6939026 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホンダT360公道復帰

T360車体色

数日前のAK車体色の続き。
ベテランAKオーナーさんから電話では話もなんなので・・・
お手紙を頂いた。

ベテランオーナーさんの記憶によれば、
ツートン色は2種類有ったそうだ。
まず、オールドタイマー90号12ページに載っている、
「ホンダ」文字入りツートンは元水色の車体を販促用に製作して
キャラバンや販売店での試乗車として使用された。

ベテランオーナーさんも自転車店でホンダロゴ入り試乗車の助手席に
乗せてもらったそうだ。
夏のことなので、38年の夏と思われる。(T360の発売は38年8月)

試乗車は役目が終わると販売に回されるので、数年は走っていたと思う。

もう1種のツートンはAK後期型(BK)の出る直前に
半年ぐらい売りに出していたそうだ。
色は、なんと、上はミルクティーみたいな色で下はカフェオレみたいな
色だそうだ・・・なかなかお洒落じゃないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に問題のベージュ色。
38年10月発売から、39年冬までは販売していたそうだ。
ただし、最初は水色2台にベージュ1台の割合ぐらいだったが
ベージュは売れないのか、だんだん数が減って行った。
ベージュは実質半年ぐらいの販売だった。

 

1
ベージュとはカタログに載っていたこの色だと思う。
しかし・・実際に走っていたとは知らなかった。

我がAKを初めて車検に出した時、工場のベテラン社員さんと
T360の話をして、当時のブログに、その話題を書いた。

「この色(緑)は無かったな~」 昔、T360も触ったらしいので良く知っている。
私が「昔は水色だけですか?」聞いたら、
「昔は、白ばっかしだった」 ・・・・ 「 Hマークは何色ですか?」
白色のT360は「Hマークに色は塗ってない」。
この話には驚き、ブログには社員さんの
勘違いでは?と、書いた。
(カタログにも水色(メイブルー)しか書いてないし、水色だけと思っていた)

ベテランオーナーさんの話では、ベージュのHマークは着色してないそうだ。
そうなると、ベージュ=白色とすれば つじつまが合う。

さらに、記憶が曖昧だが・・・ベージュのシートは茶色だったそうだ。
現在、ねずみ色1色とツートンが確認されてるが、
茶色のシートは確認できない。

1
イギリスにあるベージュT360のシート色を確認できないか?
聞かれたが、この写真だけではシートが見えない。

イギリス最大のクラシックカーイベント、グッドウッド・リバイバルに
参加した唯一の日本車、
Hマークも塗ってない、時代考証は完璧なのかも? 
なんせイギリス人だから・・

 

 

 



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.