++エコ☆ベビー++アレルギー&アトピッコ簡単ライフ別館

腸を丈夫に!

<<腸を丈夫にしよう。>>
☆腸を鍛える☆
アレルギーのある子は胃腸が弱い場合があります。
食物アレルギーが3歳くらいまでによくなるのは、
自然と腸が丈夫になってくるからです。

腸の中の細菌には、いい菌と悪い菌があります。
いい菌が好む食べ物と、悪い菌が好む食べ物があります。
いい菌の餌「ラフィノース」「ビフィズス菌」
悪い菌の餌「甘いもの」「チーズ」「お酒」「果物」など
できるだけ、悪い菌を増やさない生活をしましょう。

風邪などひいてるときは、腸内環境が乱れているので、
普段、大丈夫なものに反応してしまうことがあります。
あと、抗生物質は悪い菌も殺すけど、いい菌も殺してしまうので、
腸内環境が乱れる場合があります。
必要以上に抗生物質を使わないようにし、軽い風邪と診断受けた場合は、
できるだけ、自分で治す力をつけたほうがいいと思います。
(低月齢の場合は、抵抗力弱いので、別ですが)

腸壁を荒らさないために、
・甘いもの、お酒、果物、などの過剰摂取を防ぐ。
・抗生物質を使うときは注意する。
・風邪などひいてるときは、高たんぱくのもの、アレルゲンの強いもの、
仮性アレルゲンのもの、きのこ類を控えるようにします。
・生でなく、火を通す。
腸壁を丈夫にするために
・食物繊維を積極的にとる。 ・にんにくが大丈夫な場合は適度に取り入れる。
・整腸作用のある、オリゴ糖を取り入れる。
・よく噛んで食べる。

うちの息子の場合は、ウンチの状態がいいと、
食べ物に反応するのも少ないです。
逆に、ウンチの状態が悪いと、反応しやすくなるのです。
このことからも、腸を荒らさないというのは、大切だと思っています。

ラフィノース100 (こちらで購入可能です。時々、共同購入で安くなります)



もっと、アレルギー&アトピーについて、詳しく知りたいかたは、 こちらをご覧ください。
管理人の別サイトになっています。
本館へ アレルギー&アトピッコ簡単ライフ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.