093049 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

嘔吐112.

全162件 (162件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 17 >

Lily

June 23, 2006
XML
カテゴリ:Lily

ねぇ、愛してる?僕はね、君の事あいしてるの。

痛みだって哀しみだって、きっと全てを殺し合える。

ねぇ、この腕を深く切り裂いて、この胸を非道く叩き潰して、
そうして世界の全てが甘みを増したら、

愚かしき僕の真理を掻き乱してくれる?

どうせなら、愛しき虜囚の下で死んでしまいたいから。


碧。


名前も、この世界さえをも捨てたら、きっと僕に … [続きを読む >>]





Last updated  June 23, 2006 11:27:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 21, 2006
カテゴリ:Lily

そして、少女は一人夢を見る。
蠢く思想に蓋をしながら、何度も、何度も。

傍らに佇んだ、彼の静かな狂気さえ知らぬまま。

そんな少女に彼はたった一言言葉を投げ掛ける。

『何をそんなに怯えているのか』、と。

確信めいたその言葉は少女を射抜き、彼自身をも壊した。


その日、少女の瞳は月光だけを映し、静かな海へと沈んだ。



碧。





Last updated  June 21, 2006 08:11:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 8, 2006
カテゴリ:Lily

ねぇ、憶えてる?僕は、憶えてるよ。

君の想い、君の言葉、君の色、君の味。
貴方の世界、貴方の傷痕、貴方の横顔。

思い出は記憶となり、背徳感だけを僕に募らせる。

息を吸って、脳まで全てが行き渡ったら、
君の言葉を噛み締めて、最期の約束を交わしましょう。


碧。


咲き誇る華はとても冷たく、とても静かに。
終わる世界、終わらせた世界、雪に覆 … [続きを読む >>]





Last updated  June 8, 2006 09:49:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 3, 2006
カテゴリ:Lily

『僕のだいすきだった
 あの女の子は、今でも梦を観ることを嫌がるの』

絶望や希望も、全てを呑み込もうと想った。
失意や切望を横手に携えて。

いつの日か、絶望や希望さえ感じなくなった。
震えを感じる彼女をこの眼球に映しながら。

そうして、絶望や希望をこの手で創ろうと決めた。

けれども、虚ろに泪する彼女をこの手に抱きたくて。


今で … [続きを読む >>]





Last updated  June 4, 2006 01:14:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 15, 2006
カテゴリ:Lily

手に取った貴方の手は、前と変わらず冷たかった。

光も闇も、全てを飲み込む貴方の瞳に
僕は一体何を望み、何を捧げたかったのだろう。

そんな空虚なものを望んだ訳じゃあない。
それでも彼等は今のこの問いも、いつかは解けると言うのだろう。

繋いだ手に、繋がれた手に、一雫の蒼。
温かい手に、狂おしい手に、一滴の紅。

僕等の手は、何時の間にかこんなに … [続きを読む >>]





Last updated  May 15, 2006 09:57:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 24, 2006
カテゴリ:Lily

殺されることは怖くなんてなかった。

僕はいつだって誰かに殺されることを望んでいたし、
それでいて同時に、殺されない自身もあった。

だけど、結局残されたのは、見るに耐えない
自己満足的で、偽善的な望みと記憶だけだった。

疲労は蓄積され、それだけ誰かへの依存性も高くなる。
だけど如何してか、今の場所を苦痛だとは想わない。

そんな、言い訳ばかり … [続きを読む >>]





Last updated  April 24, 2006 08:21:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 31, 2006
カテゴリ:Lily

ごめんね、さよならだね。

僕の仮面の色は、君には濃すぎるみたいだった。


碧。





Last updated  April 1, 2006 03:05:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 25, 2006
カテゴリ:Lily

もしかしたら消えるかもしれない僕へ。

今までありがとう。
そして、さようなら。


碧。





Last updated  March 25, 2006 04:48:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 6, 2006
カテゴリ:Lily

あの日あの時から、僕は気付くべきだったんだ。

僕はもう、僕の知っている僕じゃあないってこと。

この世界が、変わってしまったこと。
もう、僕のものだけじゃあなくなっていたこと。

僕の論理は、世界の準ずる論理に
いつの間にか摩り替わってしまったこと。


碧。





Last updated  March 6, 2006 03:49:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 28, 2006
カテゴリ:Lily

最終的には、きっと僕は君を舞台に立たせるんだろう。

哂えてくる、僕のこの生き様に。
この点もあの人も同じなのかな、なんて想ったりもして。

どうせ生きるなら馬鹿みたいに哂っててやるよ。
心の中で、限りある全てのものを捨ててな。


碧。





Last updated  March 1, 2006 08:52:02 PM
コメント(0) | コメントを書く

全162件 (162件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 17 >

PR

Profile


- 碧 -

Favorite Blog

閉鎖的空間 苹果さん
宵闇劇場 ー紫陽花ーさん
milestone ブログ milestone2005さん
暇粒 Mr.暇ンさん
君の中で僕は… 如月 永久さん

Freepage List

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.