345124 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

江別市ブログ

Profile


江別市

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2015.03.09
XML
カテゴリ:メルマガ★


   ★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.86-1 2015年3月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★

  みなさん、こんにちは(^o^)/
 最近、"Facebookでご紹介する"または、"取材"という理由をつけて
 美味しいおやつを食べ続けています。

 そしてふと気づくと体重はいつの間にか、思いっきり成長し、
 それに反比例するように財布が痩せている(T_T)。

 まぁ、いっか、美味しいものは気分がHappyになるし、
 春になったら運動すればいいし!

 というワケで、今回も美味しい情報を中心にお届けします。
 春はまだ遠いけど、みなさんがほっこり気分になることを願いながら・・
 
 
  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 ・特集 ...............◎いよいよ最後の「農家のかあさん土曜市」!
            なんもかんもほっぽっといて楽しまねば~
 
 ・耳より情報.........〇その魅力は見る者を感嘆させる
           「白磁」に取り組む北川智浩さんの個展開催!
          
         
 
 ■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......  
 
 昨年11月から始まった「農家のかあさん土曜市」。
 いよいよ3月14日をもってフィナーレを迎えます。

 今までも楽しい講座、美味しいランチが、ありましたけど、
 今回はフィナーレにふさわしい、とんでもない豪華企画!

 ジャジャン!
 先ずは三色イモもち販売〉。個数限定となっています。
 この三色(黄色・ピンク・紫)すべて
 お芋が持つ自然の色だそうです。いやぁ、びっくりですねぇ(゜-゜)。
 会場ではこの三種類のお芋も売っているそうですよ!

 また、〈江別キッシュ〉といえばこのお店、〔フレンチレストラン シェ・キノ〕さんと
 開店時から作り続ける〈自家製ベーコン〉の〔イタリアンダイニング 木の家〕さんが、
 自慢のお弁当、総菜を販売します。これはぜひとも食べなければ!(^^)!。

 また、米村かあさんによる〔米村牧場チーズ工房プラッツ〕さんのチーズを使った 
 ラクレットを2階食堂で食べることが出来ます。みなさん、ラクレットご存知ですか?
 ゆでた野菜にトロけたチーズをかけるんですよ、想像しただけでヨダレが・・。
 提供は11時から。ぜひこの"あつあつほふほふ"のラクレットをお召し上がりください!

 そして最大のイベントは・・江別特産品など豪華賞品が当たる大抽選会~(^^)v。
 し・か・も・大出血サービス空くじ無し
 いやいや、かあさん太っ腹~(体型では無いですよ~)
 ここだけの話ですが、賞品には巴農場さんのお米"ゆめぴりか"なんてのもあるらしい。
 さあ、みなさん、おっきい袋を持って「農家のかあさん土曜市」に集合!

  土曜市.JPG  土曜市2.JPG

                 昨年度の様子

 ただし大抽選会は、これまでに来場スタンプを4個以上集めた方だけの特典です。
 ごめんなさい。
 
 でもね、もちろんメインはかあさんたち自慢の地場農産物を使用した農産加工品の販売。
 みなさん、「農家のかあさん土曜市」でしか買えない物もあるので、
 お気に入りのものは今のうちにたくさん買いだめしてね。

 みなさんの笑顔が、かあさんたちの喜び。
 さあ、ご家族・ご近所・ご親戚一同お誘いあわせの上、
 3月14日は江別河川防災ステーション「農家のかあさん土曜市」へ来たらいいんでないかい

 ≪農家のかあさん土曜市≫
 開催日時     平成27年3月14日(土)
          10:00~14:00
 開催場所     江別河川防災ステーション
         (江別市大川通6)
 問合わ先     江別市役所 農業振興課
         (〒067-8674 江別市高砂町6)
 電話番号     011-381-1025  

 〔米村さんのラクレット〕
  開始時間     11:00~(なくなり次第終了)
  場  所     2階 食堂

 〔大抽選会〕
  開始時間     10:15~
  場  所      2階抽選会会場      


  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   
 
 【1】野幌のまちなかで「白磁」に魅せられた陶芸家
     北川 智浩さんの個展開催。
  ───────────────────────────
 野幌で工房&ギャラリーを構える陶芸家北川智浩さんの展示販売会が札幌で開催されます。
 やきものの街江別の観光協会として、これはぜひ取材してみなさまにご紹介しなくてはφ(..)。

 といわけで、北川さんの工房へ取材にうかがいました。
 北川さんの工房&ギャラリーあゆ藤は野幌若葉町。
 しかも窯が敷地内にあるので、ここで制作の全行程を行います。

 ご存知の方も多いと思いますが、この辺りは住宅地です。
 失礼ながら、ちょっと町から離れているのかな?・・なんて思っていた私は超びっくり!
 窯もあるので2度びっくり(+o+)。

 北川さんはこちらで白磁を中心に制作をされています。
 白磁とは、白い素地に無色の釉薬をかけて焼かれたもので、彩色はありませんが、
 それが却って美しく気高さを感じさせます。
 さらに釉薬が文様の溝にたまって水色に見える物もありますが、
 その美しさは言葉では言い表せません。

 さらに北川さんは、その美しい世界に、日常で感じる"ものの動き"
 を取り入れるのだそうです。
 例えばミルククラウンだったり、つららの成長だったりと誰もが普段目にすることを
 独自の感性で表現されています。

   P1010689.JPG     P1010690.JPG

           白磁                                      写真手前の湯呑は焼く前のもの

 また、窯で焼くときに、もしゴミが作品に落ちたりしたら、その白さゆえ 
 どんなに小さくてもゴミが目立ち作品が台無しになってしまうので窯の管理にも常に気を使うそうです。

 こうして手間暇かけて制作された作品の展示販売会が今月3月12日から札幌
 石の蔵ぎゃらりぃ〕さんで開催されます。

 今回は〈食べる物の器〉、〈花を活ける器、〉〈お茶の道具〉など全部で約120点を展示
 会期中は北川さんもいらっしゃるそうなので、ご本人に話かけて
 作品の秘密(?)などを聞き出してみてください(^^)v。

 札幌は江別のすぐ横。ぜひ、今回の「作陶展」に足をお運びいただいて
 北川さんの作品に秘められた"動きの本質"を表現した文様、白磁の美しさ、
 気高さ、繊細さをご自身でお確かめください。

 最後に北川さんからみなさんへメッセージをいただきましたのでご紹介します。
 「『作陶展』の会場〔石の蔵ぎゃらりぃ はやし〕は札幌駅の近くにあります。
 春の気配を少しずつですが感じる事もある今日この頃、どうぞお散歩を兼ねて
 お気軽にお立ち寄りください。」

  石の蔵はやし個展DM2015写真面web大[1].jpg

 ≪北川 智浩「作陶展」≫
  開催日時    平成27年3月12日(木)~3月17日(日)
          11:00~18:00(最終日は16:00閉場)
  開催場所    石の蔵ぎゃらりぃ はやし
        (札幌市北区北8条西1丁目1-3
  TEL      011-736-0884

  【北川 智浩 工房併設ギャラリー あゆ藤
  所在地     〒069-0831
          江別市野幌若葉町7-39
  TEL・FAX    011-381-1611
  E-mail          tom-kitagawa55@cap.ocn.ne.jp
  ブログ     http://ayufuji2005.blog.fc2.com/
  Facebook       https://www.facebook.com/tomohiro.kitagawa.102

  P1010695.JPG


  
 ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
  観光協会メルマガvol.86-2では、
 "美味しい"新規会員さんのご紹介とひとあし早く春を感じよう!
 という内容でお届けします。
 
 ぜひご覧ください\(^o^)/
  

 







Last updated  2015.03.09 10:37:57
コメント(0) | コメントを書く


© Rakuten Group, Inc.