000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペルー人女性と結婚したら・・・

PR

X

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

お出かけ

2008年08月15日
XML
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


8月最初の日曜日、「ひまわりフェスティバル」に行ってきました。☆イーグル☆が、ひまわりを間近で見るのは、多分子供のとき以来。



会場入り口




この日は、☆イーグル☆のブログにいつもコメントをしてくださるsimo2007さんも訪れていたとのこと。しかし、時間帯が違ったので、残念ながら会うことはできず。まぁ、お互いの顔は分からないので、すれ違っても気が付かないかと思うけど…(笑)


東京は、久しぶりに34度を越す暑さだったので、会場の入り口で売っていた、かき氷を買って一休み。



かき氷




そして、ひまわり畑に向かいました。



ひまわり畑

2万平方メートルの農地に10万本のひまわりを栽培するのは、東京で一番の規模




道を歩くと、周りは360度ひまわり畑。いろんな種類のひまわりが咲いています!



ひまわり




女房も、ひまわりが大好きなので、ひまわりをバックに写真を撮ってみました。



記念撮影




ん~、この写真は…。暑さでバテた顔をしている!まぁ、1時間近くも、直射日光を浴びていたので、仕方がないか…。


ということで、帰り際にはこれを…。



再びかき氷

かき氷を再び食べて、元気を取り戻した女房




8月に入ったばかりだったので、「ひまわりが満開」だと思ったのですが、会場内のボードにあった写真を見たら、7月20日頃が一番の見ごろだったようです。



7月のひまわり

ボードにあった写真




「いやぁ~、暑いねぇ~!」


「夏 ですから…」


「???」



かき氷を食べて、体が冷えてしまったのか、冷たい言葉を浴びせてきた女房でした(笑)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年08月15日 11時16分35秒
コメント(40) | コメントを書く


2008年07月24日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


1ヶ月のご無沙汰となってしまいました。すでに日記とは言えず、月刊誌並みのローテーションとなった☆イーグル☆のブログです(汗)


昨年と比べて、かなり不定期な更新になっていますが、今後ともよろしくお願いします!久しぶりの日記?、1ヶ月前のお話しなんですけど、良かったら読んでくださいね。

先日、郵便ポストに入っていたタウン誌を読んでいたら、「ブルーベリー狩り」の文字が!これは珍しいので、埼玉県狭山市にある、ブルーベリー農園まで行ってきました。



狭山ベリーランド




農園に到着して、早速ブルーベリー狩りの初体験です。この農園はかなり広く、約6万平方メートルの敷地面積。遠くにあるブルーベリーの木なんて、全然見えません。二人が行ったのはまだ6月ということもあり、ビニールハウスでのブルーベリー狩りとなりました。



ブルーベリー畑2




入場料が大人1500円、この料金で30分ブルーベリーが食べ放題、そして、お土産用に一人1パック分のプルーベリーがつめ放題なのです。



ブルーベリー畑




中には、ブルーベリーの木がいっぱい!ビニールハウスですが、かなりの距離があります。



ブルーベリー畑3




もうちょっと、近づいてみると…



ブルーベリー畑4




制限時間が30分なので、ブルーベリーを取っては食べ、取っては食べの連続です。


甘酸っぱくて、美味しい~!


最終的には、二人とも1パック分ぐらい食べて、お腹がいっぱい…。そして、残り時間10分を切ったので、今度はお土産用のパック詰めをしました。



ブルーベリーのお土産




ブルーベリー狩りの時間も終わり、満足した二人は、農道を歩き、ベリーランドの駐車場まで戻りました。



ブルーベリー畑5

こちらのブルーベリー畑は、まだ実が熟していませんでした(6月下旬)




「楽しかったね!お腹も、いっぱいになったし…」

「そうね~。今日の 夜のおかず ブルーベリーで いいですか?」

「???」


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年07月24日 18時50分37秒
コメント(42) | コメントを書く
2008年06月24日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


先日、近所の公園で「ホタル鑑賞の夕べ」があったので、二人で参加してみました。この公園の存在は知っていたのですが、行くのはこの日が初めて。


夜7時半、公園に着くと、大勢の人が集まっていて、ちょっとビックリ。公園内にある小川では、すでにホタルが元気よく光を発していました。


写真を撮ろうとカメラを向けたけど、撮った写真を確認しても、ホタルが発する白い光は、点になって写っているだけ。う~ん、残念…。


しかし、ず~っと見ていたら、腕に止まったりすることもあるので、シャッター・チャンスもありました。



ホタル2

ゲンジボタル



ホタルにカメラのフラッシュは厳禁なので、この写真が精一杯。ちょっと離れた所で見ると、白い光なのに、近くで見たら緑の光を発しています。



ホタル

ゲンジボタル




腕や手にくっついてきても、すぐに逃げないことに、ちょっと意外でしたが、女房も☆イーグル☆も初めて、そして、間近でホタルを見ることができたので、とても満足できました。もちろん、写真を撮った後は、ホタルを空に飛ばしてあげたので、ご心配なく。


公園の入り口で、ホタルについてのパンフレットをもらったので、家に帰ってから読んでみました。それを読んで、ビックリ!ホタルは、卵から成虫になるまで1年もかかるけど、成虫になってからの寿命は、1週間~2週間しかないとのこと。



「ホタルは、どうして光るのか知ってる?」


「分からない…」


「恋人を探すためだよ」


「Que Romantico!(ロマンチックねぇ~)」


「男が光を出して、ラブコールをするんだよ。女がOKしたら、女も光を出すんだって」


「私も 今度 遊びに行くは いい男 近くに 来る でしたら 私 光 出します!」


「???」



人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年06月24日 18時34分41秒
コメント(38) | コメントを書く
2008年05月19日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


先週の土曜日、天気も良かったので、東京・日野市にある多摩動物公園に行ってきました。



正門




女房は日本に来てから、動物園に行くのがこれが初めて。朝から、ワクワクした様子…。正門を通過して、動物を見る前に、まずはこれに注目していました。



ごみ箱




「動物じゃなくて、どうしてごみ箱を見てるの~?」


「ヤギが います」


「ヤギは紙を食べるっていうから、もえるごみの絵になってるんじゃないの?」


「ヤギは 靴も 食べます」


「食べるわけないよ!」


「ペルーで ヤギが 友達の 靴 食べました。靴の 上の ところ だけ だけど…」


「???」


この先が、思いやられます…(汗)


メインロードをず~っと登っていき、やっと動物の登場です。またまた問題発言みたいな…。


「(冗談のつもりで?)これ 美味しそう…」


女房の目に入ったのは、これでした。



天じくねずみ

テンジクネズミ(モルモットの一種)




「日本人だったら、普通はカワイイ~って、言うんだけど」


「ペルーでは クイと 言います。これ 食べま~す」


「食べたことあるの?」


「小さい 時 食べたこと あるかも。だけど 高くて あまり 買えません」


「???」


確かに、表示板には「ペルーやボリビアでは、食用とされています」と書かれていました。ヤギとテンジクネズミの話だけで、10分以上も使ってしまいました。この先が、本当に心配になってきました。


この日は暖かく、午前中は寝ている動物が多かったので、コアラを見るため、オーストラリア園にGO!です。



コアラ




コアラ館に着いた1時半頃は、ちょうどコアラのお昼ご飯の時間。間近で、見ることができラッキーでした。コアラ館の外では、コアラに関する質問に答えてくれる係員もいました。



ユーカリの葉

ユーカリの葉



コアラは、一日のほとんどを寝て過ごすと係員から説明されて、女房は


「私も 毎日 20時間 ぐらい 寝たい!」


「???」


係員から、ユーカリの葉を1枚もらって、嬉しがる女房…。


続いて見たのは、カンガルー。



カンガルー

よく見たら、お腹の袋の中に子供がいます




3時前にはどしゃ降りの雨になったので、昆虫館に入って雨宿りしました。



昆虫館




珍しい昆虫がいっぱいいたのですが、タランチュラもいてビックリ!そして、昆虫館の真ん中は、温室になっていて、チョウやバッタなどが放し飼い?されていました。



チョウ

ハチミツが付いているスポンジに集まるチョウ




昆虫館を一回りしたら、雨も止んでいたので、入り口付近にあったバッタのオブジェの前で記念撮影。



バッタのオブジェ




「この バッタ 欲しい!」


「家の中に、入るわけないでしょ~」


「そうですね~」


「はいはい…」


「だったら 来週は サファリパークに 行きたいです」


「???」


来週がサファリパークだったら、再来週はアフリカかなぁ~(汗)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年05月19日 18時43分42秒
コメント(40) | コメントを書く
2008年04月16日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


アフリカンフェスティバルで楽しんだ翌日、今度は自宅の近くであった春祭りに行ってきました。女房は、仕事があったので、珍しく☆イーグル☆が一人でお出かけ。


トコトコ歩いていくと、小さな看板を発見。何と、近所にある総合病院も参加していました。焼きそばなどを売っていたわけではなく、このようなことを…。



健康相談




「無料健康診断」の文字が…。「無料」という字に弱い☆イーグル☆。さっそく、部屋の中に入ってみました(笑)最近話題のメタボリック・チェックができるので、楽しみです。


まず、血圧と脈拍を測りましたが、問題なく終了。そして、いよいよメタボ検査です。部屋の隅に、ジムにあるランニング・マシーンのようなものが置いてありました。



X-SCAN PLUS




これは、"X-SCAN PLUS"という医療用の体成分分析器です。これで、体重や体脂肪はもちろん、メタボ診断ができるみたい…。


両足首をしっかりと突起部分につけ、左右それぞれの手は、棒みたいなものを握ります。モニター画面を見たら、体のどの部分を測定しているのかが分かり、ちょっと緊張してしまう…。


検査時間は1~2分ぐらい、あっという間でした。検査結果は、プリンタですぐに印刷されるので、先生から結果の説明を受けるだけ。



X-SCAN PLUS




体型判定結果は、「やせ」「かくれ肥満」、「重症高度肥満」など20種類に分類されていますが、☆イーグル☆の判定は、


適正


でした。「やせ」じゃなくて、良かった…。


他にも、「細胞内水分」など、たくさんの項目がありましたが、特に問題はなかったようです。ただ、両足の筋肉量が若干不足気味と、先生から言われました。


それ、よ~く自覚しています。たまに駅まで自転車で行くことがあるのですが、5分も自転車をこぐと、太ももが痛くなってくるのです。そして、


何台ものママチャリに抜かされてしまいます(汗)


だから、ジムに行かなくても、自宅で簡単に足の運動ができる方法を先生に教えてもらいました。


一つ目は、立ったまま両足のかかとを上げたり、下げたりします。これを繰り返しやったら、最初はふくらはぎが痛い!しかし、次第に慣れて、いい感じになってきました。


二つ目は、スクワットです。直立した状態から、ひざの関節を曲げたり伸ばしたりを、繰り返す運動です。猫背でやると、腰に負担がかかるとのことなので、気をつけてやらないと…。


この二つ、テレビを見ながらでもできるので、三日坊主になりそうもない…。


帰りに、病院のパンフレットをもらいましたが、「X-SCANチェック」は、この病院で検査すると、1260円だそうです。


また、人間ドックなど、各検査に利用できる「3000円割引チケット」が2枚も入っているというオマケ付きでした(笑)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年04月16日 18時47分45秒
コメント(34) | コメントを書く
2008年03月20日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


先週の土曜日、ちょっとした用事があったので、銀座まで行ってきました。
もちろん?、この日も女房の同伴で…(笑)


用事は意外と早く終わったので、女房のウィンドーショッピングのお付き合いをしました。例によって、いろんなお店を行ったり来たり…。さっき見たばかりの店に、また行ったりするのも当たり前。


歩いている途中、赤十字の献血車を見かけたので、☆イーグル☆は献血をするという口実で逃げちゃいました。


1年に2回ぐらい献血をしているのですが、まさか銀座で献血をするとは思いもしませんでした。


まずは、渡されたアクエリアスを飲んで水分補給。問診をしてから、すぐに献血をしたのですが、ベッドに寝ている時間はわずか10分ほど。いつもより早いような気がするなぁ~。血を抜き取るスピードが速かったのか…?


椅子に座って休んでいたら、係りの人がいろいろお土産を持ってきてくれました。



100%ジュース




再び、水分補給をということで、ジュースを飲みました。飲んでいる最中、係りの人が「ジュースを、持って帰ってもいいですよ~」とのことなので、あと2本もらっちゃいました(爆)



ハンドタオル

ハンドタオル




はえぬき

山形県のお米「はえぬき」1合




手動充電携帯電話




これ、何だか分かりますかぁ~?


























手動充電・携帯電話チャージャークロック


とのこと。


アウトドアや緊急災害時に、携帯電話の充電を手動でやるものなのです。こういったグッズってあるんですねぇ~。


今まで、何度も献血をしたことがある☆イーグル☆ですが、こんなにお土産をもらったのは初めて。いつもは、前回の日記で書いたラーメン屋さんのある街で献血をしているけど、もらう物が全然違います。


まぁ、☆イーグル☆は、お土産がなくても献血をするのですが、お土産って必要なのかなぁ~。


献血も終わり、女房がいる所に戻ると…



「献血やってきたよ~」


「私 痛い いやです」


「ジュースをもらってきたから、後で飲もうかなぁ」


「私も 飲みたい!」


「献血をした人だけ飲めるんだよ…」


「あなた ずるい(怒)」


「???」


「あれっ、○○(女房の名前)って、血液型は何?AとかBとかOってあるでしょ」


「知らないねぇ~」



外国人は、日本人ほど血液型のことを気にしないかもしれないけど、まさか女房が自分の血液型を知らないとは…。


この大らか過ぎる?性格、☆イーグル☆もそうなってみたいものです(笑)


こんな調子だと、ペルーでは、「血液型診断」とか「血液型占い」っていう本は発売されないでしょうね…。


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!







































最終更新日  2008年03月20日 18時04分27秒
コメント(54) | コメントを書く
2008年03月09日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


先週の土曜日、池袋で「桃の花まつり」を見た後、ラーメンを食べに行きました。☆イーグル☆家が、外食でラーメンを食べるのは珍しいこと。


池袋はラーメンの激戦区として有名で、新しいラーメン屋さんができたら消え、できたら消えの連続で、とても厳しい街です。


その中でも、オープンした1995年から行列のできる店として有名になり、現在でもお客さんの多い「光麺(こうめん)」に入ってみました。


女房も☆イーグル☆も、お店一押しの「熟成光麺」を注文。10分ほど待った後、カウンター席に、ラーメンがきました。


しかし、それを見た瞬間、二人とも


???


でした。


お店にある具が全種類盛り込まれた「全部のせ」をサイドオーダーしたのですが、それが別のお皿にのってあるのです。



トッピング

別注文の「全部のせ」だけがお皿にのっている…




このトッピングは、上から時計回りに、のり、揚げニンニク、青菜、炒めネギ、チャーシュー、ネギ、角煮、メンマ、そして真ん中に味付たまご、となっています。


麺のほうはどうなっているかと言うと…



麺

中太ちぢれ麺で、スープはとんこつ味




さぁ~、自分でトッピングしちゃお~!そして、出来上がりがこれ!



熟成光麺




このとんこつスープ、豚骨と鶏がらを8~12時間煮込んでいるそうです。とんこつ独特の臭みも感じることなく、おいしく食べることができました。


☆イーグル☆は、ラーメンの評価をできるほど、食べ歩きをしたことがないので、味に関しては、この辺でご勘弁を…。


このトッピングがのっているラーメンを食べるだけでもお腹がいっぱいになるのに、食べ終わる直前に、女房が一言…



「もっと チャーシュー 食べたいねぇ~!」



家に帰ってから、喧嘩になるのが怖いので、追加注文しちゃいました(笑)



チャーシュー




ここだけの話しですが、




「この女、よく食べるなぁ~!」



この日は、桃の花をもらったり、ラーメンをお腹いっぱい食べたりしたので、女房も満足しているようでした…。


おまけ…楽天市場に、本格中華麺店 光麺が…


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年03月09日 09時34分31秒
コメント(44) | コメントを書く
2008年03月04日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


先週の土曜日、久しぶりに東京・池袋のサンシャインシティまで遊びに行ってきました。噴水広場付近を歩いていたら、人がたくさん集まっていて賑やか!


この日は、山梨県笛吹市の「桃の花まつり」のイベントをやっていたようです。



桃の花まつり




この写真は、美和神社太々神楽の様子です。女房から、どういったことをやっているのか聞かれたけど、全く説明できない☆イーグル☆でした(汗)司会のお姉さんがいたので、せめて神楽の内容を説明してほしかったなぁ~。


イベントの最後には、抽選会もありました。賞品は、温泉宿泊券、ワイン、温泉の素、桃のジュースです。そして、ガラガラくじに外れても、桃の花がもらえるという太っ腹!


女房はハズレ、そして、☆イーグル☆は桃のジュースが当たりました。ジュースは1本だけだったけど、嬉しい~。



桃のジュース




桃




二人で、こんなにたくさんの桃の枝をもらっちゃいました。恥ずかしながら、二人とも桃の花を間近に見るのは、これが初めてなんです。つぼみがたくさんあるので、これからが楽しみ!


桃の花




桃の花って、こんなに綺麗だったんですねぇ~。今まで○○年も生きてきたのに、何で気が付かなかったんだろう…。


そして、昨日3月3日はひな祭りでしたね。☆イーグル☆の母が、ひな祭りのちらし寿司を買ってきてくれました。



ひな祭りのお寿司




ひな祭りのお寿司2




今年は、例年とは違うひな祭りの過ごし方ができたので、女房もとても喜んでいました。


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!
















最終更新日  2008年03月04日 20時50分07秒
コメント(34) | コメントを書く
2008年01月10日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


(前回からの続き)


シンガポール料理を食べて、とても満足した女房と☆イーグル☆。


続いて、松下電工東京本社ビルにある「ナショナルセンター東京」に行きました。まずは、「サロン・ド・エステジェンヌ汐留」へ。ここは、ナショナルの最新エステ器具4点を使って、エステを体験できる、セルフエステサロンです。


女房にとって、今日のメインイベントはこの場所だったのです。予め、サイトで調べたら、利用料金が1500円(90分)とのこと。


お店の入り口に看板があり、それを見ると……。この日は「ペア体験イベント」の日らしく、何と無料(60分)でした。女房への、ちょっとしたお年玉で、ラッキー!


申込書に女房の名前などを記入しようとしたら、お店のお姉さんが一言。



「今日は、ペア体験イベントの日なので、旦那様も一緒にどうぞ!」


というお誘い。


断る理由もなかったし、お姉さんとお話しもできるので、☆イーグル☆もエステ・デビューをしちゃいました(笑)


普通、ペア体験と言うのは、女性が二人のペアだと思うけど、まぁ~気にしない!


この日は体験日ということで、お姉さんから、エステ器具の使い方を教えてもらいながらの実践です。



パナソニックセンター



まずは、「イオンスチーマー ナノケア プラチナ」で、肌を潤します。蒸気が勢いよく出てくるので、乾燥した肌によく効いているようです。


その後、冷気が出てきて、肌を引き締めるのです。これを、何度か繰り返すので、気持ちいい~!。


続いて、「スポットクリア」で、小鼻に詰まった皮脂や汚れを取ります。使い終わった後、容器には白い物がいっぱい。お姉さんの話によると、それが皮脂とのこと。


最後に、「ソニックシェイプ」で、フェイスラインの引き締めや、顔のリフトアップをします。この器具ですが、顔に当てても何も感じませんが、超音波振動で顔をキュッと引き締めてくれるそうです。


これを使い終わった後、☆イーグル☆の口の脇にあるほうれい線が、左右対称になっていたのには驚き!


実際のエステには、目元にハリと弾力を与えてくれる「リンクルマスク」も使うのですが、この日は無料体験日ということで、使いませんでした。


店内は撮影禁止だったので、残念ながら使用前・使用後の写真をお見せすることはできませんが、お店を出る時には、女房はとても満足げな顔をしていました。


なお、このお店、お姉さんからエステ器具や化粧品を勧められることは一切ないので、安心して利用できます。お店は、札幌から福岡まであるようです。


セルフエステをした後は、マッサージチェアーに座ってリラックスしたり、乗馬フィットネス「ジョーバ」でエクササイズをしました。


「ナショナルセンター」でゆっくりした後は、「日本テレビタワー」へ。まずは、ズームイン!!SUPERをやっているマイスタに行きました。


ここに来たのが、午後ということもあり、スタジオ内は脚立やらベニヤ板などが散乱していました(笑)



日テレビル



この後、ビル地下にある日テレのグッズショップ「日テレ屋」をぶらっと歩き、汐留駅の方に向かいました。



「エステは、どうだった?」


「すごく 良かった!」


「気持ち良かったね~」


「私 高校生 女(女房は、女子高生のことを、なぜかいつも高校生 女と言っています) みたいに  肌 若く なったよ~」


「ぷっ」


「何 笑う!もし 私 学校の Uniforme(ウニフォルメ=制服)を 着るは みんな 私の こと 高校生 女に 間違える しますから…」


「それはない…」


「どうして すぐ 決める!(怒)」


「???」



一日、エステをしただけで、女子高生の肌みたいに若くなるんだったら、外を歩いている女性は、みんな女子高生に見えるんですけど…(笑) 


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年01月10日 18時56分26秒
コメント(44) | コメントを書く
2008年01月08日
カテゴリ:お出かけ
~日本とペルーの国際結婚秘話~


お正月の三が日は、女房が仕事があったということもあり、普段とは違う新年でした。女房にとって、やっと4日から正月休みになったので、待ちに待ったお出かけです。


先週の土曜日、東京・新橋にある「汐留シオサイト」に行ってきました。汐留再開発地区に、2003年頃から高層ビル群がどんどん建ち、今では巨大複合都市となっている所です。


午後1時頃に着いたので、まずは腹ごしらえ。汐留シティセンターにある「シンガポール 海南鶏飯(ハイナンチーファン)」に向かいました。


お店の入り口では、高さ2メートルのマーライオンのオブジェがお出迎え。すでに、気持ちはシンガポールです!



海南鶏飯1



お店の内装には、シンガポールの雰囲気は感じられませんでしたが、メニューの写真を見たら、料理の味には期待できそうです。


このレストランでは、中国・マレー・インドの食文化を取り入れたシンガポール料理を楽しむことができますが、メニューを見たら、どれも食べたくなり迷ってしまいました。


高層ビル群の中にあるお店にもかかわらず、ランチメニューの値段はリーゾナブル。ランチは7種類あり、すべて850円なのです。


二人が注文した料理は、店名にもなっている「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」です。よく、旅行ガイドブックでは、チキンライスと紹介されていることがあります。しかし、日本のチキンライスとは全く違うものです。



海南鶏飯2



この「海南鶏飯」は、茹でた鶏肉を、ネギと生姜のソース・チリソース・ダークソーヤソース(甘醤油ソース)の3種類あるソースから一つを絡めて、鶏のスープで炊いたご飯にのせて食べる料理です。


以前、☆イーグル☆がシンガポールに行った時にも、この「海南鶏飯」を食べたことがあります。鶏肉の量は、シンガポールと比べたらだいぶ少ないのですが、肉はやわらかく、味は本場と同じ感じで、美味しいの一言です。



海南鶏飯3



ご飯のほうも、もちろん見逃せません。チキンスープの味がするご飯は、タイ米を使っていて、味もしっかりしています。


女房が気がついたのですが、ご飯にはニンニクも入っているようです。シンガポールで食べた時は、ニンニクが入っていなかったのか、あるいはほんの少ししか使っていなかったのかなぁ~。


このお店、ランチに「海南鶏飯」を注文したら、ご飯とスープがおかわりし放題ということなので、両方ともおかわりしちゃいました(笑)


お店のスタッフの方も、中華系の人が多いようなので、異国情緒が楽しめる、再び訪れたいレストランで~す。


シンガポールのチキンライス、日本のレストランでもメニューにしたら人気が出ると思うけど、どうして真似をしないのかなぁ~、と不思議に思ってしまいます。



「シンガポールの料理はどう?」


「すごく おいしい で~す!」


「まだまだ、美味しい料理が、たくさんあるんだよ」


「私 シンガポール 行ったこと ありません」


「じゃあ、家に帰ったら、シンガポール旅行をした時の写真を、見せてあげるよ」


「私 シンガポール どこ ある 知らない けど 行きたい~!」


「知らないんだったら、やめたほうがいいよ(汗)」


「大丈夫 です。飛行機が 私を 持っていく しますから」


「???」


pippianoさんからのアドバイスを守るため、今回は女房に「今度、シンガポールに行こう!」とは決して言わなかった☆イーグル☆でした(笑)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年01月08日 19時20分23秒
コメント(46) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.