017年04月27日 13時50分31秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1352件 (1352件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.