000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dustys room  陽気な黒族・・・・

デンマークお犬様情報 2

                            顔でかい   DENMARKお犬様情報 2  顔でかい

あしあと  デンマークではワンコ・ネコ等は、電車・バス にだって乗れます。
ワンコ達は皆大人しく飼い主さんの足元に伏せてます。
訓練がちゃんと行き届いてる証拠かな・・・・
ちなみにデンマークは車が高いので(デンマークは自国の車会社がありません。全部輸入車です)こんなタクシーも見かけます。
動物タクシー・・・・です。都会で見る機会が多いでしょうか。
お留守番ばかりじゃイヤだよね。

タクシー

あしあと  楽しいおでかけ・・アッ あれ忘れた!
デンマークでは夏が短い分、お天気の良い日は皆お出かけが多いです。
ワンコ達はお留守番?そんなことありません。
ここデンマークでは、テーマパークだってワンコと入れるところが多いです。(レゴランド・バッケン などはワンコと入場可)
でもね、そんなところに入れるんだからマナーはシッカリと守らないといけません。
ワンコだって食べたら出るんです。ワンコのウン袋は忘れないように・・
でも、誰だってウッカリ・・・ってことあると思います。
どうしよう。テイッシュでとろうか・・・いらない袋はないか?
日本なら大慌て・・・・が、ここはデンマーク 痒いところまで手が届きます。
デンマークの大きな町・テーマパーク・観光地など人が沢山集まりそうなところには必ずこのようなボックスが設置されてます。
なんだか判りますか?

ボックス

そう、イザというときのワンコのウンチ袋が入ってるボックス。
中はこのようなビニールの袋が・・・

袋

ご丁寧に このように使いましょう と説明イラストつき(笑)
もちろん、これは 無料
皆さんの血税で賄われているもの。必要枚数だけとりましょうね。
高い税金もワンコのためだと思えばなんのその。
これでウッカリさんもワンコと楽しく遊べますね。

あしあと  ワンコはOKだよ! でもね・・
デンマークって聞いて皆さんは何を想像するでしょうか?
チーズ?ワイン?・・・乳酸品もいいね。
ママりんが思うにはデンマークで一番自慢できるもの。それはこの 自然 でしょうか?
上でも書いたように 北欧の夏 はほんの僅か。そんなデンマークですが 森・公園などはいたるところにあります。
目には まぶしい緑の頃 沢山のワンコもママさん・パパさんとお散歩を楽しめます。そんな公園にはこんな 立て札 を見る事が多いように思います。

サイン

立て札 ×がついてるものはこの公園内では禁止です。
キャンプ・焚き火 は禁止ですね。あっ、お馬さん もここでは散歩できません。さすが、田舎 お馬さんが散歩してるのを良く見かけるのも特徴の一つかな。
さて、ワンコさんは・・・・。あっ。大丈夫ですね・・・・
でも、首輪をつけてるイラスト。
ドッグランなど無いデンマーク(そんなの必要ないかな?リード無しで走れるところ沢山あるしね)ノーリードでオーケーの海岸も沢山あります。(海水浴シーズンはもちろんリードいります)
なので、このように森・公園では 必ずリードをつけてください。と表示されています。
自然が沢山あるからね。野生の動物もいるので念には念をいれなくちゃね。
皆でルールを守って楽しくお散歩しようね。

このページは随時更新されます。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.