346605 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

江別市ブログ

Profile


江別市

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2015.03.09
XML
カテゴリ:メルマガ★

★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.86-2 2015年3月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★


  みなさん、こんにちは(^o^)/
 えべつ観光協会メルマガvol.86-1をお読みいただきまして
 ありがとうございました。
 
 メルマガvol.86-2では、春にむけてお出かけしたくなる(?)情報を
 お届けいたします。ぜひご参考にしていただければ幸いです!

  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 
 ・耳より情報...... 〇新規会員さんご紹介
           「麺こいや」に来いや!
          
          ○森の中の春を探検!
            自然ふれあい交流館「観察会
 ・編集後記
 
 ・つぶやき

 

  【1】新規会員さんご紹介!「麺こいや
  ───────────────────────────
  
 この度、江別観光協会に入会された『麺こいや』さんをご紹介します!

 大麻銀座商店街の中にあるお店です。
 店内に入ると、昭和レトロの雰囲気が感じられます。
 そして店内を見渡すと壁掛け時計や、レトロなポスター、
 奥には古いカメラなどが飾られています。

 さてさて、この「麺こいや」さん、地元「菊水」さんの江別小麦使用の袋麺、
 寒干しラーメンを調理して提供されているんです。
 家で自分で作るラーメンとはやはり一味違います!
 ラーメン屋さんのラーメンの味に引けを取らないお味ですぞ!!

 オススメメニューは、「極上えべチュンラーメン」!
 1番人気の"ミルクみそ"と、隠れファンが多い"カレーしょうゆ"の2種類があります!

 「ミルクみそ」は、菊水麺とまちむら牛乳の夢の江別コラボのラーメン。
 人参、コーン、わかめがたっぷり入っていて、スペシャルトッピングで、
 特製「揚げロール」が乗っています!この揚げロール、油揚げを特製ダレに
 漬け込んだもので、歯ごたえがなんとも不思議!初めての触感を体験しました。

  極上えべチュンラーメン(ミルクみそ)2.JPG

  ミルク味噌(写真一番奥の丸いモノが“揚げロール”)

 スープはまちむら牛乳で甘くマイルドな味に!飲み干すほどの美味しさです!
 極上えべチュンラーメンをご注文の方は、お得なセット割の特典もありますよ☆

 「えらべるラーメン&トッピング」メニューでは、"江別小麦"と"北の麺"があり、
 トッピングを3種類から選べます。
 今回は、ちぢれ&もちもちの"江別小麦"(醤油)に、トッピングは・・・
 "めんこい"(なると、紅しょうが、玉ねぎ、もやし、レタス、人参)をご紹介!

  江別小麦(めんこい).JPG

  めんこいトッピング

 トッピングの野菜たっぷりで、あっさりしたお味。紅しょうががこれまた合うんです。
 麺とスープとの絡みも抜群で言うことなし!
 一緒にサイドメニューを注文すると50円引に!お得♪

 また、季節限定メニューもありますよ!
 今のメニューは、「おろしなめこラーメン(しょうゆ味)」です!

  おろしなめこラーメン(しょうゆ味)としょうが炊き込みおにぎり.JPG

   なめこおろしラーメン+単品おにぎり

 ちょうど、この「おろしなめこラーメン」を食べていたお客様がいたので
 感想を直撃インタビュー!
 「しょうゆが香ばしくて、麺はつるつるしている。つゆとよく絡んで美味しい。
 大根おろしとなめこがやさしい味でとても美味しい。」と大絶賛!

 また、サイドメニューの杏仁豆腐を食べていた別のお客様は、
 「ラーメンも美味しいけど、杏仁豆腐も美味しい。やさしい味。ミルクの味が濃い。
 さっぱりしていて美味しい」とこれまた大絶賛でした!

 奥には、"本とくつろぎの空間"があり、江別の名店のコーヒーや、レンガクッキー
 (江別小麦使用、季節限定味あり)
 をいただきながら、ゆっくり読書することができます。
 また、古本の販売もしているんですよ。

 昭和レトロの雰囲気を大事にしている「麺こいや」さん。
 びんドリンクにこだわっています。
 冷蔵庫の中には、約20種類ものサイダー類が入っています。
 しかも見たことのない珍しいものがたくさん!!

 店内を見ているだけでも楽しいです。
 みなさん、ぜひ足を運んでみてください!
 懐かしい昭和の雰囲気と人情を感じることができますよ☆

 ≪麺こいや≫
 住  所:江別市大麻東町13-48 江別港1階
 営業時間:10:00~17:00
 定 休 日:日曜日
 電  話:011-398-9684

  麺こいや外観.JPG

 

   2】自然の中の春を探そう
         ~野幌森林公園自然ふれあい交流館「観察会」
  ────────────────────────── 
 
 最近ではめっきり暖かくなり、みなさんも身の回りで春を感じることが
 多くなってきた頃ではないでしょうか。

 では、江別の誇る大自然野幌森林公園の中はどうでしょうか?
 いまだ雪が深く積り、そこにだけ冬が取り残されている・・なんて思うのですが、
 実際はどうでしょう?
 気になりますよね?(ちょっと強引(*^_^*)  )

 ・・というわけで実際に見に行ってみましょう!という
 恰好のイベントが野幌森林公園自然ふれあい交流館さんで行われます。
 それは3月22日北海道ボランティア・レンジャー協議会さんとの共催観察会
 「森の中で春をさがそう」。

 約3キロのコース(大沢コース~エゾユズリハコース)をボランティア・レンジャーさんの解説を聞き

 ながら散策し春を目前にした自然の様子を観察します。

 森の中で春をさがそう[1].jpg  森の中で春をさ.jpg

 もしかしたら春を待ちわびるエゾリスやキツツキなどの野鳥に出会えたりするかもしれませんね
 (あくまで相手は野生動物。絶対出会えるとは限りませんが・・((+_+))  )。

 この観察会は事前申し込み不要でどなたでも参加できます
 野幌森林公園の中で季節を感じ、自然を感じる。たまにはそんなゆったりとした
 休日の過ごし方はいかがでしょうか?
 みなさんのご参加をお待ちしています\(^o^)/。

 ≪観察会 「森の中で春をさがそう」≫
         ※道民カレッジ連携講座
 開催日時    平成27年3月22日(日
           10:00~12:30
 集合・解散   自然ふれあい交流館
          (江別市西野幌685-1)
 参加対象    どなたでも参加できます
 参加費     無料
 TEL      011-386-5832
 FAX      011-388-7058
 休館日     月曜日(祝日・振り替え休日の場合は開館)
        年末年始
 ホームページ  http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm
 備  考    北海道ボランティア・レンジャー協議会との共催観察会

  観察会ポスター.jpg


 また、自然ふれあい交流館さんでは3月14日からもりの工作コーナー
 「小枝DEアート」も行われます。
 
 小枝などの自然素材を利用して自由に思いのまま
 作品を作るのですが、迷ってしまったら、交流館のみなさんが親切丁寧なアドバイスを
(このアドバイスというか、お話がまた面白いんですよ!)してくれます。
 さあ、あなたの感性を活かした個性的な作品を創造してくださいね\(^o^)/

 ≪もりの工作コーナー「小枝DEアート」≫
 開催日時    平成27年3月14日(土)~4月5日(日)
        9:30~16:30
 開催場所    自然ふれあい交流館
        (江別市西野幌685-1)
 参加対象    どなたでも参加できます
 参加費     無料
 受  付    事前申込不要・当日自然ふれあい交流館にお越し下さい

  小枝ポスター.jpg

 
 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 11月から始まった「農家のかあさん土曜市」
 かあさん達とたくさんおしゃべりをして、時には
 講習会も体験させていただきました。
 (俵飾りは今も捨てずにとってあります。力作なので捨てられません(*^^)v  )
  
  また、かあさんたちの明るさ、パワフルさそしてトーク力と、
  学ぶことも多かったイベントでした。

 3月14日に最終回を迎えてしまいますが思いっきり楽しみたいと思います。

 みなさん、江別河川防災ステーションでお会いしましょう!

 
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  
 昨年、4月から観光協会で働き始めてもうすぐ1年。
 月日の経つのは、ほんとうに早いなぁ・・と実感しています。

 いろんなことが初めてで不安いっぱい。取材に行っても
 相手にされなかったらどうしよう、・・なんて心配だったのに
 全然そんなことは無くて、訪問さきのみなさまがあたたかく迎えてくださり
 とても楽しく取材させていただきました。

 いまだ、取材にうかがえていないお店さんもあるので、新年度からも
 積極的に取材し、皆様により多くの江別情報をお届けしていきたい!
 と思います。
 
 情報発信はメルマガ、ブログ、Facebookと各種ありますので、
 お見逃しの無いようお気を付け下さい\(^o^)/


 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 次号もよろしくお願いいたします。







Last updated  2015.03.09 10:44:35
コメント(0) | コメントを書く


© Rakuten Group, Inc.