nazoKのヒーリングあ~と  気場補正コイルの創作日記                 

BEPのページ

BEP

地震・・・日本全土が揺らいでいますね~(><)
場の改善&地震抑制効果グッズ
「BEPミューア」の登場です!
迷走電流や帯電現象などの電気的な流れを正常化すると共に、良い気を送り込んだり、大気に放出したりすると考えられます。
静電気の帯電や迷走電流は、金属を腐食させてしまうことや人体への影響など、ここにきて大きくクローズアップされつつあるそうです。

また、アメリカの自然科学者は、大きな地震の前兆現象である群発地震を、「BEPミューア」の基本形によって静止させた実績があります。場の異常を正常にする効果は大きいですね。

この「BEPミューア」は大気&地中の電気的なエネルギーに限らず、様々なネガティブなエネルギーを吸収中和して、プジティブなエネルギーとして放出しているそうです。

東洋医学の針治療(体内電流の正常化)と同じようですね!

ビルやアスファルトで大地を塞いでしまった都会こそ必要なグッズかもしれません!

まだまだ言葉足らずですが、色々解明されてきたおりに追加説明させていただきます。

どなたか・・・「BEPミューア」の普及活動して頂けませんかm(__)m

BEP日記
四国浄化の旅
島原日記
島原の大地と人々に感謝(1)
島原の大地と人々に感謝(2)
島原の大地と人々に感謝(3)
島原の大地と人々に感謝(4)
島原の大地と人々に感謝(5)
島原の大地と人々に感謝(6)
島原の大地と人々に感謝(7)
島原の大地と人々に感謝(8)
島原の大地と人々に感謝(9)
島原の大地と人々に感謝(10)
島原の大地と人々に感謝(11)

BEP by 佐依さんの報告 (2010/05/16)ブログ

松下ひふ科院長のBEP日記
Dr.松下の島原浄化の旅(1)

Dr.松下の島原浄化の旅(2)


カテゴリー「BEP」にも感想等を掲載していますので、見てくださいm(__)m

BEP

以下、アメリカの自然科学者からのメールです。
Thanks, Brother--using earthpipes is easy. There's a circular fault
around the Yellowstone Caldera. The diameter of the caldera is
approximately 50 kilometers. The seismic activity there was dangerous and
a big eruption was imminent.

We placed one earthpipe per every 11 kilometers around the circumference
one day. After that day there has been no seismic activity within that
caldera. That was in November, 2004.


松下ひふ科院長のBEP日記
Dr.松下の島原浄化の旅(1)

Dr.松下の島原浄化の旅(2)




Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.