6938877 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホンダT360公道復帰

PR

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

T360友の会

2017年04月28日
XML
カテゴリ:T360友の会

今年のT360友の会は軽井沢、
水戸天狗党は中津川から東は嫌われ者、
恵那から西は勤王義士になる、中津川から東は興味なかったが

軽井沢まで行くなら、諏訪湖から中山道をゆく、に。
スタートは諏訪湖、
スタートと言ってもここまで7時間はかかってる。

IMG_20170422_083916_resized_20170424_052419616.jpg
ここから近い場所に、和田峠合戦の石碑有り。

dae6270076f07a01f561f1c3fd24ff34f39c4711_51_2_2_2.jpg
和田峠合戦の石碑、下仁田に次いでの戦争、
水戸天狗党は強い。
PIC_0738.JPG

d721d9e15ebf23e07a04a636b39fedfdeefc4a80_51_2_2_2.jpg
水戸から送られた梅の木、
水戸天狗党関連の史跡には必ず有る。

IMG_20170422_102248_resized_20170425_081758743.jpg
和田宿、この宿が一番緊張してた場所。
簡単な案内あり。
IMG_20170422_104700_resized_20170425_081857377.jpg
長久保の資料館、若干、天狗党の資料展示あり。
諏訪から佐久までは中山道としては見るべきものなし。

徒歩なら見るべき場所多いと思う。

IMG_20170422_111906_resized_20170425_081923813.jpg
中山道ハイキングは増えてきてるのか、
芦田宿は資料館整備中だった。
徒歩の中山道歩きは多数すれ違った。
けっこう人気のあるコースみたいだ。
中山道を忠実に行こうとすればするほど(車なら)、迷子になる。
IMG_20170422_090136_resized_20170424_052351947.jpg
こんな道も走ったが、行き止まりでUターン。

諏訪から佐久までの間で望月宿だけは資料館があり充実してる、
ただし、宿場跡はたいしたことない。
PIC_0759.JPG
望月宿資料館(300円)、中山道宿場では水戸天狗党の通過は
大事件だったのか、どこも案内はあるが、望月が一番充実。
PIC_0757.JPG
水戸天狗党の進軍コース、終点は福井県敦賀。
PIC_0762.JPG
古文書も展示、内容は、
PIC_0761.JPG
天狗党は宿泊代を払ったが、幕府軍は例によって踏み倒し。
困るので、もみ米で100俵請求してる。

水戸天狗党、ここまでは金欠なので支払い悪いが
福井県ではワラジ1足200文払ってる場合もあるので
街道沿いの農民の評判は良い。

諏訪から佐久までの中山道はダメなのか?
違います、景色は良いしハイキングには最高。
車ではアホ、せいぜいスーパーカブまで。

PIC_0746.JPG
一番のハイライトは和田峠、旧道が保存されてる。

徒歩ハイカー多し(若いカップルもいた)
たぶんスーパーカブなら走れるかも?
ひんしゅく物だけど。
PIC_0739.JPG

この道を152年前、水戸天狗党1000名が通った。
PIC_0760.JPG
宿場をゆく水戸天狗党。







Last updated  2017年04月28日 06時08分26秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年04月26日
カテゴリ:T360友の会

望月温泉「みどりの村」宿泊後は中軽井沢まで、
PIC_0808.JPG

PIC_0814.JPG
晴天、気温低い。

PIC_0842.JPG
中軽井沢集合、AK5台。
PIC_0841.JPG
白のAKは皆さん注目の的、こだわってるがまだ完成なかば。
PIC_0839.JPG
キャブはFCR、こんなキャブ、座席下に収まる訳ないので
マニホールドで延長。とことんこだわってる。
吸排気系はすべて特注ワンオフ。

今週末、某サーキットにこのAKも含めてAK3台エントリー、
某レーシングSも3台参加するそうだ。
どんな結果になるのか?

中軽井沢から浅間二輪博物館までドライブ、
急坂と聞いたがAKなら楽勝。
IMG_20170423_120918_resized_20170424_052135185.jpg
浅間火山博物館駐車場、バックは噴煙たなびく浅間山。
浅間山の裏側に来たのは初めて、いわゆる北軽井沢。

雨宮敬二郎の記念場所に行ってみたかったが
今回は時間が無いのでパス、次回に。

二輪の聖地、浅間博物館の写真はたくさん撮ったが、
T360友の会BBSにすでにUPされてる。

ダイハツ・ソレックスがあったぐらいなのでベスパもあった。
PIC_0874.JPG
150GS

PIC_0864.JPG
手前は
PIC_0871.JPG
アグラティ。

PIC_0798.JPG
懇親会のAK御一行様.

帰路は伊那路から中山道で帰る予定だったが、
深夜到着になりそうだし、中山道もあいたので
高速道帰宅。北軽井沢別荘地を横切り、
144号から上田ICが最短コースと読んだが
別荘地は舗装状態良くない、峠道は長い、
景色は良い。

高速道の平均時速は?
90km前後の安定したスピードで走るトラックの
後ろを着いていった。
全幅120cmの小さい車、後続車の車間距離感が狂うと
困るので、大型トラックの後ろは安心。

流れの速度だが、皆さん、かたきのように追い越していく、
私でも、こんなへんてこな軽トラの後は付いていきたくない。







Last updated  2017年04月26日 06時38分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月25日
カテゴリ:T360友の会

土曜日は午前4時出発だったが、2時出発、
幾つか(無数に)峠を越えた、平湯トンネルで-1℃、
3月のクラシックカー美濃より気温は高いが
着てるのもが春物、車内で震えあがってた・・

懇親会で寒くて死にそうだった話したら、サーモ不良では?
昨日、外して鍋に入れて煮てみた、マニュアルは
80℃から開き始めて90℃で全開、
異常なし。 結局、サーモ関係なく、寒い。
T360とはオールアルミの超クールエンジン、
乗るときは春でも真冬の服装が必要。

夏は安心なので、これで良し。

PIC_0805.JPG
宿での1枚、
友の会BBSの宿FBに紹介あり。

下諏訪から中山道を北上、
IMG_20170422_083916_resized_20170424_052419616.jpg
中仙道・甲州街道合流地点が今回のスタート。
IMG_20170422_085145_resized_20170424_052437725.jpg
近くに、御柱祭り最大のイベント、木落会場。
有名な祭りでTVでは何度も見てる。

この場所は実際に行ってみると良い、
ほとんど絶壁、危険極まりない。
(警察の許可が良く降りるものだ)
丸太に乗るのは命がけ、私なら遠慮します。

T360中山道をゆく、は後日詳しく。

中山道予定のコースは走り、大きく戻って
立科の道の駅「のんき村」に寄った。
PIC_0769.JPG
ここは石油発動機運転会があり場所を知った。

13時過ぎごろ到着。
いきなり声をかけられた、なんとT360ファンの会のご夫婦。
たまたま前を通りかかったら、緑のT360が見えたそうだ。

自宅が近くらしいのでお邪魔した・・
PIC_0774.JPG
自宅前の道、花いっぱい。
佐久は平野が少なく谷筋が多い、谷の向こうに軽井沢も見える。
良い場所だ、夏は確かに良いらしい。
その反面、冬はものすごく寒い。

北陸でこういった地形は見ない、
家も工場も学校も全て傾斜地に建ってる。

IMG_20170423_083222_resized_20170424_052038529.jpg
正面に軽井沢、北アルプスも見えた。

PIC_0808.JPG
その晩の宿泊地、望月温泉。

今回、中山道を走ってみて、水戸天狗党通過はこの付近宿場の
大事件みたいだ。
特に望月宿・資料館は展示内容多い。(ここだけ有料300円)

PIC_0786.JPG
懇親会。
この宿、高原にあるので夏は客が多そうだが
朝、T360は凍り付いてたので
まだ早いのかも。
北アルプスの見える弱塩泉野天風呂は最高。







Last updated  2017年04月25日 06時32分38秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年04月24日
カテゴリ:T360友の会

5月28日開催のFTPラリー出場者決定。
FTPの情報はFBに随時UPされます

昨年以上の申し込みがあり、大変な作業になったみたいだ。
FTPラリー出走に選ばれた方には、後日、
受理票が送付されますので今暫くお待ち下さい。

今回惜しくも選考に漏れた方は、昨年同様の
エキシビションラリー(賞典外)への参加が可能ですので、
是非、来年に向けての肩慣らしとして御参加お待ちしています。

グループ駐車場の受け付けも開始、
申し込みお待ちしてます。

ゲストは、いのうえ・こーいちさん。
今年の目玉車は英国製2シーター、面白いのが出ます。
展示車はゲストの解説があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T360友の会で軽井沢にも参加。
IMG_20170423_083222_resized_20170424_052038529.jpg
バックは浅間山。
AKは5台参加。
IMG_20170423_102430_resized_20170424_052101465.jpg
アぺの記念撮影した場所でT360、中軽井沢駅。

往路は下道、帰路は上田~福井、高速利用。
往復910km、ガソリンはたぶん60Lぐらいか。
高速は給油以外ノンストップ。

帰路も下道なら1000km軽く超えたはずだが
下道11時間、実際はそれ以上、
帰り道を考えたら、うんざりしてきた。

T360の長距離高速利用はモテギ往復以来になった。
そろそろ還暦になるT360だが、高速もバリバリ走る。
往復故障ゼロ、ガソリンさえあれば無限に走れる。







Last updated  2017年04月24日 06時50分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月23日
カテゴリ:T360友の会

20時15分、無事帰宅。
ありがとうございました。

行は下道11時間、帰りは高速6時間半。
T360絶好調、往復故障皆無。

PIC_0857.JPG

・・・・・・・・・・・

高速道で 帰ることになり 、
現在北陸道に入りました。
後3時間かかる。
rblog-20170423165411-00.jpg







Last updated  2017年04月23日 21時16分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月20日
カテゴリ:T360友の会

明後日はT360で軽井沢「T360友の会」、
往復のツーリングコース検討、A.B.C案作成。

C案で行く。
福井~白鳥~飛騨高山~塩尻~下諏訪~和田峠~
望月~佐久~軽井沢。

塩尻~和田峠~和田宿~長久保宿~茂田井宿~望月宿~
塩名田宿~佐久分岐まで完全、
中山道(旧道)走行予定。
途中に歴史資料館は2か所、寄っていく。

将来あるかもしれない「アぺ中山道をゆく」の下見。

佐久分岐から下仁田までは以前走ってる。

帰路は塩尻から伊奈街道経由、中山道。
時間が無ければ国道19号。

和田峠は何度か走ってる、トンネル通過しただけなので
旧道は知らない。
今回は中山道を走る、グーグルの写真を見ると、
案外良い道だ、楽勝。

2013_05042013伊那0035.JPG
甚平坂。

結局、中山道は徒歩が一番。
ガソリンエンジン付き乗り物など、ほんらい邪道だが
徒歩・自転車では体力なし、それに遅い。
許されるのはC100かC105、CM90、
アぺは49ccなのでOK?
T360では大馬力過ぎる。

和田峠のブログは多い、こちらは自転車で走破した人。

IMG_20170416_134204_resized_20170420_052737694.jpg
中山道の標識、20cmぐらいなので車だと見逃す。
狭い道路でいちいち停車しないと見れないので
バイクが一番。







Last updated  2017年04月20日 06時50分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年04月19日
カテゴリ:T360友の会

こちらのBBSにT360友の会2017ルート公表された。

浅間博物館、ここも一度訪れてみたかったので
楽しみだ。
軽井沢をブラブラするのかと思ってた、
ロマンチック街道ならT360に、お似合い(どこが)

帰路は中山道ツーリングの予定だったが、
北上ルートなので中山道は無理、B案をこれから検討。
白根山から日本海、高速道帰宅が最短か。

これだけ、日本有数の山岳ルートを走ればT360も本望。
まだ冬季閉鎖のはずなので無理かも、
交通事故より雪崩が怖い。

IMG_20170412_064627.jpg
今回のツーリング用にUSBポート2個口装着、
T360もUSBが必要になってきた。

PIC_0979.JPG
昨年は本田宗一郎伝承館再訪。

福井県大野市でもT360友の会が有った、
DSCF5121.JPG
DSCF5054.JPG
大野市七間通り、有名な朝市会場。
今年の10月22日、
この場所でクラシックカーミーティング有ります。
DSCF5157.JPG
地元新聞にも大きく載った。







Last updated  2017年04月19日 06時00分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月18日
カテゴリ:T360友の会

週末は軽井沢で「T360友の会」開催。
23日の10時、中軽井沢駅集合。
昨年は浜名湖から日本のマチュピチュ(チロル)、下栗の里。
PIC_0042.JPG
下栗の里、日本有数の急峻な場所もT360なら楽勝だった。
PIC_0053.JPG
この時期、桜がゴージャス。
昨年のブログはこちらに、数回続く

軽井沢で桜はまだ早いと思うが、佐久あたりは?
T360自走参加、グーグルで約8時間
東名か北陸高速を使えば時間節約できるが距離が長い。

福井~白鳥~高山~上高地~松本~軽井沢、
日本列島の中央部を縦断。
快適なオール山岳道路。

T360のミーティングはいつごろから?
ブログを調べたら2005年に第1回AK講習会を
大阪で開催してる。
第1回のブログ、写真が無い。
(今と違い、メモリーは貴重品、12年前は勝手に画像が削られた)
img638c1dbdgo9xts.jpg
t5さんガレージで講習会は第2回、
桜はエドヒガン、樹齢180年。
これ、庭木なので驚く。
当時のブログはこちらに、1週間ほど連続である。







Last updated  2017年04月18日 06時27分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月20日
カテゴリ:T360友の会

29日(日曜日)はお台場でニューイヤーミーティング、
見学に行きます。
29日は10時~15時ぐらいまで会場に、
その後都内のビジネスホテル宿泊。

IMG_20160131_102907.jpg
ホンダT360のブース、だいたいここにいます。
NYM見学の方遊びに来てください。
IMG_20160131_094228.jpg
テントの中は暖かく飲み物もある。

昨年はお台場の大江戸温泉に宿泊、
一度行ってみたかった。館内は8割外国人、
中国5割、韓国3割ぐらいの感じ、多いとは思ったが
半端じゃない。
韓国は卒業旅行が多いのかも?そんな感じだった。

今回は都内のホテルを予約した、どこでも良かったが
いま何かと話題のAPAホテル、
韓国・中国いなくて静かそうだ。

IMG_20160131_091517.jpg
今年のT360ブースは超目玉の展示物があるみたいだ、
たぶん、あれを出展すれば注目度抜群なのでは?







Last updated  2017年01月20日 06時18分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月15日
カテゴリ:T360友の会

 昨年の「T360友の会」ミーティングは下栗の里、
日本のチロルとかマチュピチュと呼ばれている。

トヨタHPにランクルで下栗の里、
細い道なのでランクルでは大きすぎる
小型車、特に軽四ならお勧め。

マチュピチュやチロルは行ったことないが、
行った人が見ても絶景らしい。

トヨタのCM、ランクルで下栗の里.

0003893_3.jpg
傾斜が半端じゃない、
お勧めバイクツーリングコースになってるが
実際にバイクで走ると視線が高くなるので、怖いそうだ。

0003899.jpg
ホンダT360ならガンガン登る、ひと曲がりでこれだけ高度が落ちる
たぶん、下栗の里に一番似合う車は
ランクルでなくホンダT360、これ間違いなし。
T360で下栗の里ブログはこちら、数回のレポ。

PIC_0042.JPG
こんなとこまで登ってくるのだから
50年以上前の軽トラとは思へない、偉い。
(頂上のビューポイント広場)
texts-photo-0-13.png
下栗の里集落、ここに宿泊。

PIC_0032.JPG
下栗の民宿、
宮崎駿も泊まったそうだ、
これだけのスペースが唯一の平坦地、広場。







Last updated  2017年01月15日 06時54分06秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全101件 (101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.