++エコ☆ベビー++アレルギー&アトピッコ簡単ライフ別館

魚のアレルギー

<<お魚は大丈夫?>>
☆魚のアレルギー☆
私は和食が基本と思っているので、魚をよく食材に取り入れていますが、
魚のアレルギーも実は多いのです。
とくに、最近増えているといわれています。
「海の汚染」も原因の一つと言われています。
養殖魚は、抗生物質などを使っているのでそれに反応するとも。。
魚にアレルギーを起こすと、他の魚にもアレルギーを起こしやすくなるそうです。
なので、「回転」は基本に考え、食べすぎに注意します。
肉はダメだから魚を。と偏る可能性もあるので、
魚を選ぶときは注意するようにします。
それと同時に海を綺麗にする。その気持ちも大事だと思っています。
海はなんてったって、生命の源ですから♪

☆魚の選び方☆
・養殖はできるだけ避けるようにします。
・旬な魚を選ぶようにします。
・鮮度があるものをいただくようにします。
・同じ種類の魚が続かないようにします。

汚染の高い魚。
・養殖魚
・都会周辺の近海魚(あじ、さば)
・大きい魚(マグロや鯨など)
・寿命の長い魚
・脂の多い部分

貝類、エビ、かに、タコ、などもアレルギーを起こす可能性があるので、
これらも、回転、鮮度などに注意するようにします。
よく火を通すことも大事です。


私は、魚のアレルギーは本当に環境問題を考えなくてはと思っています。
安全な魚を近海で採れないという状態は危険です。
それをアレルギーっ子は教えてくれているのではないでしょうか?
水質を汚染しない工夫をしませんか?

もっと、アレルギー&アトピーについて、詳しく知りたいかたは、 こちらをご覧ください。
管理人の別サイトになっています。
本館へ アレルギー&アトピッコ簡単ライフ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.