311208 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ペルー人女性と結婚したら・・・

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

ペルー料理

2008年05月08日
XML
テーマ:(500)
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~


前回書いたとおり、今日はニンニクを使ったペルー料理を紹介します。女房に聞いたところ、☆イーグル☆家では、ペルー料理を作る時は、ほとんど毎回ニンニクを使っているとのこと。そんなことを全く知らなかった☆イーグル☆…(汗)


ニンニクを使った料理ってたくさんありますが、今回は


SOPA DE AJO(ソパ デ アホ=ニンニク・スープ)


です。



SOPA DE AJO




☆イーグル☆が書くレシピを、初めて見る方にお断りしておきますが、女房はいつも大量に作るので、材料の分量は決まっていません。一応、目安として書いておきます。もし、作ってみたいという方がいましたら、お好みで調整してみてください(汗)



=材料=


ニンニク=1個、生卵=3個、トマト=中位の大きさ1個、マカロニ=適当(無くてもOK)、コリアンダー=少々、オレガノ=少々、コンソメ=2かけら、塩=少々、こしょう=少々、サラダ油=少々、水=700cc



=作り方=


1. ニンニクの皮をむいて、おろし金でする。

2. 鍋の中にニンニクとサラダ油を入れて、中火で炒める。
  ニンニクが少し茶色になったら、こしょうを入れる。

3. トマトを小さくカットし、2の鍋の中に入れる。
  トマトが柔かくなって皮だけになったら、オレガノを入れる。

4. 3の鍋に水、コンソメ、塩を入れて、中火で煮る。
  そして、ちょっと、味を確かめる。

5. その後、マカロニ、生卵を入れてかき混ぜ、中火で煮る。

6. マカロニが柔かくなったら、火を止める。

7. 最後に、コリアンダーのみじん切りを、6の鍋に入れる。



SOPA DE AJO 2




このスープを作ったら、部屋の中が、ニンニクの匂いでいっぱいになります(笑)週に1~2回ほど飲むのですが、なぜか全く飽きない味なのです。


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年05月08日 18時18分45秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年01月26日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~


今日は、久しぶりに、ペルー料理を紹介したいと思います。しかも、ペルーでは、とてもポピュラーなジャガイモ料理です。



PAPA A LA HUANCAINA


パパ・ア・ラ・ワンカイーナ




PAPA A LA HUANCAINA




=材料=


ジャガイモ、スライスチーズ、クラッカー、玉ねぎ、オリーブ、ニンニク、ゆで卵、牛乳、アヒ・アマリーリョ(ペルーの唐辛子)、パリーリョ(ペルーのスパイス)、レモン汁 サラダ油、塩、こしょう



アヒ・アマリーリョ

ペルーの唐辛子「アヒ・アマリーリョ」




=作り方=


1. ジャガイモと卵を茹でる。そして、それぞれを輪切りにする。


2. 玉ねぎをみじん切りにする。そして、ニンニクをローストする。


3. フライパンにサラダ油を入れて、玉ねぎとニンニクをやわらかくなるまで炒める。その後、塩コショウ、パリーリョ、細かく切ったアヒ・アマリーリョを入れて、さらによく炒める


4. ミキサーの中に、クラッカー、スライスチーズ、レモン汁、牛乳、少量のサラダ油と塩、そして、3で炒めておいたものを入れて、よく混ぜる。出来上がったソースが固めだったら、牛乳を足して、再びよく混ぜる。


5. お皿に、ジャガイモをのせて、4のソースをかける。最後に、ゆで卵とオリーブをのせて出来上がり。



PAPA A LA HUANCAINA 2




このソース、ジャガイモとの相性が抜群です!唐辛子が入っていますが、辛いものが苦手な☆イーグル☆でも、汗をかかずに、食べることができました。牛乳とチーズが入っているので、まろやかになっているからでしょうか…。


ペルーの唐辛子、「パリーリョとアヒ・アマリーリョ」は、手に入りにくいと思うので、これの代わりに、違う唐辛子を入れても、いいかもしれません。え~っと、または、入れなくても、美味しいソースが出来上がると思います。


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!










最終更新日  2008年01月26日 17時45分27秒
コメント(38) | コメントを書く
2008年01月16日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~


料理のレシピを書かなくなってから、1ヶ月以上も経ってしまいました。そこで、今日は、女房が作る和風?パスタを紹介したいと思います。


女房は今、食品製造の仕事をしているのですが、この料理、仕事中に覚えたようです。と言っても、仕事は盛り付けを担当しているので、実際には家で作るのが初めてみたい。



キノコとサーモンのパスタ




キノコとサーモンのパスタ




=材料=


スパゲッティ、しめじ、サーモン、水菜、乾燥バジル、ごま油、塩コショウ



=作り方=


1. スパゲッティを茹でる


2. しめじを適当な大きさに切って、ペーパータオルで拭く


3. フライパンにごま油を入れて、中火でしめじを炒める


4. その後、スパゲッティを入れて、塩コショウと乾燥バジルで味付けをする


5. お皿に盛って、その上にサーモンと水菜をのせる



キノコとサーモンのパスタ




今回は、鮭の切り身を使いましたが、サーモンフレークを使ってもいいでしょう。食べた感想ですが、カロリーもそんなに高くなさそうなので、いくらでも食べれます。水菜があることで、サッパリ感もあるし…。


そう言えば、今回も材料の分量を書いていません。以前の日記にも書きましたが、女房はいつも食べきれないくらいの量のおかずを作るので、分量を書いても、参考にならないと思うからです(汗)


実は、今回のパスタを作るのに、1キログラム入りのスパゲティを買ってきました。そして、使ったのが500グラム。これ、家族4人分用ではないんですよ~。☆イーグル☆家は、夫婦二人だけですから…。


いつものおかずだったら、翌日にも食べるのですが、パスタだけに、今日中にけりをつけなければなりません。だから、☆イーグル☆だけで、


300グラム


のパスタを食べました!まぁ、パスタが好きだから、美味しく食べたのですが…(笑)


このパスタ、某大手スーパーのお惣菜コーナーに行ったら、実際にある商品です。よかったら、ご自宅で一度作ってみてはいかがでしょうか~!


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2008年01月16日 18時36分37秒
コメント(44) | コメントを書く
2007年12月09日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~


前回の日記で、このブログの更新が少なくなってしまうことをお知らせしました。それにもかかわらず、たくさんのコメントをいただき感謝しています。


更新をしても、すぐにコメントのご返事ができないかもしれませんが、必ず返事を書きますので、しばらくお待ち下さい。また、皆さんのブログまで遊びに行きたいのですが、毎日となるとちょっと難しくなってきましたので、お許し下さい。


さて、今日は、久しぶりにペルー料理を紹介したいと思います。ペルー人なら誰もがよく食べる料理、LOMO SALTADO(ロモ・サルタード=牛肉と野菜の炒め物)で~す。



ロモ・サルタード



=材料=


牛ヒレ肉、ジャガイモ、紫タマネギ、トマト、コリアンダー、ニンニク、アヒ・アマリーリョ、サラダ油、しょう油、塩こしょう、お酢、水


以前のブログでも、ペルーの唐辛子「アヒ・アマリーリョ」を使った料理を紹介しましたが、この時は、瓶の中に入ったペースト状の唐辛子を使いました。しかし、先日、女房がペルーの食材店で冷凍のアヒ・アマリーリョを買ってきたので、今回はそれを使ってみました。



アヒ・アマリーリョ
これ、ニンジンではないですよ~!ペルーの唐辛子で~す



=作り方=


1.ジャガイモを細長く切って、油で炒めておく(ポテトフライでもOK)

2.牛ヒレ肉を好みの大きさにカットする

3.紫タマネギ、皮つきのトマト、アヒ・アマリーリョを長めに切る

4.鍋にサラダ油を入れて、牛ヒレ肉を塩こしょうで炒める。その後、紫タマネギ、トマト、アヒ・アマリーリョ、ニンニクのみじん切りを入れて、強火で炒める

5.よく炒めたら、小さく切ったコリアンダー、塩こしょう、しょう油、お酢、水を入れて、味付けをする

6.お皿にご飯、ロモ・サルタード、ジャガイモをのせたら出来上がり



ロモ・サルダード
オレンジ色をしたのは赤ピーマンではなく、アヒ・アマリーリョです



料理の出来ない☆イーグル☆がレシピを書いたので、相変わらず分かりにくい説明になっているかもしれません。そして、材料の分量は、前回と同じように書いてありません(汗)


何度食べても飽きない味ですが、決め手はソースだと思います。ソースが混ざったご飯も、格別な味となっています。


☆イーグル☆にとって苦手なアヒ・アマリーリョですが、炒めているためか、辛さが弱くなっているような気がしました。だって、☆イーグル☆でも、問題なく食べれることができたので…。


このロモ・サルタードですが、アヒ・アマリーリョがなくても美味しいと思うので、よかったらお試しくださ~い。


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2007年12月09日 18時13分40秒
コメント(36) | コメントを書く
2007年11月27日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~


今日は、久しぶりに、ペルー料理を紹介したいと思います。う~ん、ペルー料理と言うか、ペルー人が作るパスタと言ったほうがいいかもしれないけど…。まぁ、とにかく、女房がペルーに住んでいた頃から作っていた、☆イーグル☆の大好きな味付けのパスタなんです。


スペイン語では、 "TALLARINES VERDES(タリャリネス・ヴェルデス)" 直訳すれば、「緑のパスタ」と言いますが、日本語にするとしたら、 「ほうれん草とスイートバジルのパスタ」とでもしておきましょう。



ほうれんそうとバジルのスパゲッティ




=材料=


ペンネ(または、スパゲティー)、ほうれん草、スイートバジル、牛肉、じゃがいも
いんげん、玉ねぎ、ニンニク、スライスチーズ、クルミ、サラダ油、塩こしょう、粉チーズ


=作り方=


1. じゃがいもといんげんを茹でる。

2. 玉ねぎをみじん切りにする。ニンニクをすりつぶす。

3. 2を鍋に入れて、サラダ油とこしょうで炒める。

4. ほうれん草、スイートバジル、スライスチーズ、水をミキサーの中に入れて混ぜる。

5. 炒めた玉ねぎとニンニクの中に、上のミックスしたものとクルミを入れて、よく煮る。

6. ペンネを茹でる。

7. 5のソースがトロッ~としてきたら、ペンネを入れてからめる。

8. 牛肉を焼く。


これで出来上がり~、のはずです(笑)ペンネをお皿に盛って、その上に牛肉をのせます。脇に、じゃがいもといんげんを添えて、さぁ~「いただきま~す」。



ほうれんそうとバジルのスパゲティ2



お好みで、粉チーズをふりかけてもいいでしょう。☆イーグル☆は、チーズが大好きなので、粉チーズをバサ~ッとかけます!



ほうれんそうとバジルのスパゲティ3



ソースの中には、スライスチーズも入っているので、まろやかな味になっていますが、粉チーズをかけたら、さらにま・ろ・や・か~。


ペルーからやって来たこのソース、珍しいと思うので、よかったらお試しくださ~い!


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2007年11月27日 19時03分58秒
コメント(38) | コメントを書く
2007年10月28日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~

ビールが大好きな☆イーグル☆ですが、たまにはペルーのお酒も飲むことがあります。そこで今日は、ペルーで有名なお酒PISCO(ピスコ)のお話しを…。

ピスコとは、ペルーのマスカット種のぶどう果汁を原料とした蒸留酒なのです。色は無色透明、または淡い琥珀色でアルコール度数は42度くらい。

今夏の報道によると、ピスコの最大の輸出国はアメリカ、そして日本は第8位となっています。

私は女房と付き合っていた頃から、ペルーのお酒に興味を持っていました。日本のリカーショップにはラテンアメリカのお酒、例えばラムとかテキーラは売っているのですが、ピスコだけは見かけたことはありませんでした。

まぁ、日本ではメジャーではないお酒ですから、仕方のないところですが…。

だけど、ネットで調べたら、簡単に探し出せました。ということで、先日、楽天市場で格安で買ったピスコで、ペルー名物のカクテル「ピスコサワー」を女房に作ってもらいました。


ピスコサワー
ミキサーで混ぜるので、上の方が泡状になります


=材料(2人分)=

ピスコ 90ml、卵白1個、レモン汁45ml、砂糖大さじ2、、シナモンパウダー、氷6個


=作り方=

簡単です!

1.ピスコ、レモン汁、砂糖、氷をミキサーに入れて、よく混ぜます。

2.次に、その上に卵白を入れて、泡立つまで混ぜます。

3.出来上がったピスコサワーを、カクテルグラスなどに入れたら、仕上げにシナモンパウダーを真ん中に少しだけふりかけます。

ミキサーがなければ、他の物でシェイクすれば大丈夫かと思います。
また、すべての材料は、お好みで量を変えてもいいです。


ピスコは、ボトルを開けただけでいい香りが漂ってきます。そして、出来上がったピスコサワーもその香りが続いています。アルコール度数が高いので、グラス1杯を飲んだだけで、いい気持ちになれるので~す。

[楽天市場]インカピスコ 透明瓶 750ml 42度 河内屋特価 1999円【超激】タイムセール特価【999円】


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!






最終更新日  2007年10月28日 12時11分16秒
コメント(30) | コメントを書く
2007年10月22日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~

前回は、ジャガイモのお話をしたので、今日は、ジャガイモを使うペルー料理を紹介したいと思います。

ペルーには、たくさんの種類のジャガイモがあることをお伝えしましたが、料理によってジャガイモの種類を使い分けています。

今日は、数多くのジャガイモ料理の中から、CAUSA(カウサ=ペルー風ポテトサラダ)の紹介、とてもポピュラーなものです。女房はいつもおかずを大量に作るので、以前と同じように、材料の分量は省略させてもらいます(汗)


CAUSA DE PAPA2
ジャガイモがすごく黄色く見えるのは、イエロー・ペッパーが
入っているからです


=材料=

・ジャガイモ・鶏のむね肉(ツナでもよい)・玉ねぎ・ニンジン・グリーンピース・レタス・ゆで卵

・マヨネーズ・塩・こしょう・レモン・Aji Amarillo (アヒ・アマリージョ=黄色い唐辛子のペースト)


=作り方=

1.ジャガイモを茹でて、やわらかくなったら、皮をむいてマッシュポテトのようにする

2.ボールの中に冷たくなったポテトを入れ、さらにアヒ・アマリージョ・サラダ油・マヨネーズ・塩・こしょう・レモン汁を 入れてよく混ぜる

3.別の鍋で、小さく切ったニンジンとグリーンピースを茹でて、冷ましておく

4.玉ねぎを千切りにして、塩・こしょう・レモン汁を混ぜる

5.むね肉を茹でて、ほぐした後、冷ましておく

6.別のボールで、むね肉・玉ねぎ・ニンジン・グリーンピースを混ぜる

7.おにぎりを作るみたいにして、ポテトの中に具をたくさん入れる

8.出来上がったら、最後にゆで卵とレタスを添える


CAUSA DE PAPA
ジャガイモの中に入れる具で~す


CAUSA DE PAPA3
レモン汁が入っているので、酸味があって美味しいです


カウサを作る時のポイントとして、たくさんの具をジャガイモの中に入れると良いかと思います。また、ジャガイモが黄色くて辛そうに見えるかもしれません。しかし、辛いものが苦手の☆イーグル☆でも、無理なく食べることができます。

ペルーでは、子供たちにも人気のある料理・カウサですが、日本でも受け入れることのできる料理だと思います。

人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!







最終更新日  2007年10月22日 19時32分58秒
コメント(30) | コメントを書く
2007年09月30日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~

前回のブログのコメント欄で、ペルーの香辛料「AJI PANCA(アヒ・パンカ)」について、多くの方が書いて下さいました。ですから、今日はアヒ・パンカのことをもうちょっと詳しく紹介します。

AJI(アヒ)はスペイン語でチリ(唐辛子)、PANCA(パンカ)は唐辛子の名称を意味します。日本語に直訳すると、パンカ唐辛子とでも言いましょうか。

スーパーマーケットに行けば、もちろん瓶詰めのペーストが売っていますが、ペルーの家庭では、自家製のアヒ・パンカを作る人も多いです。

マーケットで買ってきた乾燥パンカ(唐辛子)を水に浸して、一晩寝かします。次の日にはパンカが軟らかくなっているので、皮と種を取り出します。そうすることによって、辛さが少なくなるのです。

その後、パンカとサラダ油をミキサーで混ぜて出来上がり~!冷蔵庫に入れるか、冷凍庫で保存します。

我が家に粉末のアヒ・パンカがあったので、その写真をどうぞ~。

AJI PANCA
お姉さん~、ミニスカでお料理ですか~?
エプロンも、可愛いよ~


AJI PANCA 2
まさに唐辛子の色だぁ~。だけど、そんなに辛くないんですよ!


アヒ・パンカは、肉料理・魚料理・野菜料理と何にでも使える万能スパイスなのです。

楽天ショップにも、アヒ・パンカがありました~。
ペルー食材パンカペッパーペーストAji Panca【アンデスフード】


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!







最終更新日  2007年09月30日 10時35分15秒
コメント(20) | コメントを書く
2007年09月28日
カテゴリ:ペルー料理
~日本とペルーの国際結婚秘話~

最近の☆イーグル☆のブログ、ペルーの話題がご無沙汰となっているので、今回はペルー料理を紹介したいと思います。

ペルー料理といったら、どんな食べ物が思い浮かびますか?おそらく、何も分からないと答える方が多いと思います。実際、私も女房と付き合うまでは、ペルー料理のことをな~んにも知りませんでした。

それでは、今日はHIGADO ENCEBOLLADO(イガド エンセボリャード=レバーと玉ねぎのソテー)をどうぞ~。

HIGADO EN CEBOLLADO


=材料=

牛レバー 玉ねぎ トマト じゃがいも コリアンダー
塩 お酢 ブラックペッパー ニンニク 砂糖 AJI PANCA(アヒ・パンカ=ペルーの香辛料)


=作り方=

1.牛レバーを流水でしばらくさらす

2.その牛レバーを塩、ブラックペッパー、お酢、ニンニク、AJI PANCA(無くてもいい)で味付けし、15分ほど待つ

3.玉ねぎとカットして、塩、ブラックペッパー、ニンニクを少々入れて、サラダ油で炒める

4.玉ねぎがいい色になったら、トマト、水、お酢、砂糖を少々入れて、さらに炒める

5.火を止める寸前に、コリアンダーを入れる

6.別のフライパンで、味付けした牛レバーを中火で焼く

7.出来上がったら、お皿に盛り付け、茹でたじゃがいもを添える


☆イーグル☆は料理のレシピを書いたことがないので、伝わりにくい部分があったかもしれませんが、ご勘弁くださ~い!

また、女房はおかずを作る時は、何でも大量に作るので、

それぞれの材料の分量は不明です(笑)。

ここだけの話しですが、アバウトな女房ですから…!!!


ブログを見てくれる皆さんの方が料理の先輩なので、もしこのペルー料理を作ってみたいという方がいましたら、お好みの量で作ってみてください。

味ですが、スパイスが効いているので、レバー・アレルギーじゃない人でしたら、美味しく食べれます。写真にあるソースがレバーの味を引き立てるんですよ~。ペルーの香辛料を使っていますが辛くはないし、無くても充分美味しいと思いま~す。

人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!







最終更新日  2007年09月28日 20時00分03秒
コメント(24) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.