2008年01月20日

ペルーの携帯電話

(38)
カテゴリ:ペルーのニュース
~日本とペルーの国際結婚秘話~


この2回、食べ物の話題が続いたので、今日は久しぶりに、ペルーのお話しを書きたいと思います。


この日記を読んでいる方で、携帯電話(以下、携帯と略します)を持っている人は多いかと思います。内閣府の調査によると、2007年3月現在の日本の携帯の普及率は88.0%とのことです。


ちょうど、ペルーの新聞に携帯の広告があったので、ペルーの携帯事情について、調べてみました。


ペルーの携帯の普及率って、想像できますかぁ~?もしかしたら、ペルーに携帯ってあるの?って思っている人も、いるかもしれませんね。


Nokia Latinoamérica(ノキア・ラティノアメリカ)の調査によると、2007年9月現在のペルーの携帯の普及率は48.9%とのこと。しかし、首都のリマに限れば81.3%に達するそうです。


しかし、この数字は、個人が買って所有している携帯かどうかは分かりません。と言うのは、ペルーでは、プリペイド式の携帯がかなり普及しているからです。


そして、携帯の利用者は1350万人で、1~2年で機種変更をする人が多いようです。



携帯電話 広告2.jpg

携帯電話会社"Claro(クラロ)"の広告




ところで、携帯の広告なんですが、またちょっと、変わったものを見つけてしまいました。



携帯で音楽.jpg




これは、電話会社Telefonica(テレフォニカ)がやっている携帯電話会社Movistar(モビスター)の広告。携帯の呼び出し音に、音楽を設定できるサービスを紹介しています。日本だと、ドコモの「メロディコール」や、auの「EZ待ちうた」に当たるもの。


だけど、このお姉さん、何をしているのでしょう?携帯を、ヘッドフォンのように、頭につけているんですけど。


音楽を聴いて、癒されているようにも見えますが…。う~ん、この状態だと、音楽がよく聴こえない気もするんだけど…。


音楽をず~っと聴いているとしたら、広告の内容とずれているし…。



「ちょっと、この広告って、変じゃない?」


「そうね~」


「これ、音楽を聴いているのかなぁ~」


「違う でしょ~」


「日本だったら、携帯をバッグの中やズボンのポケットに入れている人が多いけど、まさか、ペルーでは最近、みんな頭に携帯をつけて、外を歩くのかなぁ~」


「何 言うですかっ(怒)」


「だって、この写真…」


「たぶん 車の 運転 するは 携帯 頭に 置きます」


「これがハンズフリーだったら、相手の声がよく聞こえないでしょう~」


「車の 中に いるは よく 聞こえます」


「???」



携帯の裏面に大きなスピーカーや、マイクがあるのなら理解できるけど、あるとも思えないし…。意味がよく分からない広告でした(笑)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!







TWITTER

最終更新日  2008年01月22日 03時05分37秒
コメント(38) | コメントを書く