000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホンダT360公道復帰

アペTM 

50ccアペ(ベスパカー)は結構な台数が生存していて、
webにもブログが各種あり、当ブログからもリンクしている。

昔、成川商会さんから3台のアペTMが輸入されて、消息不明と聞いていた。
稀に雑誌にアペが取り上げられると、「二人乗りアペも輸入されていた」
と書いてあり、どんなアペなのか興味があった。
雑誌にもwebにも写真が出ていない、排気量も書いてないので??
幻のアペと思っていた。
(私はベスパフリークではないので、ベスパマニアさんには幻ではなく常識かも)

アペTMの写真を送っていただいた。
これを見ると、イタリア在住大矢アキオさんのコラムと同じ。

1台は発見できたので残り2台もどこかに生存している可能性が高い。
今まで国内TMの写真は見たこと無かったので、
残っていてもスクラップ寸前だと思ったが、非常に綺麗だ。

TM2
2人乗りアペ、210cc。驚くことに普通トラック登録、アペ50に比べると
車検、税金は雲泥の差。これは大変なトラック、これでは売れない。

TM
綺麗なのには驚いた。50ccよりチョット大きいだけで2人乗り。
高速も走れるが排気量210ccでは・・・
料金所では必ずチケットのオジサンが出てきてナンバーを確認するそうだ。
これで普通車なので かえって驚く。

tm3
TMの情報希望、なにかご存知でしたら 書き込みかメッセ-ジを送るから
お願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2006・3・17
ベスパ・スクーターにおいて200ccが最大の排気量になる。
アペTMもこのエンジンを使用して排気量を210ccにしたと思う。
400ccのアペも有るらしい、2気筒なのかも・・・不明?

TMオーナーさんはアペ50も所有している、コアなマニアさんだと思う。
旧車イベントやミーティングに けして参加しないマニアさんほど
凄い場合が多々ある。

TMは普通トラック登録、すると、毎年車検になる。これは大変だ。
ホンダT500も普通トラックになるので毎年車検、
40数年続けているのだから、頭がさがる。
しかし・・排気量210ccで毎年車検は痛いな~

現在の軽四輪より小さいので、軽四輪に変更できないか
陸運局に問い合わせたら、一度登録したら、絶対に変更出来ないらしい。
どうしても軽に変更したい場合は、一度輸出してから、再輸入しか方法がない。

tm4
P703Vが正式名称みたいだ、P703Vはなんの意味なのか不明、
詳しい方教えてください。

tm5
左、丸ハンドル。オーナーさんの話ではバーハンドルもあるそうだ。
中央に有るのか?左に有るのか不明。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンクしているkaz-czeさんから海外のアペHPを教えてもらった

これを見ると、現在も当時のままに生産販売されている。
20年以上もデザイン変更なしなのは、仕事用なのでこれで充分だから。
400や600も出ていた。

日本にあるアペTMを実際に運転した方は3人しかいないらしい。
オーナーさんとお店の方に整備の3人だけ、3人しか運転してないのでは
だれも知らないはずだ。
私も乗ってます、乗った事有ります・・・ぜひとも書き込み下さい。

アペTMの諸元表はリンクのHPに詳しく出ている。
12Vセルモーター、ハンドルは丸とバーハンドルの2種類。
普通トラック登録、ナンバーは後ろだけ、3輪などの前にナンバープレートを
取り付けられないときには、付けなくても良い。
もし、未登録ならば軽四輪で登録できると思う。
昔の法規はムチャクチャ厳しかった、特に輸入車の排ガス証明は難しかった。
成川さんも法律の壁で国内販売を断念したのでは??

TM
正面スモールランプは日本仕様、車検を通すには大変な苦労があったと思う。

若い方のデートカーには・・・これほど目立つ車はないと思う。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.