6930799 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホンダT360公道復帰

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

2016

2016年10月26日
XML
カテゴリ:2016

最近読んだ本、
服部英雄著『蒙古襲来』
無題.png

蒙古は日本に2度襲来してる
数千隻の来襲、侍は名乗りを上げて戦するが
集団に殺られてしまう。
衆寡敵せず、あわやの所で神風(台風)
に救われる。これが平均的なストリーで
私もそうだと思ってた。

この話は『八幡愚童訓』をもとにしてるそうだ
八幡信仰の宣伝用なのに、一等史料ごとく扱う人が多いが
史料としての価値は無いそうだ。

実際は、

まず蒙古襲来の目的、
火薬の原料の硫黄は中国ではほとんど産出されない、
蒙古の敵国、宋から日本に1048年だけで
300t硫黄の注文が来てる。
硫黄は当時のレアメタル。

代金は現金決済、沈没船から28tの宋銭が見つかった。
800万枚だそうだ。
蒙古の目的は九州を占領して硫黄を確保すること。

3000隻の戦艦になってるが、実際は112隻。
この兵力で九州占領出来ると思ったのが甘かった、
次に、侍は散々に蹴散らされたが最後に台風に助けられた、
台風は来てない。
第1回目の遠征は一晩で台風で壊滅したとなってるが、

1週間、博多の一部を占領してしていた、
7日で帰国したわけは
サムライがむちゃくちゃ強かったので

食料の現地調達ができず引き上げた。
日本軍の攻撃は全て夜襲をかけている、
名乗りを上げるような事はない。
兵力差が大きい場合、夜襲は効果的。

大量の難破船が出たことになってるが
沈没した蒙古船はせいぜい20隻ぐらいらしい。
水中考古学で発見されてるのは2隻だけ。

侍も3隻拿捕してる。
元寇はなにしに日本にやってきたのか?
だったが、これで納得。







Last updated  2016年10月26日 13時54分44秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年10月23日
カテゴリ:2016

石油発動機運転会にホンダ汎用エンジンは出ても
発電機は脇役ていど。
運転会の世界で発電機は興味の対象外かも。

それでもホンダ発電機E80は運転会に参加してたことがある。
image.jpg
ホンダ発電機、E300は比較的多い、
E80はコレクションとして持ってる方は多い。
かっこいい木箱に入ってるのでコレクションとしては
最高の一品。(お値段も)

E40というのもあるらしいが国内販売されてないので
今まで現物は見たことない。
こちらのユーチューブにE40の動画、世界初ソニーTr・TVと
一緒なので絶品の組み合わせ。

アナログ放送は終了してるのでビデオだと映るのかも。

E40はオークションに出てくる、
値段が桁違い、そこまでして欲しくはない。

E40は海外のオークションに掘り出しものが多いそうだ。
海外で仕入れて日本国内で販売するのかも?

ホンダ発電機の歴史。

発電機は古いホンダ製となると高い、
ガソリンより家庭用カセットボンベが使える
新型発電機は便利そうだ。







Last updated  2016年10月23日 06時28分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年07月07日
カテゴリ:2016

ヒストリーチャンネルで「刀剣の達人」始まる。

見てみたら面白いシリーズ番組、
趣味とすると、発動機とよく似てる。
鉄は面白い素材、蒸気機関車が良いのは
古いからでなく・・鉄の塊だから。

気軽に鉄を加工しようと思ったら、刀剣が一番、
ナイフ造りは誰でも楽しめる。

福井県武生市は鍛造包丁で有名、
武生ナイフビレッジに鍛造ナイフの初心者コースがある

ナイフ1本にケースと柄もついて
28000円、このコースはお勧めします。
鉄を理解できる。

私の時は焼き入れは電気釜だった、焼き入れ、焼き戻しは
温度管理が厳密、確か860度で誤差は許されない。
リンク先のビデオでは焼き入れも自分でするみたいだ。

ナイフビレッジのコースは毎回大人気、
全国から土曜日は武生のホテルに泊まりナイフ造り、
鍛造は面白いですよ~

刀剣の達人はアメリカの有名ナイフビルダーたちが
勝ち抜きでチャンピオンを決める。
鍛造3時間、仕上げ4時間、合計7時間でナイフを造る、
信じられないスピード。

素材は直前までわからない、
炭素鋼や積層鋼板や電車のコイルスプリング
などは日本でもお馴染みの材料だが
チェーンやボールベアリングが課題の時もある。

アメリカらしいのは出来上がったナイフで
人を殺せるか、
アメリカではナイフとはこれが最優先みたいだ。
人体模型や牛の大腿骨、肉塊でテストされる。

黒田発動機 022.JPG
焼玉石油発動機、これも鉄の塊。







Last updated  2016年07月07日 07時04分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月14日
カテゴリ:2016

昨日、FTPの準備会。夜遅くなったので
ラジオ・オールドタイマーが聞けた。
予想以上に面白い番組、超マイナーねたオンパレード。
「友づけ」と錆びない板金方法のレクチャーなど
話してる内容は上級編なので、聞いてて難しい。
62.jpg
幾つかコーナーがあり最後の「男はつらいよ」風は
大受けだった。
再放送だったので朝霞発動機運転会の様子も。
まさか公共のラジオで空気弁の振動音が聞けるとは。
ビーって音は吸気の振動音。
オープニングはどこかCGTV風だった。
奥さんと聞いてたが、私が全国で視聴者は
4~5百人では? いったら、この番組なら4~50人では・・・

OT誌編集の苦労話は特に面白かった。
ライバル誌はブルータスなどの男性誌らしい、
読者がこれだけ傾いていると難しい反面、楽でもありそうだ。
1時間びっしり錆取り番組だった。
OT編集部の紅一点も登場してた。
パソコンで簡単に聞けます。

明日は岐阜県揖斐でイタジョブ、お天気は良いので
新緑満載ドライブ。







Last updated  2016年05月14日 07時18分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年05月12日
カテゴリ:2016

調布FMのラジオ・オールドタイマーは告知でしってたが
金曜日の夜11時からなので・・・この時間寝てる。
先週の番組では朝霞発動機運転会の様子が
放送されてたようだ。
PIC_0744.JPG
朝霞に持ち込んだ小型粉砕機、小型と言っても2t以上ある。
これの実演中に甲賀編集長が録音してた、
雑誌に音声が必要なの? 不思議だったのでブログに書いた。
その時のブログ。

これを見た方でラジオオールドタイマーを聞いてる人は
ピンと来たらしい。
ラジオ用では?、実際に先週放送されたそうだ。

調布FMの視聴は簡単だった、
パソコンでFMを聞いたのは初めてだが、簡単、便利なものだ。
62.jpg
パソコンでFMを聞く」からサイマルラジオをクリックするだけ

イベントから1~2週遅れで放送されそうなので、
5月22日のFTPも番組で放送されるかも?
これだけ古いフランス車が集まるイベントは
日本全国探しても滅多にない。

たぶん、調布FMの社員に錆取りマニアがいたのでは。







Last updated  2016年05月13日 06時24分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年04月27日
カテゴリ:2016

福井県からボランティアで熊本までお風呂と
キャンピングカーを届けたIZさんは
一泊三日で帰ってきた。
現地まで24時間だそうだ、スタートの福井は
ちょうど嵐のコンサート。
サンドームは駐車場が多いのでICも全国のファンで
大渋滞、これは計算違いだったそうだ。

現地は支援物資のトラックで渋滞してるそうだ。
自衛隊が仮設のお風呂を設置してるが
大きな避難所だけだと思う、お風呂は喜ばれる。
こちらは海上自衛隊のHP、お風呂の写真。

聞いた話では現地はかなりダメージが大きいそうだ。
物資はそろってきてるので
これからはボランティアのマンパワー、
老夫婦住宅の場合、後片付けは本人だけでは無理だと思う、
若いパワーが必要になって来る。
こちらは南三陸被災者さんの熊本ボランティア拠点。

IZさんはこちらの拠点に泊まったのかと思ってたら、
なんと
地元の発動機愛好家さんから連絡があり
愛好家さんの自宅に泊まったそうだ。
発動機趣味は狭い世界だがネットは情報が広く速い。



PIC_0319.JPG
九州石油発動機運転会。
昨年、IZさんと日本最大の石油発動機を九州八女市まで持って行った。
この中の半数ぐらいが何らかの被害に遭われたのでは。
九州の発動機愛好会のブログはこちらに。
湯布院の運転会は中止になったそうだ。

PIC_0343.JPG
重さ4t以上、これを九州まで運んだ。
まさか九州まで遠征するとは、さらにさらに、地震で
九州までお風呂設備をボランティアで持参するとは
IZさんも想像もしなかったのでは。

これからが大変だと思いますが、
早い復興を望みます、がんばって下さい。

IMG_20150913_090753.jpg
石油発動機愛好家さんは中高年が多い
あのくそ重いフライホイールを回して始動してる、
パワーはまだまだ凄そうだ。

GWに全国から集まるボランティアは凄い数になりそうだ。
正確な情報を入手すれば効率的な活動になる。







Last updated  2016年04月27日 08時16分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年04月24日
カテゴリ:2016

5月22日のFTP参加申し込みは定数を越えてるので
早期に終了することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記は南三陸の東日本大地震被災者さんたちが立ち上げた
熊本地震の現地ボランティア拠点。
情報・要望・お手伝いなどは、こちらのHPに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

馬場中山カオル商店 (ホーム) 新着情報やこのサイトの詳細について

メインメニュー
ホーム
ネットショップ
かなっぺ
PC関連事業
日記

熊本地震についての情報 (2016-04-24 現在)

カオル・カナエの現在地 : 熊本市東区山ノ神2-9-16 松下生活研究所

※ こちらの被災地は今のところ欲しいものはお店で買える環境のようですのでくれぐれもこちらの住所に支援物資を送らないでください。

私が知っている範囲で必要な協力

明日以降松下生活研究所チーム本部の人手が4日間程度少なくなる予定のため、自主的に動ける人材を募集します。地元の一般のお宅を間借りしているため東日本大震災後に馬場中山で私たちと交流がある範囲で適性があると思われる方のみの受け入れとなりますが、こちらで何かやりたいと思っている方は是非ご連絡ください。

(掲載日時 : 2016-04-23 19:00)

住宅地の狭い路地を塞ぐように溢れているゴミを地元のゴミ処理施設まで運ぶ作業が必要です。地元の市議会議員・田上辰也氏にそのニーズがあることを確認しております。自前のトラックで運んでくれる方がいるととても役に立てると思われます。

道路脇のゴミを運ぶ作業の流れがどうなるかについてはまだ調査中です。協力者が現れたら具体的な内容を詰めていこうと思います。

(掲載日時 : 2016-04-23 14:00)

私(カオル)の本日の予定

23日は雨の予報なので晴れている間に多目的テントの設営を行い、午後にはまた周辺の情報収集をします。昨日までにこちらへ支援に入りたいという連絡が埼玉県蓮田市・深谷市と福井県大野市の方面から入り始めております。

これまでに連絡の入っている支援の申し出

  • 小型の重機(ユンボ)を使用した作業 (埼玉県 埼玉はすだ支援隊)
  • プレハブ式ユニットバスの設置 (福井県 高茂組)

連絡お待ちしています

現地で調べて欲しいこと、現地で何かしたいと考えている人、ぜひご連絡ください。

私とカナエさんは今のところ1週間程度こちらでの活動を継続する予定です。

連絡先メールアドレス : kaoru0225@outlook.com

フェイスブックアカウント : 千葉馨







Last updated  2016年04月24日 06時16分31秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年04月23日
カテゴリ:2016

熊本大地震から10日たった、
余震が続く中でボランティア活動の受付が始まっている。
今晩20時、福井県の大型発動機マニアIZさんがユニットバスを
大型トラックに満載して熊本に出発した。

IZさんは南三陸にもボランティア活動に出かけている。
道路まで作って、これはNHKで放送され
何日か前NHKアーカイブで再放送されてた。
今度は熊本、
私も年金生活者だが仕事もしてるので、急には出かけられない。
頑張って下さい。応援だけで申し訳ない。

熊本での行先はこちらに。
南三陸でボランティアを受けた東北大震災の被災者さんは
すでに現地に入りボランティア拠点を作っている。
食料品などは問題ないそうだが、特にお風呂の要求が強いそうだ。
なので福井県からお風呂を運び込むことになった。
南三陸町馬場中山の熊本での現地レポはこちらに。

たぶん、現地ではいろんなボランティアセンターが
出来つつあると思う。
上記HPも活動の参考にしてください、
日々情報が発信されるのでは。
早ければ明日の夕方ぐらいにはお風呂は何とかなるかも。
大変でしょうが頑張って下さい。







Last updated  2016年04月23日 20時11分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月12日
カテゴリ:2016

あの大津波から5年、早いものだ。
現場はTVニュースでしか知らなかったが昨年12月に
南三陸までドライブ、初めて被災地を見て
想像以上の現場だった。
その時のブログをコピペ。
・・・・・・・・・・・・

宮城県・南三陸町までほぼ日帰りの旅行に。
福井出発土曜日の18時、帰宅は日曜日の20時。
日帰りで宮城県までドライブできるとは・・・
旅行でお会いした方に感謝します、
ありがとうございました。
南三陸町までの旅目的は数日前のブログに。

IMG_20151213_085248.jpg
旅行の第一目的は、歌津小太郎商店のオープン、
お祝いに駆け付けた。  
10時開店だが朝の8時ごろからお客さんがならんでいた。
45号線沿いにあります。

IMG_20151213_083039.jpg
当地の発動機愛好家さんはボランティア活動で
宮城県まで30数回行ってるそうだ、
頭が下がる。
この場所は震災直後の高台にある避難場所。
細い道しかなかったので救急車やトラックが入れない。
福井から大型重機を持ち込んで道路を作ったそうだ。
もちろんボランティアで。
この道は現在も残っていて町道になる予定らしい
作られた道路には名前もついてる。

IMG_20151213_094949.jpg
なんどもTVで見た建物、防災センター。
この建物で生き残ったのは屋上のアンテナの天辺に
しがみ付いてた二人だけ。
実際に目にすると津波の怖さと凄さが分かる。
現在は慰霊碑になってる、地元としては壊したいそうだが
私が見学に行ったぐらいなので、ある意味、観光地化してた。
タクシーで訪れる人も多かった。

IMG_20151213_093449.jpg
反対側には復興商店街、
高台の小学校校庭には流された漁船が多数あったそうだ。
聞いた話では、津波は地震の45分後に襲ってきたそうだ。
15分前には高さ7mの津波警報が出たが、
実際にはその数倍のがやって来た。

復旧にはまだまだ時間がかかりそうだ。

IMG_20151213_072808.jpg
南三陸に行く途中、会津坂下で小林さんから
開店祝いのお酒を頼まれたので、無事手渡しました。
この喫茶店は

IMG_20151213_072153.jpg

右の方は、数日前放送されたNHK「どっこい生きる」にブログで現場状況を
毎日発信続けた、これによって多くのボランティアが参加した。

海岸沿いの高台にあります。ここまで津波が来ている。
喫茶店の前には

IMG_20151213_071922.jpg
漁港の湾、建物は津波被害のまま残っている。
津波が来てるときは、この、撮影場所も水没してたそうだ。

長くなるので数回に分けて、明日は宮城県発動機愛好会さま。







Last updated  2016年03月12日 07時12分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月03日
カテゴリ:2016

このブログの管理画面に昨日のヒットページの記録が出る。
毎回ベスト5位以内に入ってるのは
2012年のアクティクローラの日記。
アクティクローラで検索したら確かにこのブログも出る。
皆さん興味があるみたいだ。
オークションにアクティクローラが出品されてた。

6輪アクティはクローラ付きが標準装備、最近、
クローラの入手も難しそうなので
6輪で走ってる個体も多いが、これは書類の変更が必要らしい。
手続きすればクローラでも6輪でも公道走行可能。

imgf7d9b942zikezj.jpg

昔のT360は変更が必要なのか?
たぶん必要ないと思う、当時は4輪でもクローラでも
どちらでも走れた、なので、現在も可能なのでは?
たまに、警察官に踏み切りなどで止められそうになる、
止まろうとすると手で行けと合図する。
シートベルトだと思うが、ナンバーをみてスルーパスする。
この年代のクルマだとシートベルトはない。

T360クローラ(スノーラ)で雪の日、公道を走ったことがある。
非常に危険、
信号で止まろうとすると制動距離が恐ろしく短い。
後続車がビックリして危ない、
クローラのブレーキとはアクセルコントロール、
ブレーキは全く必要ない、エンジンブレーキだけで強力。
もしパニックブレーキ踏んだら瞬時に停止して
恐ろし事になってしまう。

T360もオークションに最近よく出てる、
これは未車検車らしい、
珍しい。新車登録できるのか?







Last updated  2016年03月03日 07時17分34秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.