2008年02月19日

ペルーで、コンサートを安く見る方法があった!

(38)
カテゴリ:ペルーの習慣
~日本とペルーの国際結婚秘話~


この日記を読んでいる方の中には、ライブコンサートに行くのが好きな人も多いのではないでしょうか。☆イーグル☆も以前は、国内外のアーティストにこだわらず、よく会場に足を運んでいました。


しかし、特に来日アーティストのコンサートチケットって、結構いい値段がするんですよね~。今はオークションがあるので、パソコンや携帯でお安く買えることもありますが…。


日本でコンサートチケットを買うとしたら、定価で買うのが当たり前ですが、ペルーではちょっと様子が違います。日本では考えられないことが…!それは、


コンサートチケットを値引きして売っているのです!


値引きと言っても、条件があるようですが…。


日本でも有名な二組のアーティストの広告を見つけたので、まずはこれをどうぞ。



ディープパープル.jpg




2月20日の21時にESTADIO NACIONAL(国立競技場)で開催されるDeep Purple(ディープ・パープル)のコンサートです。


広告の内容ですが、"EL COMERCIO(エル・コメルシオ)"という新聞を1月19日~2月16日に新規購読した人は、チケットを15%オフで買うことができるというものです。






ブライアン・アダムス.jpg




続いて、こちらも日本で有名なBryan Adams(ブライアン・アダムス)のコンサートチケットの広告です。


4月6日にEstadio Monumental(エスタディオ・モヌメンタル)で開催されるのですが、こちらのチケット購入法もユニークです。


日本のデパートのようなお店"Ripley(リプレイ)"のクレジットカードでチケットを買ったら、値引きしてくれるのです。


2月29日までにカードを使えば、何と20%オフ、そして、3月1日以降は10%オフなのです!


日本のクレジットカードの会社でも、明細書と一緒に送られてくる冊子を見たら、わずかな値引きをしているチケットもあります。


しかし、有名外国人アーティストのコンサートチケットを値引きして売っているのは見たことがありません。


あと、気づいたことがあります。日本のコンサートの座席って、全席指定かS席とA席の2種類だけっていうことが多いかと思います。しかし、広告を見てビックリしました!


ディープ・パープルの座席は10種類、


ブライアン・アダムスのほうは7種類


に分けられているのです。


物事を細かく決めることが好きな?日本と、大ざっぱな?ペルーが逆転しているような気がしました(笑)


人気blogランキングへ
これからも☆イーグル☆のブログを
読んでみたいと思った方は、ぜひ1票を!















TWITTER

最終更新日  2008年02月19日 22時03分30秒
コメント(38) | コメントを書く