6930791 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホンダT360公道復帰

PR

全110件 (110件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

発動機運転会 2019

2019年12月09日
XML
カテゴリ:発動機運転会 2019
良い物があれば水晶の湯では
1台は購入予定だった、
コンコーが安かったので購入。
実はかなり迷ったのがあった、

ウイッテ、アメリカ製だが
スタイルが素晴らしい。
1発始動、しかも思ったよりお手頃。

福井愛好会からもう一名参加予定
だったが、前日、@道関係で緊急入院。
彼は外国製も1台ほしがってたので
これはお勧めと思ってたら
なんと
こちらに行ったみたいだ、、そ~ですか。






Last updated  2019年12月09日 06時12分54秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年12月05日
カテゴリ:発動機運転会 2019
毎年、水晶の湯は良い天気、
帰路、福井に向けて帰ると、
だんだん空模様が悪くなる。
日本海と太平洋を別ける大山塊を
超すと完全に北陸の空だった。

県の会場整備が続き、通常、土日開催だが
日曜日だけだった。
以前の駐車場は残土置き場になってた。
工事は3年続くらしいので、
来年も一日だけの開催かも?
二日間希望者多かった。
来年もキャンプ予定。

集合写真。


早朝の会場。
霜が降りてて寒い、テントの中はホカホカ。
T360はこの遠征を最後に越冬し
来年の春出動。

軽井沢さんと赤いタンクさん、
毎回お世話になります。

静岡の焼き玉と三重のEさん。

岐阜のジェットエンジン、
キーンと高周波の音、皆さん
排気口に手をかざすが、危険。
排気口でたばこに火が着く。

サトーの焼き玉。調子よく回ってた、
難易度は発動機中ピカイチの難しさ。






Last updated  2019年12月05日 06時25分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月03日
カテゴリ:発動機運転会 2019
今年も売り物はかなりあった、
福井県から3名参加し2台お買い上げ、
もう一人は帰路、愛好家さん自宅まで
いったので??
会場の売り物、OHCのビクター、
売りに出るのは珍しい。

トラックは2台来てた、見たときには
すでに何台か売れてた。
カツラはアルミボディ。



タナボタクボタさんのコンコー、
コンコーは会場に3台はあった。

金光はコンコー? 兄弟なので会社は違うが
別物かは未だ不明。(兄弟げんかで別れたらしい?)
とにかくコンコーを検索しても何も分からない。

1台購入、帰路は2台になった。

購入したコンコー、タイプEBとかDはwebにでてるが
この型式は3文字、K・P・?、最後は判読不能。
KP型とするか。製造番号は03003.
オートエンジンANのちょっと前に出たそうなので
たぶん昭和20年後半かギリギリ30年。

気に入ったのは、全体に小型、小さい。
フライホイールも小さい、しかも皿形、
中央が膨らんで円盤状。
アメリカ製には多いが国産ではほとんど見ない。

ホイールの横にあるのがオイルポンプ、
オイラーの無い発動機は興味無かったが
ポンプ上部が透明でオイルの流れが分かる。

国際電気製のマグネット、インパルスあり。
石油発動機とはマイナスネジ、プラスは論外だが
オリジナルなら良し。

このコンコーは初めて見た、自信がないので
詳しい人に鑑定してもらったら
見たこと無いそうだ「これは買うべしです・・」
なので購入、増やしたく無いけど
小さいから ま~いいや。
全国のコンコー愛好家さん、情報求む。






Last updated  2019年12月03日 06時23分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月01日
カテゴリ:発動機運転会 2019
お天気も良く盛大な運転会だった、
参加70名以上、台数115台だそうだ。

福井からは3名参加、
スタッフの岐阜愛好会、参加者の皆様
ありがとうございました。

盛大にドンドコ回してます。

T360は往復快調、
1台積んでいったのだが帰路は2台に。
岐阜は福井のお隣県、5時前には帰宅。
近いもんだ。島根からの参加者さんも。






Last updated  2019年12月01日 17時14分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年11月30日
カテゴリ:発動機運転会 2019
日曜日は水晶の湯発動機運転会、
会場は道の駅「月見の里」隣です。

昨日早朝はフロントガラスが凍ってた、
かなり気温低い。
T360で今から出発。

360cc全長299cmの軽トラに何台詰めるか?
4台は楽勝に積める。






Last updated  2019年11月30日 12時02分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月29日
カテゴリ:発動機運転会 2019

12月1日は水晶の湯発動機運転会、

ここから下は
2010年の「水晶の湯」運転会参加時の
ブログをコピペ(2010年12月2日)
ディーゼルの解説も9年前なので
何も知らないから書いてる、
最近強くなった。
トンコレラの影響で、たぶんイノシシ鍋は
無いと思う?

国産初のOHCはグロリアスーパー6だが
それ以前に発動機ではあった、

グロリアのカタログには日本初のOHC
と書かれ、ものすごく小さな字で
「一部商用車は除く」と書かれている。
T360はDOHC、つまりツインカム。

DSCF0104.JPG
カルイの3馬力(たぶん)、
発動機には珍しいフルカバー。
しかも流線型をしてる。
実用一本やりの農発に ここまでするか!!

DSCF0024.JPG
用途は農業、
あぜ道にこの発動機はシュールだ。

DSCF0100.JPG
これぞ発動機。
ここまで古いと輸入品が多い(これはイギリス製)

DSCF0067.JPG
これも変わった発動機。
なんとOHC。 クルマでもOHVやサイドバルブの時代に
オーヴァーヘッドカムとは・あきれる。
DSCF0039.JPG
これも水晶の湯に参加してたOHC石油発動機。

探せば戦前のDOHCエンジンもあるかも?
高速用ツインカムを石油発動機につけても
意味なし、なのだが
「やらまいか~」は本田宗一郎だけではない。
古色蒼然とした発動機にカムとは・・・・

DSCF0032.JPG
このクラスの発動機は個人的に扱いやすい。
4馬力を越すと一人での移動は不可能、
ユニックもいる。

DSCF0117.JPG
エンジンはヤンマーディーゼル(K3?)。
最近、ディーゼルも増えてきた。
石油発動機を駆逐したディーゼルなので時代的には新しい。
もちろん物凄く古いディーゼルも参加してる。

初めて発動機を触るのならディーゼルは止めたほうが良い。
デコンプが付いてても圧縮が高いので回すのに疲れる。
燃料ポンプも難解で、
個人的体験では・・・・石油発動機の方が扱いやすい。

イノシシの剥製は、水晶の湯付近はイノシシが多いみたいだ。
昨年は昼食にイノシシ鍋が出た。
イノシシは初めて食べたが、ビックリするぐらい美味かった。
山鯨とも書くが、確かに、昔食べた鯨肉を思い出した。







Last updated  2019年11月29日 06時14分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月28日
カテゴリ:発動機運転会 2019
週末(12月1日)水晶の湯運転会参加。
​​吉村甘露堂のお菓子祭り開催。​
年数回あり、「得助さん」と呼ばれる

あられが安くておいしい。
私感だが、日本で一番美味いあられ、
たぶん米が違うのだと思う。

大野と鯖江会場の​2カ所、
鯖江は水晶の湯行くときの途中にあるので
買ってきます。
北陸のあられは美味い、一度食べてみてください。

今のところの前泊予定。
おちょぼ稲荷参拝し会場に、
一度、会場に行って改めて出かけるかも?
夕方に設営、夜は水晶の湯に浸り
近くのココスで夕食、コンビニ弁当かも。

水晶の湯運転会、過去の写真から、

水晶の湯運転会場。
北陸は明日から降雪の予報、
平地ではまだ大丈夫だが峠で降った場合
T360では止める、雪より凍結防止剤(塩)
が怖い。






Last updated  2019年11月28日 08時08分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月27日
カテゴリ:発動機運転会 2019
週末は岐阜愛好会主催の水晶の湯運転会、
老舗の運転会、たぶん今年で18回目?
定宿改修のため前泊なし。
岐阜愛好会のBBSはこちらに

天気は良さそうだ、
日帰りか前泊キャンプか悩むとこ、
現在未定。福井県から数名参加する。

朝は3℃ぐらいの予想、寒い。
テント泊は少ない、車中泊多し。
T360で行くので狭くて車中泊は無理、
前泊ならテント泊。






Last updated  2019年11月27日 16時33分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年11月18日
カテゴリ:発動機運転会 2019
おちょぼ稲荷に月並祭がある、
月末から1日の朝まで夜祭り、
すごく集まるらしい。

水晶の湯運転会は11月30~12月1日の二日間、
お天気次第では前泊キャンプも考えてるが
月並祭が土日になるのは
年に1・2回、当然混みそう。
深夜出発して早朝5時頃参拝する方法も、
早朝なら多少はすいてるかも?

月並祭は一度も行ってないので行ってみたいが
駐車場あるのか?

水晶の湯お土産は岐阜特産の柿。






Last updated  2019年11月18日 06時01分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年11月17日
カテゴリ:発動機運転会 2019
12月1日の水晶の湯運転会帰路の観光は
おちょぼ稲荷  日本三大稲荷。

まんぞくさんブログにおちょぼ稲荷。

千代保稲荷と書いて「おちょぼ」と読むのは
時代劇読んでると偶にある。
加賀100万石三代目藩主の生母は
下働きの千代、もちろん側室。
当時の御姫様が千代だったので、
読み方を変えられた、
(千代は多い名前だったのでは?)
濁ると身分が低く見られるので、
おちょぼと呼ばれる。

門前は昭和、面白い場所なので
一度はお勧め。
特に水晶の湯発動機運転会参加か見学時には
近いので勧めします。

写真は上記リンクのHPから。






Last updated  2019年11月17日 07時14分30秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全110件 (110件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.