000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

帰ってきた?レッドビーシュリンプのえびねっと

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1)

ビーシュリンプ飼育

(26)

おすすめ商品

(4)

今日の出来事

(0)

お買い物

(0)

サイト運営

(1)

街歩き・旅行

(0)

デジカメ

(0)

Apple関連

(0)

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2016.10.04
XML
飼育環境、道具を揃え。。。
水作りを慎重に行い、生体を購入してから数日。。
いまのところは、順調のようです。

今日は、レッドビーシュリンプの購入についてかきたいと思います。
はじめて飼育を始めたいまから10数年前。

その頃は、神奈川県横須賀市にあったねぎしさん。広島県にあった、ムネチカさん。
あと、数店ぐらいしかありませんでした。

お値段も、1匹、最低5000円。いい値の部分もあったりして(苦笑)

調べてみると、残念ながら、昔、おつきあいのあったお店は閉店されていました。
そのかわり、多くのブリーダーさん?がお店を始められているようです。

今回は、昔から知っていた、いちかわさんとネットで始めてみつけたBeeQuestさんの2箇所から購入しました。
驚きは、Amazonでレッドビーシュリンプが売っている!!
Yahooオークションで、レッドビーシュリンプが売っている!!
その昔、オークションは一時期、生体の販売の規制や物流の生体輸送の制限などがあったため、下火だっただけに、復活してるって、少し嬉しかったです。

安くていいものを買うならオークションもありだとは思いますが、まずは、スタートラインは、標準で・・ということで、日の丸を中心に買ってみました。
いづれも、1匹2000-3000円程度。
さて、1年後、どうなっているでしょうか。

久しぶりにネットサーフィンをして、不思議がでてきたのが、見慣れない名前。
レッドビーシュリンプ、ビーシュリンプ以外にいろんな種類が。。
MK2、シャドー、ピント、ホルスタイン・・・
掛け合わせが違うのでしょうけど、昔は突然変異と言われていた個体が安定的に固定化されたものがいろいろあるようです。

Yahooオークションを眺めているだけでも、勉強になりそうです(笑)







最終更新日  2016.10.05 09:23:01
コメント(0) | コメントを書く
[ビーシュリンプ飼育] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.