346656 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

江別市ブログ

Profile


江別市

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2015.02.05
XML
カテゴリ:メルマガ★


   ★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.84-2 2015年2月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★
      
    さあ、始まりました江別観光協会メールマガジンvol.84-2
    今号では、えべつ特産品&土佐のおいしいお話をお送りします。

    北海道人だもの、なまら寒くったって、
    雪かきで体がこわくったって
    美味しいモノのためにお出かけするべ。
    ただし、あったかくした方がいいんでないかい。
    けっぱれ!
    
  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 
 ・耳より情報.........○今注目の〈アロニア〉を買うならここ!
            「らいふケアショップ
          
                        ○お待ちかね!今年も始まりました
            「土佐市物産フェア
 ・編集後記
 
 ・つぶやき


  【1】江別産アロニア効果を伝え続けて16年
      ~らいふケアショップさん~
  ───────────────────────────

  突然ですがみなさん、「アロニア」をご存知ですか?
  アロニアとは北米原産バラ科の小果樹で
  江別をはじめ、北海道でも生産されています。

  6月01[1].アロニアブログ用.jpg 8月05[1].jpアロニアbブログ.jpg

                    アロニアの花                               アロニア果実

  「アロニア」にはアントシアニン色素(ポリフェノールの一種)が
  ブルーベリーの約3倍も含まれています。
  
  アントシアニンとは眼精疲労を回復し、視力を改善する働きがあるとされ、
  他にも、活性酸素を除去する抗酸化作用があるとも言われています。

  江別市錦町にある〈らいふケアショップ〉さんではこのアロニアを使った
  「アロニアベリーシロップ」や「アロニア果実」の販売をしています。

  〈らいふケアショップ〉の葉山さんがアロニアに出会ったのはお母様が
  視力を悪くされたことがきっかけでした。

  お母様の視力を回復する術を探しているうちにアロニアを栽培している方と出会い
  また食品加工センターでのアロニア研究会に参加したりと、知れば知るほど
  アロニアの魅力に魅かれご自身で加工販売されるようになりました。
  ちなみに、お母様はアロニアを食べるようになってから視力が回復されたそうです。

  葉山さんが使うアロニアは、江別市内で農業を営む知人に有機栽培をお願いし、
  収穫期が近づくとご自分で熟れ具合を確認して収穫もご自身でされるとのこと。
  さらに、その加工方法も、例えば「アロニアベリーシロップ」なら
  オリゴ糖とアロニアを煮詰めるだけ。
  添加物などは一切使わない、食べる人の体を考えて作られています。

  お勧めの食べ方は、アロニアベリーシロップのヨーグルトがけ。
  ヨーグルトの酸味とシロップの甘みが相性抜群です!他にもレシピがあるそうなので
  購入の際は葉山さんにご相談ください。(果実酢もおいしかったですよ)

    008.JPG

          アロニアのヨーグルトがけ

  江別市内でアロニアベリーシロップを販売している場所は
  ・らいふケアショップ
  ・江別河川防災ステーション売店
  ・江別市役所地下売店
  ・トンデンファーム
  ・えべつもぉ~る(通販)
  ・のっぽろ野菜直売所


  また、アロニア果実(冷凍)を販売している場所は
  ・らいふケアショップ
  ・江別河川防災ステーション
  ・江別市役所地下売店
  ・のっぽろ野菜直売所 
  です。
  他にも、〈らいふケアショップ〉さんにメールや電話で申し込む事も可能とのこと。

  ところでこの〈らいふケアショップ〉さん、実は理美容院でもあります。
  美容院は完全予約制。お客様一人一人を大切にし、ただ髪の毛を仕上げるだけでなく
  肌や髪の毛の状態、会話などがいつもどおりなのか常に気を配っていらっしゃるそうです。
  また葉山さんのお話がとてもためになるし、面白いし、楽しくてついつい
  時間が経つのを忘れてしまいます。

  このように二足のわらじを履いている〈らいふケアショップ〉さん。
  理美容院として行くもよし、アロニアを買いに行くもよし、
  みなさんもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

  らいふケアブログ用.jpg

  ≪らいふケアショップ
  所在地 : 江別市錦町42-4
  営業時間: 9:00~18:00
  定休日 : 火曜日
  TEL :011-380-1007
  携帯  :090-1647-2795
  FAX :011-380-1022
  E-mail :ailife40@gmail.com
  ホームページ
     http://www.ai-life.net/

 

  【2】さあ、今年も始まる
     江別市の友好都市高知県"土佐市物産フェア"開催中
  ────────────────────────── 
  みなさーん、お待たせいたしました。
  いよいよ"土佐市物産フェア"が今日から始まりました!

  今回も土佐市のおいしモノがたーくさん揃っています。
  一例をご紹介しますと・・・
  
  まずは何と言っても土佐文旦
  生産量日本一を誇る土佐市のスター
  お値段も大変お得になっています。味はどうかって?
  聞くまでもありません、
  今買わないでいつ買うの?

   P1010534.JPG

  相棒のムッキーちゃんを使えばお手軽に食べることが出来るので
  文旦ファンの方はぜひご一緒にお買い求めください!

  続いてはやっぱり、土佐市と言えばカツオをはじめとしたお魚。
  炊き立てご飯に混ぜるだけで絶品のおいしさ「土佐のかつおめし」。
  一本釣りうるめの「ぶっかけ漬け丼」など。
  はぁ、日本に生れて良かった・・と実感できるはず。

     P1010528.JPG   P1010540.JPG

       土佐のかつおめし                    一本釣りうるめぶっかけ漬け丼

  お魚はちょっとね・・という方には、土佐のお菓子なんかもありますよ。
  おかず味噌なんて今はやりのちょい足しすればいつものご飯も土佐の味。

   P1010536.JPG   P1010537.JPG

  食べ物だけじゃありません。
  土佐市の和紙を使ったティッシュペーパーなんて、使ってみたいと思いませんか?
  超ぜいたくな気分を味わえること間違いナッシングー(^^)v。

  他にもご紹介したいものは山ほどありますが、あとは行ってからのお楽しみ。
  江別に居ながらにして南国土佐を味わえる「土佐市物産フェア」へ
  みなさんどうぞ足をお運びください\(^o^)/。

  【土佐市物産フェア】
  開催日時: 平成27年 2月6日(金)~2月15日(日)
         10:00~20:00
  開催場所: 江別グレシャムアンテナショップ
       (江別市東野幌町3番地の3)
  駐車場 : 有
  定休日 : 月曜日
       ※2月9日(月)は休まず営業
  TEL : 011-385-6056

  土佐市ブログ用 1.jpg  土佐市ブログ用 2.jpg

 
 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  
  いよいよ、明日、明後日は「2015えべつスノーフェスティバル」が
  開催されます。滑り台あり、迷路あり、ミニ雪だるまあり、
  もちろん、美味しいモノだって!
  北海道人だもの、寒さなんてそんなの関係なーい!
  あったかーくして、冬の一日を思いっきり楽しむしかないっしょ!(^^)!
 
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  最近、以前録画しておいたドラマを見ていた時のことです。
  ドラマの中のセリフで「"ありがとう"という言葉は、言った人も
  幸せになれる言葉なんだ。」

  それを聞いたとき、ふだん何気なく使っていたこの言葉が、他人にも
  自分にも幸せな気持ちをもたらしてくれる素敵な言葉だったんだ、と
  気づきました。

  それからは、できるだけ「すみません」とか「どうも」ではなく、
  「ありがとう」という言葉を使うように心がけています。
  が、これがなかなか難しく、スマートにすっとは出てこないのですけれど・・。


  最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次回もまたよろしくお願いいたします\(^o^)/

 







Last updated  2015.02.09 10:13:01
コメント(0) | コメントを書く


© Rakuten Group, Inc.